また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1720708 全員に公開 雪山ハイキング 四国

烏帽子山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年02月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち雲
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
29分
合計
5時間35分
Sスタート地点07:4310:50烏帽子山11:0312:18烏帽子山登山口12:3413:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:53 烏帽子山
12:31 烏帽子山登山口
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 チェーンアイゼン ワカン

写真

烏帽子林道分岐付近に駐車 少し歩いたところの橋を渡りチェーンアイゼン装着
2019年02月03日 07:49撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子林道分岐付近に駐車 少し歩いたところの橋を渡りチェーンアイゼン装着
ここから入山 尾根に這い上がり植林地帯を尾根に忠実に標高を上げる
2019年02月03日 07:50撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入山 尾根に這い上がり植林地帯を尾根に忠実に標高を上げる
雪が深くなってきたので今シーズン初のワカン装着
2019年02月03日 09:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきたので今シーズン初のワカン装着
約1時間半ほど歩くと明るい自然林に景色が変わる
2019年02月03日 10:06撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約1時間半ほど歩くと明るい自然林に景色が変わる
営林小屋への登山道分岐地点 いつもはこのあたりで休憩するのだが午後から荒天になるらしいので足を止めることなく黙々と歩く
2019年02月03日 10:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営林小屋への登山道分岐地点 いつもはこのあたりで休憩するのだが午後から荒天になるらしいので足を止めることなく黙々と歩く
1
木々の陰から垣間見える矢筈 次回はこのお山へ行こう
2019年02月03日 10:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の陰から垣間見える矢筈 次回はこのお山へ行こう
1
山頂まじかで振り返る 去年よりはるかに積雪は少ないが それでもたっぷりの雪
2019年02月03日 10:53撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まじかで振り返る 去年よりはるかに積雪は少ないが それでもたっぷりの雪
烏帽子山頂
2019年02月03日 11:00撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子山頂
1
風が強くなり帽子が吹き飛ばされそうになる
2019年02月03日 11:00撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くなり帽子が吹き飛ばされそうになる
前烏帽子から落ハゲの稜線 私の技量ではとうてい積雪時に歩くことは無理
2019年02月03日 11:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前烏帽子から落ハゲの稜線 私の技量ではとうてい積雪時に歩くことは無理
1
強風で体ごと吹き飛ばされそうになる 雨が降り出す前に早々に山頂を後にする
2019年02月03日 11:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で体ごと吹き飛ばされそうになる 雨が降り出す前に早々に山頂を後にする
落合峠あたりが一瞬見える
2019年02月03日 11:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合峠あたりが一瞬見える
雪たっぷり烏帽子の稜線を汗だくになりながら下る
2019年02月03日 11:09撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪たっぷり烏帽子の稜線を汗だくになりながら下る
1
ペースをあげて下る
2019年02月03日 11:10撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペースをあげて下る
営林小屋下山道でスリップダウン
2019年02月03日 11:30撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営林小屋下山道でスリップダウン
雪があれば下りは楽チン
2019年02月03日 11:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪があれば下りは楽チン
営林小屋登山口に下山完了 ここまで雨に降られず安堵する
2019年02月03日 12:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営林小屋登山口に下山完了 ここまで雨に降られず安堵する
落合峠方面に車の轍がいっぱい 雪の少ない今年ならではのことだろう
2019年02月03日 12:24撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合峠方面に車の轍がいっぱい 雪の少ない今年ならではのことだろう
と、思っているとなんと四輪にチェーンを着けリフトアップしたランクル2台に遭遇
毎年、積雪時この道で三加茂〜菅生を往復する雪道走破を趣味にされているらしい土佐のお方 タバコはショートピース
2019年02月03日 12:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、思っているとなんと四輪にチェーンを着けリフトアップしたランクル2台に遭遇
毎年、積雪時この道で三加茂〜菅生を往復する雪道走破を趣味にされているらしい土佐のお方 タバコはショートピース
1
相方のランクルは年代物 電動ウインチ装備
2019年02月03日 12:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方のランクルは年代物 電動ウインチ装備
1
私も記念に一枚
2019年02月03日 12:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私も記念に一枚
別れるや落合峠を目指し去っていった 気をつけて
2019年02月03日 12:37撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別れるや落合峠を目指し去っていった 気をつけて
無事到着 帰りはゆっくりと慎重に凍結路を帰ろう
2019年02月03日 13:14撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着 帰りはゆっくりと慎重に凍結路を帰ろう
撮影機材:

感想/記録

天気に恵まれた昨日は相続関係のボランティア相談員に駆り出され恨めしそうに香川からはるか南の山々を眺める 恒例にしている積雪時の烏帽子、どうしても行きたい暖冬の影響で雪が少なくなる 午後からの荒れ模様を覚悟で山行き決定 さすが烏帽子期待を裏切らない積雪量 とても楽しい雪山歩き危険箇所皆無 ただ天気のせいで山頂で長居ができなかったのが少し残念 だが今宵も酒が旨い
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:160人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ