また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1641071 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

雪と岩のミックス 明神岳 主稜 前穂高 ー上高地

日程 2018年11月03日(土) 〜 2018年11月04日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目曇り、2日目 曇り、雨、みぞれ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間23分
休憩
3時間1分
合計
9時間24分
S上高地バスターミナル06:0606:12無料トイレ06:1306:18日本山岳会上高地山岳研究所06:27岳沢湿原・岳沢登山口07:117番標識07:5111:50明神5峰南西尾根の肩12:0912:34明神岳5峰13:2714:20明神岳4峰15:2815:30明神岳3峰
2日目
山行
10時間28分
休憩
2時間30分
合計
12時間58分
明神岳3峰05:4007:12明神岳2峰07:3009:45明神岳10:3610:52奥明神沢のコル11:1512:50前穂高岳13:1413:35紀美子平14:0316:33岳沢小屋17:417番標識17:4518:18岳沢湿原・岳沢登山口18:27日本山岳会上高地山岳研究所18:31河童橋18:36上高地バスターミナル18:3818:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3峰からは、かなりの部分を西側のトラバースの踏み跡を使った。ところどころ、踏み後が雪で分からなくなっていた。その都度、適当に稜線に向かう。そうすると、大概、踏み跡にぶつかった。
ガスと積雪のため、1峰からの下りがわかりにくかった。稜線を北に行くのもありそうだが、雪もあり、ツルツルの岩と雪をクライミングダウンが必要で、判然としない。東尾根側も違うようだ。結局、少し来た道を戻って、トラバース気味に下りた。
2峰の懸垂も明らかな懸垂支点が、ピークよりも東側にあって、そこを使ったが、ややトラバース懸垂なので、凍った岩では、スリップして振られて難しかった。2峰の山頂にも懸垂支点があったのだろうか。。奥明神沢のコルへの懸垂は、青い残置ロープがあり、助った。
コース状況/
危険箇所等
ところどころ雪
北穂から下りは、しっかり積雪
2日目の岩は 雪や氷が付着していてツルツルだった。
コースタイムはGPSで休憩時間とカウントされているが、休みは、あまりとっておらず、ルートファインディングやロープを片付ける、装備を装着などの時間がカウントされてしまっているのだと思う
その他周辺情報岳沢小屋は11/4まで

写真

上高地バスターミナル 人も疎らです
2018年11月03日 06:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル 人も疎らです
これから登る明神
2018年11月03日 06:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る明神
穂高は雲の中 晴れの予報のはずなのに。
明日は晴れるかと思ったら、甘かった
2018年11月03日 06:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高は雲の中 晴れの予報のはずなのに。
明日は晴れるかと思ったら、甘かった
7番標識の明神への登り
2018年11月03日 07:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7番標識の明神への登り
7番標識
2018年11月03日 07:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7番標識
標高が低くてもところどころ雪が残ってます
2018年11月03日 10:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低くてもところどころ雪が残ってます
延々と続きます
2018年11月03日 10:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と続きます
稜線までの7-8分目あたりで固定ロープが出てきます
2018年11月03日 10:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線までの7-8分目あたりで固定ロープが出てきます
雪があるので気を使います
稜線に出てからも五峰まあまあ距離があります
2018年11月03日 10:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があるので気を使います
稜線に出てからも五峰まあまあ距離があります
5峰!! 疲れました
ピッケルが刺してあります
見えてるのは、4峰と3峰のようです
2018年11月03日 13:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5峰!! 疲れました
ピッケルが刺してあります
見えてるのは、4峰と3峰のようです
3、2、1峰揃い踏み
2018年11月03日 14:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3、2、1峰揃い踏み
なかなか良い場所です
パッと見た目爽やかですね。
実はこの時だけです。
2018年11月03日 15:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い場所です
パッと見た目爽やかですね。
実はこの時だけです。
3峰を超えると、北穂まで良いテン場がなさそうなこと、コルは風が強うそうなことから
4峰のちょっと先にテントを張る
結果的に、そこ先には良い場所が無く正解だったようだ。
奥はジャンダルムとロバの耳でしょうか。
2018年11月03日 15:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3峰を超えると、北穂まで良いテン場がなさそうなこと、コルは風が強うそうなことから
4峰のちょっと先にテントを張る
結果的に、そこ先には良い場所が無く正解だったようだ。
奥はジャンダルムとロバの耳でしょうか。
西穂から間ノ岳の稜線
2018年11月03日 17:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂から間ノ岳の稜線
1
雲が一瞬取れる。夜中は星空だったのに、翌日は霧や雨、あられだった。
2018年11月03日 17:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が一瞬取れる。夜中は星空だったのに、翌日は霧や雨、あられだった。
1
3峰のトラバース

3峰過ぎてもトラバースが多い。雪がだんだん多くなって行く。雪のトラバース、うっすらと氷でコーティングされた岩をバランスで超えて行く

2018年11月04日 06:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3峰のトラバース

3峰過ぎてもトラバースが多い。雪がだんだん多くなって行く。雪のトラバース、うっすらと氷でコーティングされた岩をバランスで超えて行く

1峰で撮ったはずの写真が保存されていない。
2峰の懸垂は、50m目一杯。少しトラバース気味に懸垂なのでが、足がツルツルなので、振られて非常に難しかった。
25m懸垂用の中間支点もあったが、ボロかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1峰で撮ったはずの写真が保存されていない。
2峰の懸垂は、50m目一杯。少しトラバース気味に懸垂なのでが、足がツルツルなので、振られて非常に難しかった。
25m懸垂用の中間支点もあったが、ボロかった。
奥明神沢への懸垂下降振り返る。
よく見ると右の斜面に青いロープが見えます残置ロープで時間も節約になり助かりました。
2018年11月04日 11:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥明神沢への懸垂下降振り返る。
よく見ると右の斜面に青いロープが見えます残置ロープで時間も節約になり助かりました。
やっと前穂高に着きました
2018年11月04日 12:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと前穂高に着きました
2
紀美子平からちょっとのところで、二羽いました。
2018年11月04日 14:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀美子平からちょっとのところで、二羽いました。
1
岳沢小屋。もう解体し始めていました。
2018年11月04日 16:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳沢小屋。もう解体し始めていました。
18:20分、10番標識
バスターミナルの最終タクシーにギリギリ滑り込めそうです。
物凄く飛ばしたので、凄く疲れました。
この後沢渡では、しばらく動けませんでした〜
2018年11月04日 18:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18:20分、10番標識
バスターミナルの最終タクシーにギリギリ滑り込めそうです。
物凄く飛ばしたので、凄く疲れました。
この後沢渡では、しばらく動けませんでした〜

感想/記録

何度も槍や涸沢に行く時眺めていた、明神岳に登ることにしました。しかも雪のついた微妙な時期。
天気予報が完璧だったので、挑戦しましたが、予報に反して天気は良くなかったです。雨やみぞれが弱いながらずーっと降っていました。
積雪のためルートが不明瞭なところが多数ありルートファインディングに時間がかかり遅くなってしまいました。
しかし無事に下山できてホッとしています。
11/7追記: 山での消耗が激しく、筋肉痛に加え、疲労から未だに回復せず。仕事は普通にこなしてはいるが、頑張りの効く状態では無く、夕方にはフラフラになっている。20時から3:30まで泥のように眠り、一度めがさめるがまた6:00まで眠る毎日です。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ