また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1711784 全員に公開 ハイキング 中国

経塚岳〜蕎麦ヶ岳縦走 薮こぎなしで歩けました

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年01月22日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
56分
合計
5時間10分
Sスタート地点09:4710:22経塚岳10:2612:12小麦ヶ岳12:2013:04蕎麦ヶ岳13:4814:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

経塚岳登山口に駐車できます。前方に、登山口の案内表示が見えます。
2019年01月22日 09:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚岳登山口に駐車できます。前方に、登山口の案内表示が見えます。
最初は作業道。
2019年01月22日 09:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は作業道。
すぐにこの丁字路。表示に従い左折します。
2019年01月22日 09:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにこの丁字路。表示に従い左折します。
すぐに堰堤があります。ここから登山道。堰堤の横を登っていきます。
2019年01月22日 09:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに堰堤があります。ここから登山道。堰堤の横を登っていきます。
最初から、結構な急登です。
2019年01月22日 09:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から、結構な急登です。
写真左下に、村有林界の石杭。
2019年01月22日 09:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真左下に、村有林界の石杭。
道ははっきりしています。
2019年01月22日 10:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道ははっきりしています。
1
大岩が現れると、山頂はもうすぐ。
2019年01月22日 10:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩が現れると、山頂はもうすぐ。
経塚岳の山頂に着きました。
2019年01月22日 10:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚岳の山頂に着きました。
1
山口市街方面の展望が開けています。
2019年01月22日 10:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山口市街方面の展望が開けています。
県庁が見えます。
2019年01月22日 10:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県庁が見えます。
三角形の山は姫山。
2019年01月22日 10:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角形の山は姫山。
2
反対方向の展望。手前右から、白石山、狗留孫山、石ヶ岳。
2019年01月22日 10:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方向の展望。手前右から、白石山、狗留孫山、石ヶ岳。
蕎麦ヶ岳に向かって縦走開始。ここからは初めての道です。
2019年01月22日 10:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦ヶ岳に向かって縦走開始。ここからは初めての道です。
次に向かうピークが見えています。
2019年01月22日 10:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に向かうピークが見えています。
はっきりした道を下っていきます。
2019年01月22日 10:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりした道を下っていきます。
特徴ある岩の側を通ります。
2019年01月22日 10:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴ある岩の側を通ります。
次のピークの手前は、急傾斜。
2019年01月22日 10:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次のピークの手前は、急傾斜。
ピークに着きました。何もありません。
2019年01月22日 10:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークに着きました。何もありません。
次に向かいます。
2019年01月22日 11:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に向かいます。
途中、シダがかぶっているところも。
2019年01月22日 11:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、シダがかぶっているところも。
ここは注意。主尾根は右折です。気付かず直進して、支尾根に入ってしまいました。(ログ参照)写真は、引き返して撮ったもの。
2019年01月22日 11:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは注意。主尾根は右折です。気付かず直進して、支尾根に入ってしまいました。(ログ参照)写真は、引き返して撮ったもの。
474mピーク手前。
2019年01月22日 11:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
474mピーク手前。
ここも注意。この石杭で、大きく左に方向を変えます。
2019年01月22日 11:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも注意。この石杭で、大きく左に方向を変えます。
写真では分かりにくいですが、馬の背になっています。
2019年01月22日 11:52撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では分かりにくいですが、馬の背になっています。
右方向に、小麦ヶ岳が見えてきました。
2019年01月22日 12:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右方向に、小麦ヶ岳が見えてきました。
小麦ヶ岳山頂に着きました。展望はありません。
2019年01月22日 12:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小麦ヶ岳山頂に着きました。展望はありません。
山頂三角点。
2019年01月22日 12:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂三角点。
1
引き返して分岐。右にとります。
2019年01月22日 12:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返して分岐。右にとります。
はっきりした鞍部です。
2019年01月22日 12:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はっきりした鞍部です。
ピークには大きめの石杭。左折です。
2019年01月22日 12:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークには大きめの石杭。左折です。
いよいよ、蕎麦ヶ岳が見えてきました。
2019年01月22日 12:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ、蕎麦ヶ岳が見えてきました。
さらにピーク。
2019年01月22日 12:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにピーク。
右から、渡樋ヶ河内コースを合わせます。
2019年01月22日 12:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、渡樋ヶ河内コースを合わせます。
シダが茂っていますが、それでも腰の高さまで。
2019年01月22日 12:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダが茂っていますが、それでも腰の高さまで。
一貫野コースに合流しました。
2019年01月22日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一貫野コースに合流しました。
これまでに比べたら、とても広い道です。
2019年01月22日 12:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまでに比べたら、とても広い道です。
蕎麦ヶ岳山頂に着きました。360度の展望です。
2019年01月22日 13:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦ヶ岳山頂に着きました。360度の展望です。
1
左に大平山。右に矢筈ヶ岳。
2019年01月22日 13:13撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に大平山。右に矢筈ヶ岳。
右に見える三角形の山は四熊ヶ岳。
2019年01月22日 13:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に見える三角形の山は四熊ヶ岳。
右に大きく真田ヶ岳。麓の泉水原ゴルフクラブの奥に白石山。その右奥は狗留孫山、さらに石ヶ岳。
2019年01月22日 13:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に大きく真田ヶ岳。麓の泉水原ゴルフクラブの奥に白石山。その右奥は狗留孫山、さらに石ヶ岳。
ツインピークスは、高羽ヶ岳と物見ヶ岳。
2019年01月22日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツインピークスは、高羽ヶ岳と物見ヶ岳。
竜門岳。そして手前は、先ほど登った小麦ヶ岳。
2019年01月22日 13:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜門岳。そして手前は、先ほど登った小麦ヶ岳。
山口市街の向こうに、東西鳳翩山。
2019年01月22日 13:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山口市街の向こうに、東西鳳翩山。
1
山口盆地の真ん中に姫山。
2019年01月22日 13:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山口盆地の真ん中に姫山。
今日のチップスターはイエローグリーン。香る胡麻ドレッシング味、初物です。
2019年01月22日 13:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のチップスターはイエローグリーン。香る胡麻ドレッシング味、初物です。
2
一貫野コースを下ります。
2019年01月22日 14:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一貫野コースを下ります。
途中、堰堤が何ヶ所かありました。
2019年01月22日 14:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、堰堤が何ヶ所かありました。
作業道に合流。
2019年01月22日 14:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道に合流。
登山道駐車場は右へ。今日は駐車地に戻るので、そのまま作業道を進みます。
2019年01月22日 14:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道駐車場は右へ。今日は駐車地に戻るので、そのまま作業道を進みます。
県道に合流。舗装道で、駐車まで戻りました。
2019年01月22日 14:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道に合流。舗装道で、駐車まで戻りました。
山口に戻って、今日歩いた稜線を撮影。左端の経塚岳から、右端の蕎麦ヶ岳まで歩きました。
2019年01月22日 15:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山口に戻って、今日歩いた稜線を撮影。左端の経塚岳から、右端の蕎麦ヶ岳まで歩きました。
1

感想/記録

経塚岳から蕎麦ヶ岳まで縦走しました。
道の状態が心配でしたが、薮こぎはありませんでした。
途中、シダがかぶっているところもありますが、高さは腰の高さまで。
樹木も枝を伸ばしていますが、薮を漕ぐというほどではありません。

駐車地は経塚岳登山口。
経塚岳までは、整備された道です。
結構な急登が続きます。
山頂からは、山口市街方面の展望が開けています。

経塚岳からは初めての道でした。
経塚岳から下って、最初のピークへの登りがかなりの急登でした。
こんな坂が続くと大変と思いましたが、その後は緩やかなアップダウンです。

縦走路は、とにかく尾根を外さないように気をつける必要があります。
途中、何ヶ所か、進行方向を大きく降る箇所があり、注意が必要です。
実際、右折すべきところ、直進して支尾根に入ってしまいました。
すぐに気付き、引き返しましたが。
詳しくは、ログと写真のコメントを参照ください。

縦走路から一貫野コースに合流したあとは、何の問題もない道で、蕎麦ヶ岳まで進み、山頂で遅い食事をとりました。
蕎麦ヶ岳からの下山は、あっという間。
県道に出て、舗装路を駐車地まで戻りました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:585人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ