また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 173690 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

どんぐり〜ず 天神平から「谷川岳」そして厳剛新道を降る

情報量の目安: B
-拍手
日程 2002年06月02日(日) [日帰り]
メンバー
 aaib1360(SL)
, その他メンバー13人
天候晴・無風
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 ケーブルカー等
往路 JR上越新幹線上毛高原駅よりタクシーで
   天神平ロープウエーへ
復路 天神平ロープウエーよりタクシーで
   JR上越新幹線上毛高原駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

上毛高原駅8:02=天神峠9:30-10:20熊穴沢避難小屋10:25‐オキノ耳
12:30‐13:00肩ノ小屋13:30‐14:10ラクダのコル14:30‐第一見晴
15:50‐17:40マチガ沢出合18:00=18:20天神平ロープウエー
コース状況/
危険箇所等
天神平‐谷川岳
登山道はよく整備されていますので心配ありません。
クサリ場がありますので慎重に通過をして下さい。
肩の小屋手前には雪渓があります。通過は慎重に。

谷川岳‐ラクダのコル
肩からすぐに雪田があります。慎重に左側を歩いて下さい。
雪田を過ぎると岩場の降りです。
落石、転倒、滑落には十分に注意をして下さい。

ラクダのコル‐マチガ沢出合
道は一本で下りです。ゆっくりと下って下さい。
マチガ沢の展望が素晴らしいです。

写真

肩の手前の雪渓まで来ました。
皆さん元気が良いですね。
遥か左に天神平が見えます。
2002年08月10日 11:19撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の手前の雪渓まで来ました。
皆さん元気が良いですね。
遥か左に天神平が見えます。
1
クライマーが3人岩壁を登っています。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライマーが3人岩壁を登っています。
1
稜線にシャクナゲが咲いていました。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にシャクナゲが咲いていました。
1
蓬峠方面です。
奥が深いですね…
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠方面です。
奥が深いですね…
1
山頂にて…
今回のメンバーです。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて…
今回のメンバーです。
2
万太郎山への分岐です。
何時かここを歩きたいです。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山への分岐です。
何時かここを歩きたいです。
1
赤谷山ですかね?
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷山ですかね?
左トマノ耳、右オキノ耳です。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左トマノ耳、右オキノ耳です。
1
ザンゲ岩付近です。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩付近です。
へっぴり腰ではだめです。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へっぴり腰ではだめです。
皆さん悪戦苦闘していますね…
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん悪戦苦闘していますね…
ラクダのコルに着きました。
2012年03月09日 15:26撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダのコルに着きました。
オキノ耳、トマノ耳です。
大分暗くなってきました。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキノ耳、トマノ耳です。
大分暗くなってきました。
1
マチガ沢出合に着きました。
谷川からの西黒尾根が良く見えます。
左のラクダのコルから厳剛新道を
下って来ました。
2002年08月10日 11:20撮影 by C200Z,D510Z, OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢出合に着きました。
谷川からの西黒尾根が良く見えます。
左のラクダのコルから厳剛新道を
下って来ました。
1

感想/記録

2週連続で谷川岳にやって来ました。
今回はSLなので気が楽です。
と思いきやとんでもない結末になりました。

CLは山をあまり知らず、まして谷川岳は初めてとのことです。
なぜこのような人をCLにしたのか疑問です。
登りのペースはハイペースで誰も後を付いて行けません。

肩の小屋からの雪田で滑り落ち、途中ですっ飛んで行き止めました。
止まらなければ大変な事故になったかと思います。

彼はこの後の岩場の降りは精神的に参って、足が前に進みません。
ラクダのコルから4人掛かりでマチガ沢出合まで降ろしましたが、
かなりの時間が掛かりました。

恐ろしい経験をした山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:589人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ