また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1667562 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山 静かな奥秩父の名峰へ

日程 2018年12月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所は特にありません。
・積雪は山頂とその付近にある程度で、アイゼン不要でした。
 (山頂は滑りやすい)
・桃太郎岩へ向かう、天鳥川出合への下り始めが凍っていて滑るので注意です。
 (土色で気づかず、転びました)
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

写真

この時期、午前8時の駐車場はガラガラ。
2018年12月01日 08:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期、午前8時の駐車場はガラガラ。
瑞牆山荘前から登山スタート!
2018年12月01日 08:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘前から登山スタート!
始めはなだらか。
2018年12月01日 08:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めはなだらか。
富士見平林道交差点に到着。
2018年12月01日 08:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平林道交差点に到着。
里宮さん参道を登りきると目の前に瑞牆山
2018年12月01日 08:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里宮さん参道を登りきると目の前に瑞牆山
3
富士見平小屋に到着。
2018年12月01日 08:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着。
富士見代理小屋の左手を進む。この当たりから石がゴロゴロ。
2018年12月01日 08:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見代理小屋の左手を進む。この当たりから石がゴロゴロ。
樹林帯歩きの中、少し開けた場所から見えた山頂。
2018年12月01日 08:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯歩きの中、少し開けた場所から見えた山頂。
3
またも樹林帯歩き
2018年12月01日 09:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも樹林帯歩き
天鳥川出合へ降下中。この先直ぐ、凍結した登山道で転ぶ。
2018年12月01日 09:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天鳥川出合へ降下中。この先直ぐ、凍結した登山道で転ぶ。
天鳥川出会
2018年12月01日 09:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天鳥川出会
パカッと、桃太郎岩。デカいです!!
2018年12月01日 09:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パカッと、桃太郎岩。デカいです!!
2
この鎖場。濡れていた時はありがたい。
2018年12月01日 09:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鎖場。濡れていた時はありがたい。
立派な階段も。
2018年12月01日 09:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な階段も。
この辺りから岩が多くなる。
2018年12月01日 09:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから岩が多くなる。
大ヤスリ岩の頭が見えた。
2018年12月01日 09:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の頭が見えた。
3
大ヤスリ岩。今日はクライマーなし。
2018年12月01日 10:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩。今日はクライマーなし。
2
大ヤスリ岩の右手登山道を登る。
2018年12月01日 10:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩の右手登山道を登る。
1
岩場をドンドン直登!
2018年12月01日 10:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場をドンドン直登!
1
この先、右手へ曲がって瑞牆山山頂へ。
2018年12月01日 10:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、右手へ曲がって瑞牆山山頂へ。
最後の鎖場。手前からではなく、奥から回り込むのが楽でした。
2018年12月01日 10:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の鎖場。手前からではなく、奥から回り込むのが楽でした。
1
そして最後の階段。
2018年12月01日 10:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後の階段。
瑞牆山山頂到着。
2018年12月01日 10:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂到着。
2
狭い山頂には薄っすら雪も。
2018年12月01日 10:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い山頂には薄っすら雪も。
1
風が強くて飛ばされそう。
2018年12月01日 10:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて飛ばされそう。
4
それにしても絶景です。
2018年12月01日 10:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても絶景です。
1
こちらも立派な方位版
2018年12月01日 10:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも立派な方位版
金峰山はガスの中。風が強いので下山開始。
2018年12月01日 10:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山はガスの中。風が強いので下山開始。
4
無事戻ってきました。
2018年12月01日 12:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました。
みずがき山自然公園から。
2018年12月01日 13:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みずがき山自然公園から。
3
さすが日本百名山です。
2018年12月01日 13:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが日本百名山です。
3
帰り道、金峰山の山頂にも青空が広がってました。
2018年12月01日 13:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、金峰山の山頂にも青空が広がってました。
4
撮影機材:

感想/記録

瑞牆山は2年前の5月に一度登っていたのですが、登山開始早々GPSがロストしアップできずにいました。
瑞牆山といえば、春に紅葉の時期にと人気の山。
自宅から1時間半弱の場所とはいえ、犬の散歩を終えて出発した頃には駐車場がいっぱいとなるのは容易に想像ができたので、こんなシーズンに登る事となりました。
おかげで、駐車場も登山道もすきすきで快適。
山頂についても強風で人もまばらで、木陰に入り風をよけながら、ゆっくりお昼もいただけました。
登山道は終始快適でしたが、天鳥川出合への下りで凍結していた登山道に気付かず、転倒。手首が少々痛いのが気になります。
帰りに姿を見せてくれた金峰山、年内中に行きたいと思いは募るばかりです。
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/5
投稿数: 57
2018/12/3 22:10
 お疲れさまでした
お疲れさまでした。
瑞牆山も1時間半で行けるんですか!羨ましい!
うっすらと雪が降った様子、岩場、鎖場ご無事で何よりです。
わたしも2015年夏に登りましたが、金峰山と合わせて日帰りで歩いたので
せわしない1日だった記憶だけしかありません。
もっとゆっくり歩けばよかったと反省が残ってます。
このあたりの山小屋はご飯の評判のいいところが多いので泊まりも魅力的
ですよね。では、またよい山行を!
登録日: 2013/4/29
投稿数: 40
2018/12/4 7:20
 Re: お疲れさまでした
おはようございます。
瑞牆山登られてましたか。
実は前日まで金峰山に行こうと思っていたのですが、流石にこの時期、犬の散歩をしてからでは無理だと気付き、瑞牆山に変更しました。(レコにもアップしてなかったし)
そうそう、富士見平小屋の前に張り出されれいたメニューに、鹿肉のソーセージ3種とか美味しそうなご飯がそそられましたよ。
カレーの有名な小屋もありますし、たまには小屋泊りもいいかもしれませんね。
ではまた。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ガス 鎖場 林道 GPS 紅葉 直登 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ