また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1662735 全員に公開 ハイキング 関東

鳥居立北尾根〜金波美峠〜阿夫利山(秋山川右岸の山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年11月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR上野原駅から無生野行きバスで釣場BS下車
帰り:奥牧野BSからバスで上野原駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
40分
合計
5時間35分
Sスタート地点09:1509:43尾根取付き地点09:4410:57御牧戸山(鳥井立・降谷沢山・オマキド)11:1211:20池の上・阿夫利山分岐点11:2111:44池ノ上12:04大船小舟12:21金波美峠12:2412:37石尊山12:44高見山12:4513:05阿夫利山13:1713:25井戸沢の頭13:2614:26富岡入口バス停14:2714:41野菜無人売場14:4614:50ゴール地点(奥牧野バス停)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥居立北尾根及び金波美峠までのルート及び阿夫利山北東尾根はバリルート。
危険個所はないが倒木枝で歩き辛い箇所が多々あったし、尾根の下りでは分岐が分かりづらい箇所が多々あった。
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点になる釣場バス停。T字路になっている。
2018年11月25日 09:16撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点になる釣場バス停。T字路になっている。
この橋で秋山川を渡る。
2018年11月25日 09:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋で秋山川を渡る。
栗谷林道を進む。(左手にゴルフ場を見る。)
2018年11月25日 09:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗谷林道を進む。(左手にゴルフ場を見る。)
尾根の末端取付き地点。この僅かな踏み跡から入る。
2018年11月25日 09:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の末端取付き地点。この僅かな踏み跡から入る。
1
すぐに尾根は明瞭になるが歩き易いというほどでもない。
2018年11月25日 09:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに尾根は明瞭になるが歩き易いというほどでもない。
こうした倒木枝を躱しながら進む場面が以降も多々あった。
2018年11月25日 10:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうした倒木枝を躱しながら進む場面が以降も多々あった。
鳥居立に建つNHKのテレビ中継塔。
2018年11月25日 10:56撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居立に建つNHKのテレビ中継塔。
1
同 防災行政無線中継施設
2018年11月25日 10:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同 防災行政無線中継施設
分岐点。厳道峠への道を分けて阿夫利山の方へ進む。
2018年11月25日 11:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点。厳道峠への道を分けて阿夫利山の方へ進む。
枯れ落ちる直前の感じ
2018年11月25日 11:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ落ちる直前の感じ
金波美峠の道標
2018年11月25日 12:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金波美峠の道標
1
晩秋という雰囲気が漂う。
2018年11月25日 12:38撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩秋という雰囲気が漂う。
1
高見山(718m点と阿夫利山の中間にあるコブ)
2018年11月25日 12:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見山(718m点と阿夫利山の中間にあるコブ)
阿夫利山
2018年11月25日 13:04撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利山
1
井戸沢ノ頭。
2018年11月25日 13:25撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸沢ノ頭。
井戸沢ノ頭の僅か先の分岐点。右(東)は山の神の方向に向かう一般登山道。直進(北東)の祠〜左周り富岡の方へ進む。
2018年11月25日 13:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸沢ノ頭の僅か先の分岐点。右(東)は山の神の方向に向かう一般登山道。直進(北東)の祠〜左周り富岡の方へ進む。
廃屋を左に見る。
2018年11月25日 14:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃屋を左に見る。
富岡集落近し。前方にフェンスが見える。
2018年11月25日 14:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡集落近し。前方にフェンスが見える。
フェンスを抜けずにフェンス沿いに歩いてみたが骨折り損。
2018年11月25日 14:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスを抜けずにフェンス沿いに歩いてみたが骨折り損。
改めてこのフェンス扉を開けて通過。
2018年11月25日 14:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めてこのフェンス扉を開けて通過。
フェンスを抜けるとすぐに富岡集落内の道路に出た。
2018年11月25日 14:18撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスを抜けるとすぐに富岡集落内の道路に出た。
秋山大橋この橋を渡った袂が富岡入口バス停。
2018年11月25日 14:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋山大橋この橋を渡った袂が富岡入口バス停。
富岡入口バス停傍に立っている観音像。(バス時刻まで余裕があったので奥牧野バス停まで歩いた。)
2018年11月25日 14:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富岡入口バス停傍に立っている観音像。(バス時刻まで余裕があったので奥牧野バス停まで歩いた。)
1
撮影機材:

感想/記録

■松浦隆康著「バリエーションルートを楽しむ」に掲載の49、51のルートを半分ずつ組み合わせて歩いた。絶好の天気となって晩秋の里山、低山を楽しむことができた。多くの登山者が上野原駅でも下車したが、今日歩いたコース上では誰一人出会わなかった。

■鳥居立から金波美峠に下る途中でルートミスした。登りは別として下りでは尾根分岐が分かり辛い箇所が結構あった。

■紅葉は途中で少しは見られたがもうもう終わりという感じ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:626人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 紅葉 倒木 道標 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ