また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1701631 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

払沢の滝 氷結は40% 臼杵山〜市道山〜陣馬山〜連行峰〜万六ノ頭〜松生山〜浅間嶺

日程 2019年01月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
払沢の滝無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
万六ノ頭から笹平までVRです。尾根道となりますがピークごとに進む尾根の確認が必要。ところどころ藪漕ぎあり。
笹平から松生山まで破線ルートですが道は明瞭ですが、なかなか登り甲斐のあるコースです。
その他おおむね良好。
その他周辺情報https://ameblo.jp/hossawa-fuyumaturi/

写真

払沢の滝 手前のオブジェは完全氷結。
2019年01月12日 06:45撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝 手前のオブジェは完全氷結。
3
払沢の滝、氷結40%くらいでしょうか。
2019年01月12日 06:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
払沢の滝、氷結40%くらいでしょうか。
滝壺は凍っております。
2019年01月12日 06:47撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝壺は凍っております。
2
良い感じではないですか。
早起きしたご褒美です。
2019年01月12日 06:48撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じではないですか。
早起きしたご褒美です。
1
上のほうも氷結しております。
2019年01月12日 06:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のほうも氷結しております。
1
さー、臼杵山(うすぎやま)を目指します。
2019年01月12日 07:03撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さー、臼杵山(うすぎやま)を目指します。
曇りですが、青梅方面良く見えています。
2019年01月12日 07:49撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りですが、青梅方面良く見えています。
以前は結てこずった記憶がありますが、ここまであっさり。
気温低いからでしょうか。
2019年01月12日 09:20撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前は結てこずった記憶がありますが、ここまであっさり。
気温低いからでしょうか。
セクシーヒップのシンボル。
2019年01月12日 09:50撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セクシーヒップのシンボル。
2
陣馬山。
2019年01月12日 09:51撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山。
大岳山方面、雲り。
2019年01月12日 09:52撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山方面、雲り。
連行山?連行峰?(れんぎょうみね)。
本日の最高峰です。
2019年01月12日 11:12撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連行山?連行峰?(れんぎょうみね)。
本日の最高峰です。
下って、万六ノ頭。
ここからVRで笹平まで下ります。
2019年01月12日 11:45撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って、万六ノ頭。
ここからVRで笹平まで下ります。
尾根道は問題なし。
アップダウンと、藪漕ぎがあります。
そこそこ楽しめます。
2019年01月12日 12:07撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道は問題なし。
アップダウンと、藪漕ぎがあります。
そこそこ楽しめます。
笹平橋に出ました。
2019年01月12日 12:33撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平橋に出ました。
バス停すぐから松生山(まつばえやま)への破線ルートです。
2019年01月12日 12:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停すぐから松生山(まつばえやま)への破線ルートです。
結構登りごたえのある急登りが続きます。
2019年01月12日 12:41撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登りごたえのある急登りが続きます。
取りつきには案内ありませんでしたが、ところどころにちゃんと道しるべあります。
2019年01月12日 13:37撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取りつきには案内ありませんでしたが、ところどころにちゃんと道しるべあります。
ようやっと、松生山。
かなりバテバテです。
そして、風は無いのに寒い!
2019年01月12日 13:56撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやっと、松生山。
かなりバテバテです。
そして、風は無いのに寒い!
浅間嶺。
今日は富士山見えませんでした。
2019年01月12日 14:14撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間嶺。
今日は富士山見えませんでした。
2
その代わりに御前山とか大岳とか、ドーンと見えます。
2019年01月12日 14:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その代わりに御前山とか大岳とか、ドーンと見えます。
1
ここ、ぽつんと一軒家でも出ていましたが・・・
2019年01月12日 14:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、ぽつんと一軒家でも出ていましたが・・・
1
閉店とのことです。

ほどなくゴール!
終日寒かったですが、未踏ルートで楽しめました。
2019年01月12日 14:36撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉店とのことです。

ほどなくゴール!
終日寒かったですが、未踏ルートで楽しめました。
2

感想/記録

払沢の滝が氷結しているということで、去年見れなかったのでリベンジでいざ!
おぉー、早朝の払沢の滝は4割程氷結しています!
なかなかの氷瀑ですよ。

以前も同じようなコースをたどったので、今回はVRと破線コースもおり交ぜて。
いやー、やっぱりVRはてこずりますね。予定より遅れ気味。
そして、松生山、破線ルートというよりも、急登とアップダウンが結構あり、なかなかハードなお山です。
最近ゆるい山行ばかりだったので、シビレました。

終日太陽不足で寒い中でしたが、静かなお山楽しめました。
訪問者数:166人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 藪漕ぎ 氷瀑 山行 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ