また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716669 全員に公開 ハイキング富士・御坂

「石割山〜大平山」富士山と青空を満喫の一日♪

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・山中湖平野の湖畔に駐車しました。(平野バス停より西へ150mほど、逆さ富士撮影ポイントです)。
・24時間利用可能なトイレが平野バス停近く、湖畔の駐車地にあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間10分
合計
5時間7分
S平野バス停07:3607:44石割神社前社07:59石割山登山口08:0308:12富士見平08:26石割神社奥社08:4408:55石割山09:0809:20一ノ砂ノ沢ノ頭09:2109:31平尾山09:3209:43大窪山(皆形山)09:4509:53イモ山10:02大平山10:2110:36飯盛山10:3910:43長池山10:56大平山ハイキングコース入口10:5811:14大出山入口バス停11:2011:48長池親水公園駐車場11:4912:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<石割山〜平尾山>
・山頂からすぐの下りがザレ場の急斜面、ロープはありますが滑りやすく注意です。
 
<大出山バス停→平野バス停>
・この日はサイクリングロードを歩きましたが、距離がありますので悪天候時などはバス利用が良いと思います。
【富士急行バス・ふじっ湖号】http://bus.fujikyu.co.jp/rosen/shuyufujikkogo/
その他周辺情報<山中湖パノラマ台>
富士山と南アルプスのビュースポット。10台程の駐車スペース、24時間使用可能なトイレがあります。

写真

<山中湖平野>
未明に山中湖にやってきました。
この時季としては珍しく湖面に凍結がまったくありません。
2019年01月27日 03:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖平野>
未明に山中湖にやってきました。
この時季としては珍しく湖面に凍結がまったくありません。
11
<山中湖平野>
今冬は富士山の冠雪も少ないようです。
2019年01月27日 04:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖平野>
今冬は富士山の冠雪も少ないようです。
14
<山中湖パノラマ台>
続いてパノラマ台へ向かいました。
下弦の月が富士山と山中湖を照らしていました。
2019年01月27日 05:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
続いてパノラマ台へ向かいました。
下弦の月が富士山と山中湖を照らしていました。
10
<山中湖パノラマ台>
正面に石割山〜大平山のシルエット。右端が石割山でしょうか。
2019年01月27日 05:39撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
正面に石割山〜大平山のシルエット。右端が石割山でしょうか。
6
<山中湖パノラマ台>
鉄砲木ノ頭への登山道にはわずかな残雪。
2019年01月27日 05:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
鉄砲木ノ頭への登山道にはわずかな残雪。
7
<山中湖パノラマ台>
南アルプスにビーナスベルトが降りてきました。
2019年01月27日 06:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
南アルプスにビーナスベルトが降りてきました。
12
<山中湖パノラマ台>
富士山の頂が染まり始めました。
2019年01月27日 06:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
富士山の頂が染まり始めました。
11
<山中湖パノラマ台>
白峰三山のモルゲンロート
2019年01月27日 06:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
白峰三山のモルゲンロート
11
<山中湖パノラマ台>
赤石岳〜荒川三山
2019年01月27日 06:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<山中湖パノラマ台>
赤石岳〜荒川三山
6
パノラマ台より再び平野の湖畔に戻り、歩き始めました。
2019年01月27日 07:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台より再び平野の湖畔に戻り、歩き始めました。
9
すぐに平野バス停です。
登山口までしばらく車道歩きです。
2019年01月27日 07:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに平野バス停です。
登山口までしばらく車道歩きです。
2
<石割神社前社>
車道を歩きこの鳥居を左です。
2019年01月27日 07:44撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<石割神社前社>
車道を歩きこの鳥居を左です。
2
<石割山登山口>
すでに10台程の車がありました。
2019年01月27日 08:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<石割山登山口>
すでに10台程の車がありました。
2
すぐに403段の石段が待っています。
2019年01月27日 08:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに403段の石段が待っています。
4
石段を登りきると東屋が。早くも小休止です…。
2019年01月27日 08:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石段を登りきると東屋が。早くも小休止です…。
7
<石割神社奥社>
皆さん順番で周回されてました。
2019年01月27日 08:39撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<石割神社奥社>
皆さん順番で周回されてました。
4
キラキラと輝く相模湾が見えていました。
2019年01月27日 08:48撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キラキラと輝く相模湾が見えていました。
5
石割山(1,413m)
3年ぶりの訪問になりました。
2019年01月27日 09:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石割山(1,413m)
3年ぶりの訪問になりました。
9
山頂からは富士山〜南アルプスの眺めが素晴らしいです。
2019年01月27日 08:57撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは富士山〜南アルプスの眺めが素晴らしいです。
9
鳳凰山、甲斐駒ケ岳
2019年01月27日 09:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山、甲斐駒ケ岳
7
聖岳〜赤石岳〜荒川岳。
眼下に広がる忍野集落。
2019年01月27日 09:02撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖岳〜赤石岳〜荒川岳。
眼下に広がる忍野集落。
8
平尾山⇔石割山登山口の分岐点です。
2019年01月27日 09:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山⇔石割山登山口の分岐点です。
3
平尾山(1,290m)
富士山がさらに大きくなりました。
2019年01月27日 09:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平尾山(1,290m)
富士山がさらに大きくなりました。
9
宝永山〜二ツ塚。
例年、二ツ塚のふたこぶは真っ白なのですが、今年はやはり雪が少ないようです。
2019年01月27日 09:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山〜二ツ塚。
例年、二ツ塚のふたこぶは真っ白なのですが、今年はやはり雪が少ないようです。
6
整備されたハイキングコース。
木道を歩き大平山に向かっています。
2019年01月27日 09:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されたハイキングコース。
木道を歩き大平山に向かっています。
5
大平山の電波塔が見えてきました。
2019年01月27日 09:56撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山の電波塔が見えてきました。
4
煌く湖面、早朝訪れたパノラマ台〜鉄砲木ノ頭が見えています。
2019年01月27日 09:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煌く湖面、早朝訪れたパノラマ台〜鉄砲木ノ頭が見えています。
4
相模湾の向こう霞むように三浦半島。その先に房総半島まで見えていました。
2019年01月27日 10:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾の向こう霞むように三浦半島。その先に房総半島まで見えていました。
3
振り返り石割山から歩いてきた道。
2019年01月27日 10:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り石割山から歩いてきた道。
5
大平山(1,295.5m)
山頂からは雄大な富士山、さらに山中湖を一望できます。
2019年01月27日 10:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山(1,295.5m)
山頂からは雄大な富士山、さらに山中湖を一望できます。
9
飯盛山(1,191m)
富士山に向かってさらに進んで行きます。
2019年01月27日 10:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山(1,191m)
富士山に向かってさらに進んで行きます。
2
大平山登山口です。
ここから湖畔まで車道歩きです。
2019年01月27日 10:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山登山口です。
ここから湖畔まで車道歩きです。
2
湖畔道路との合流点にバス停(大出山入口)があります。
平野まで通常はバス利用が良いと思います。この日は快晴でしたので歩くことにしました。
2019年01月27日 11:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖畔道路との合流点にバス停(大出山入口)があります。
平野まで通常はバス利用が良いと思います。この日は快晴でしたので歩くことにしました。
2
サイクリングロードからは、所々に湖畔へ降りられる場所がありました。
2019年01月27日 11:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイクリングロードからは、所々に湖畔へ降りられる場所がありました。
12
温暖化の影響でしょうか、山中湖の凍結も年々少なくなってきているようです。
2019年01月27日 12:04撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温暖化の影響でしょうか、山中湖の凍結も年々少なくなってきているようです。
8
山中湖は大きいですね・・。平野まではなかなか距離がありました。
青空と富士山を満喫の一日になりました。
2019年01月27日 12:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山中湖は大きいですね・・。平野まではなかなか距離がありました。
青空と富士山を満喫の一日になりました。
11

感想/記録

夜明け前に山中湖に到着しました。
雲ひとつない澄んだ冬の星空。下弦の月が富士山の雪面をやさしく照らしていました。

外気温はマイナス6度。この時季としては高めだったと思います。
厳冬期、山中湖東岸の湖面は凍結することが多いのですが、この日はまったく見られませんでした。
地球温暖化の影響でしょうか?山中湖の湖面凍結も年々少なくなってきているようです。

夜明けまで少し時間があったのでパノラマ台に向かいました。日の出を迎え、富士山と南アルプスがモルゲンロートに染まります。

ふたたび山中湖の湖畔に戻り、ここから歩き始めました。
前回の山歩きからは一ヶ月以上のブランクがあり、わずかな上りでもすぐに息があがります。
しかしながらこのルートは、歩くにつれ富士山もどんどん近くなり元気が出てくるように感じました。

動画は5年前にこの日と同じルートを歩き撮影したタイムラプスです。
湖畔で撮影中にパキパキと音をたてながら氷結していく様子を見て驚いたことを覚えています。この日は縦走路にもしっかり積雪がありました。



訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ