また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 173902 全員に公開 トレイルラン東海

東海自然歩道(猿投神社〜香嵐渓)

日程 2012年03月08日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタート   :名鉄豊田線上豊田駅(http://www.meitetsu.co.jp/rosenzu/line05/index.asp)
        ->とよたおいでんバス藤岡・豊田線(加納経由) 上豊田駅南(http://buste.in/search/bus/?id1=n7215&id2=23)
        ->とよたおいでんバス藤岡・豊田線(加納経由) 猿投神社前(http://buste.in/search/bus/?id1=n7203&id2=23)
ゴール    :とよたおいでんバス猿投・足助線 香嵐渓(http://buste.in/search/bus/?id1=n5229&id2=23)
        ->名鉄三河線猿投駅(http://www.meitetsu.co.jp/rosenzu/line04/index.asp)

香嵐渓からの帰路は名鉄バス利用で東岡崎行きもあり。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

09:16 猿投神社本堂スタート
09:49 昭和の森
10:28 いっぷく峠
10:50 三河広瀬駅跡 10:59出
11:28 勘八峡
11:50 市営勘八牧場跡
12:17 千鳥寺 12:23出
13:05 元山中峠
13:36 大国橋
14:03 白鷺温泉
14:20 足助八幡宮 14:26出
14:26 香嵐渓バス停ゴール

総経過時間:約05時間10分
実移動時間:約04時間48分
コース状況/
危険箇所等
道中の危険個所はありません。車道を通過する際は
往来の車に注意してください。

猿投神社〜昭和の森への道は道標がなく迷いやすいです。
また大国橋への道も道標がない住宅街を通過しますので
ご注意ください。
過去天気図(気象庁) 2012年03月の天気図 [pdf]

写真

エントリポイントの
猿投神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エントリポイントの
猿投神社です。
1
棒の手を過ぎると道標が
消えます。
画像の矢印の通りに進んで
ください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棒の手を過ぎると道標が
消えます。
画像の矢印の通りに進んで
ください。
まっすぐ進み、この交差点で
右折。サークルKの看板が
目印です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進み、この交差点で
右折。サークルKの看板が
目印です。
さらにずっとまっすぐ
行くと西中山の交差点に。
ここで左折。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにずっとまっすぐ
行くと西中山の交差点に。
ここで左折。

まっすぐ進んでいると、
左手に道標があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっすぐ進んでいると、
左手に道標があります。
地元の子供たちが整備
しているいっぷく峠です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の子供たちが整備
しているいっぷく峠です。
1
同じく広瀬に降りたところに
ある休憩所です。
くじ引きがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく広瀬に降りたところに
ある休憩所です。
くじ引きがありました。
三河広瀬駅跡です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三河広瀬駅跡です。
木造の駅舎は保存されて
いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木造の駅舎は保存されて
いました。
駅舎内は当時の資料も。
廃線路線(猿投〜西中金)+
未成路線(西中金〜足助)の
遊歩道整備計画の案内もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅舎内は当時の資料も。
廃線路線(猿投〜西中金)+
未成路線(西中金〜足助)の
遊歩道整備計画の案内もありました。
その道標の下にはテントウムシさんが。
春はもう来ていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その道標の下にはテントウムシさんが。
春はもう来ていました。
1
勘八牧場跡です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘八牧場跡です。
千鳥寺の分岐です。
この奥を進むのが正解
らしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千鳥寺の分岐です。
この奥を進むのが正解
らしいです。
千鳥寺です。この奥の
車道は東海自然歩道では
ありません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千鳥寺です。この奥の
車道は東海自然歩道では
ありません!
間違って車道を進んでも
合流しますが…
写真左奥の土嚢のつんで
ある個所に進んでください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違って車道を進んでも
合流しますが…
写真左奥の土嚢のつんで
ある個所に進んでください。
元山中峠です。
今は?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元山中峠です。
今は?
1
ここは道標がないので
要注意です。右側の住宅街
に抜けるのが正解です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは道標がないので
要注意です。右側の住宅街
に抜けるのが正解です。
矢印の要領で縫って進むと
すぐに足助街道に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印の要領で縫って進むと
すぐに足助街道に出ます。
大国橋です。
香嵐渓まであと少し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大国橋です。
香嵐渓まであと少し!
巴川を横目にトレイルを
ひた走ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巴川を横目にトレイルを
ひた走ります。
白鷺温泉は閉店したと書いて
いましたが閉店したのは近くに
ある香嵐渓岩神之湯でした。
お詫びして訂正します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鷺温泉は閉店したと書いて
いましたが閉店したのは近くに
ある香嵐渓岩神之湯でした。
お詫びして訂正します。
小原橋まで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小原橋まで来ました。
足助大橋も見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足助大橋も見えてきました。
足助八幡宮に到着。
すでにゴール地点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足助八幡宮に到着。
すでにゴール地点です。
社内にある脚のお守り?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社内にある脚のお守り?
香嵐渓バス停に。
今回はここで離脱です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香嵐渓バス停に。
今回はここで離脱です。
着替えを済ませて
香嵐渓周辺を散策しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着替えを済ませて
香嵐渓周辺を散策しました。
中馬街道のひな人形の
展示も見て回りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中馬街道のひな人形の
展示も見て回りました。
五平餅を食べつつ
豊田おいでんバスで
猿投駅に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五平餅を食べつつ
豊田おいでんバスで
猿投駅に戻りました。
1

感想/記録

今回は次回通過することになる香嵐渓〜伊勢神の過酷なルートへの
繋ぎとなります。比較的移動がしやすい低地をひた走ることになりました。
しかし、私は山の中よりも低地の集落や住宅街で迷う確率が非常に高い
のですが今回もご多忙にもれずルートミスを連発してしまいました…。
それでも負傷もなく到着予定時間の14:45より早く到着出来たのでよしと
します(よくないですけど)。

ゴールの香嵐渓に着いた後は予定していた香嵐渓の散策や中馬街道
のひな人形巡りを堪能し帰宅しました!

下のURLにもさらに詳細がありますのであわせてどうぞ。
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=194161#SANARANKEI
訪問者数:2447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ