また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1683046 全員に公開 雪山ハイキング 中央アルプス

木曽駒ヶ岳 途中撤退 千畳敷〜宝剣山荘

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年12月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候吹雪。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台駐車場まで自家用車。そこからバス、ロープウェイ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4~1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間21分
休憩
17分
合計
3時間38分
S千畳敷駅09:4511:14乗越浄土11:2411:30宝剣山荘11:3311:36乗越浄土11:3613:13千畳敷駅13:1713:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夏道のロープ、標識が出ているところもあるが、基本は雪上。千畳敷は広いのでホワイトアウト時ルートロスト注意。
その他周辺情報ロープウェイ駅広くて暖かい。
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

写真

前日はmkiyoの希望もあり、前日駒ヶ根インター近くのビジネスホテルに泊まる。ラーメンで炭水化物補給。黒こく屋、美味しかった。
2018年12月22日 20:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日はmkiyoの希望もあり、前日駒ヶ根インター近くのビジネスホテルに泊まる。ラーメンで炭水化物補給。黒こく屋、美味しかった。
2
ホテルプレモンテの朝食。豪華!しっかり食べて出発。
2018年12月23日 06:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルプレモンテの朝食。豪華!しっかり食べて出発。
3
菅の台駐車場。テンクラAとはなんなのか、抜群に雨。
2018年12月23日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅の台駐車場。テンクラAとはなんなのか、抜群に雨。
1
左の青がnemunekoの。右のがmkiyoの。
2018年12月23日 08:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の青がnemunekoの。右のがmkiyoの。
1
バスに乗ります。
2018年12月23日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗ります。
登山始めてからずっと来たかった木曽駒ヶ岳!
2018年12月23日 08:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山始めてからずっと来たかった木曽駒ヶ岳!
ロープウェイ。ぎうぎうでした。
2018年12月23日 09:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ。ぎうぎうでした。
あー予想を裏切らない真っ白。
2018年12月23日 09:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー予想を裏切らない真っ白。
2
しっかりとした吹雪。
2018年12月23日 09:45撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりとした吹雪。
2
5分くらい歩いて靴直す。まだmkiyo余裕ですよ。ホワイトアウトで視界は狭い。
2018年12月23日 09:51撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分くらい歩いて靴直す。まだmkiyo余裕ですよ。ホワイトアウトで視界は狭い。
2
夏道指標も所々はありますが、カール取り付きまでは雪原なのでホワイトアウトするとちょっと怖いです。
2018年12月23日 10:13撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道指標も所々はありますが、カール取り付きまでは雪原なのでホワイトアウトするとちょっと怖いです。
2
途中まで複数のパーティを先導する感じで歩いてましたが、mkiyoバテてきたため、休憩。皆さん後ろついてくるのはいいんだけど地図ちゃんと確認してるんですかね笑
2018年12月23日 10:23撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まで複数のパーティを先導する感じで歩いてましたが、mkiyoバテてきたため、休憩。皆さん後ろついてくるのはいいんだけど地図ちゃんと確認してるんですかね笑
3
こちらのアドバイス(絶叫)も耳に入らないくらい、なんか放心状態のmkiyo。でも意地でもリタイアしないmkiyo。
2018年12月23日 10:23撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのアドバイス(絶叫)も耳に入らないくらい、なんか放心状態のmkiyo。でも意地でもリタイアしないmkiyo。
1
だんだんきつくなる。この辺からピッケルとアイゼンが全力で働きます。個人的には楽しかったけどmkiyoにとっては地獄だったよう。
2018年12月23日 10:30撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんきつくなる。この辺からピッケルとアイゼンが全力で働きます。個人的には楽しかったけどmkiyoにとっては地獄だったよう。
3
視界は悪いが景色は綺麗。あまり端に寄らないようにコースどり。
2018年12月23日 10:39撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界は悪いが景色は綺麗。あまり端に寄らないようにコースどり。
2
この辺りは急だったけど、クラストして登りやすかった。つま先サックサックして登ります。
2018年12月23日 11:08撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは急だったけど、クラストして登りやすかった。つま先サックサックして登ります。
乗越浄土到着。殆どの人はここで引き返してました。我々はもう少しだけ進みます。
2018年12月23日 11:25撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土到着。殆どの人はここで引き返してました。我々はもう少しだけ進みます。
3
乗越の看板前で記念撮影のnemuneko。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越の看板前で記念撮影のnemuneko。
4
瀕死なのに必死でちょけるmkiyo。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀕死なのに必死でちょけるmkiyo。
3
宝剣山荘です。冬季閉鎖。
2018年12月23日 11:31撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣山荘です。冬季閉鎖。
1
アイスバーン。
2018年12月23日 11:31撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスバーン。
mkiyoマジ死にそう、タイムヤバい、天候ヤバいでここまでで引き返しました。
2018年12月23日 11:32撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
mkiyoマジ死にそう、タイムヤバい、天候ヤバいでここまでで引き返しました。
3
くだります。岩肌に張り付く雪が美しい。この辺からカメラのモード変わってて不思議な色に。
2018年12月23日 12:12撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだります。岩肌に張り付く雪が美しい。この辺からカメラのモード変わってて不思議な色に。
2
うーん、美しい。mkiyo待ちながら写真を撮る。
2018年12月23日 12:12撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、美しい。mkiyo待ちながら写真を撮る。
3
必死のmkiyo。頑張れー
2018年12月23日 12:26撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必死のmkiyo。頑張れー
2
カールの下の方は美しい雪原が広がります。
2018年12月23日 13:01撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールの下の方は美しい雪原が広がります。
1
降りてきてから記念写真。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきてから記念写真。
4
帰りはロープウェイ駅見えてたので安心。
2018年12月23日 13:11撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはロープウェイ駅見えてたので安心。
広いところでゴロゴロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いところでゴロゴロ。
4
途中撤退の悔しさを表現。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中撤退の悔しさを表現。
3
神社にただいま。
2018年12月23日 13:16撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社にただいま。
1
キーホルダー完全凍結。
2018年12月23日 13:22撮影 by PENTAX Q , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キーホルダー完全凍結。
5

感想/記録

12.23は木曽駒ヶ岳に行ってきました。

一週間前から天気予報で天気良くなさそうだったので、丹沢方面に計画を変更していたのですが、22日の朝になってmkiyoから「テンクラAになったから木曽駒行きたい!」と連絡が。木曽駒ヶ岳に再計画し直しとなりました。

結果的な天気は言わずもがな、立派な吹雪となりましたが、個人的にはとてもよい雪山トレでとても楽しかったです。mkiyoにとっては、まさに八寒地獄、苦行以外の何物でもなかったかと思います。

カールの急登はしっかりとしたアイゼンピッケルワークが必要な角度ですね。色々な書籍で雪山入門みたいに紹介されていますが、体感としてはそんな簡単な山ではないと思います。去年の日光白根山、武尊山の方が雪山的な難易度は低かったかな。

今回は宝剣山荘で終了でしたが、今季のうちに再挑戦ですね。

感想/記録
by mkiyo

やる気と勢いで挑んだ木曽駒ですが、あいにく天気はご機嫌ななめ。
装備・気力・体力万全で臨むも、結果は敗退となりました。
(もちろん"生きて帰ること"こそですが)

ある種幻想的な風景が広がりつつも、急登にてスタミナ切れしてしまい、
十分に楽しめなかったのが悔まれます。

また、nemunekoyuki氏に迷惑を掛けつつの部分も多く、反省材料が多い登山でした。
体力・技術不足も否めなかったということもあるので、
次回は良い天気と共に、木曽駒が待ってくれると信じてトレーニングですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:377人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ