また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1744458 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

秀麗富嶽12番:清八山〜本社ヶ丸(笹子駅から周回)逆コースで再挑戦の巻

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年03月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹子駅予約制駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
1時間55分
合計
7時間39分
S笹子駅06:0406:26追分バス停07:32清八山、本社ヶ丸登山口07:3608:52清八山09:1209:16清八峠09:45本社ヶ丸11:0211:25石切山11:45新道分岐11:59角研山12:1212:58庭洞丸13:42笹子駅13:4313:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山頂でfgacktyさんにお会いした。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1743001.html
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
本社ヶ丸の手前にちょっと岩場がありますが、足場もしっかりしているので慎重に歩けばそれほど難しくありません。
角研山からの下山道が雪が残っていたのでチェーンスパイクを使用しました。雪の無い所は泥濘で滑りやすくなっていました。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

6:04 笹子駅からスタート
気温マイナス1℃、山梨なので少し寒い。
2019年03月02日 05:52撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:04 笹子駅からスタート
気温マイナス1℃、山梨なので少し寒い。
4
国道沿いを30分歩く。
写ってはいないが、けっこう大型車の交通量が多くガードレールのない所は怖い。
2019年03月02日 06:20撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道沿いを30分歩く。
写ってはいないが、けっこう大型車の交通量が多くガードレールのない所は怖い。
2
山に朝日が当たってきた。
2019年03月02日 06:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山に朝日が当たってきた。
1
舗装道だけど濡れている所は、アイスバーンで滑る。
2019年03月02日 06:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道だけど濡れている所は、アイスバーンで滑る。
1
鹿避けのフェンスを開けて行きます。
2019年03月02日 07:31撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿避けのフェンスを開けて行きます。
3
北側の笹子雁ヶ腹摺山方面です。
いい天気だ!
2019年03月02日 07:46撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の笹子雁ヶ腹摺山方面です。
いい天気だ!
7
雪が出てきました。
でも、チェーンスパイクを使うほどではありません。
2019年03月02日 08:41撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が出てきました。
でも、チェーンスパイクを使うほどではありません。
2
清八峠に着きました。
2019年03月02日 08:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八峠に着きました。
5
清八山から富士山です。
2019年03月02日 09:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山から富士山です。
15
うれしいので、どアップ。
2019年03月02日 09:03撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うれしいので、どアップ。
17
南アルプスも見えます。
2019年03月02日 09:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスも見えます。
12
八ヶ岳と金峰山も
2019年03月02日 09:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と金峰山も
4
八ヶ岳アップ
2019年03月02日 09:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳アップ
10
金峰山
五丈岩も見えています。
2019年03月02日 09:04撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山
五丈岩も見えています。
11
丹沢の山々
2019年03月02日 09:06撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢の山々
6
黒岳が大きい
2019年03月02日 09:07撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳が大きい
9
景色に見とれて、
山頂標識を撮り忘れるところだった。
2019年03月02日 09:08撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色に見とれて、
山頂標識を撮り忘れるところだった。
5
三ツ峠が近い
2019年03月02日 09:09撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠が近い
8
本社ヶ丸へ向かう
2019年03月02日 09:17撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸へ向かう
2
小さい梯子
2019年03月02日 09:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい梯子
4
少し岩場
足場はしっかりしている。
2019年03月02日 09:45撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し岩場
足場はしっかりしている。
5
三ツ峠と富士山
2019年03月02日 09:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠と富士山
14
雲に浮かぶ富士山も
いいね。
2019年03月02日 09:55撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に浮かぶ富士山も
いいね。
13
大菩薩も雪が多そう
2019年03月02日 09:56撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩も雪が多そう
7
きようは、
フツーな気分
2019年03月02日 10:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きようは、
フツーな気分
9
最後にもう一枚
2019年03月02日 11:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもう一枚
5
角研山(つのとぎやま)
この後、北側の急坂で雪が多く滑りそうだったので、チェーンスパイクを着けました。
2019年03月02日 12:00撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角研山(つのとぎやま)
この後、北側の急坂で雪が多く滑りそうだったので、チェーンスパイクを着けました。
3
13:43 予定より早く笹子駅に戻ってきました。
中央道の渋滞が心配なので、笹子餅を買ってから、
とっとと帰ります。
2019年03月02日 13:43撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:43 予定より早く笹子駅に戻ってきました。
中央道の渋滞が心配なので、笹子餅を買ってから、
とっとと帰ります。
4
紅梅
自宅付近で
2019年03月02日 17:13撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅梅
自宅付近で
6

感想/記録

先月は、雪のため周回できなかったので、
今回ちょうど1ヶ月後にリベンジです。

笹子駅から時計回りでは、山頂まで全く眺望がなかったので、今回は反時計回りで行ってみました。
笹子駅から国道20号線を30分ほど歩くので、暗くても問題ないので明るくなるまで待ってないで早く歩きそうと準備していたら、カメラホルスターの具合が悪く結局出遅れてしまいました。
やはり安い中華製でなく高くても本物を買うべきでした。

変電所までは、昨日の雨で濡れている所が凍ってアイスバーンになっていたので舗装路なのに滑って歩きにくく時間がかかってしまいました。

登山口から清八山までは、うっすら雪の残るなかなかの急登でしたが、登るにつれて木々の間から南アルプスや八ヶ岳〜奥秩父の山々が見えるようになってきて、早く山頂からの眺望を楽しみたいとワクワクしながら登りました。
前回の時計回りは途中の展望がなかったのでやはり今回の反時計回りの方がいいかなと思いました。

清八山の山頂では、少し霞んでいたが期待どおりの富士山を見ることができました。
リベンジしたのに富士山が見えなかったら再リベンジしなくてはいけないですからね。

清八山〜本社ヶ丸は、岩場がありますが、それほど難しいこともなく、これだったら前回は雪が積もっていても引き返さず行けたかなとも思いましたが小心者の後の祭りでした。
本社ヶ丸の山頂で前回と同じ場所で、まったりと富士山を見ながら昼食取ります。予定どおりのコースタイムだったので、ここで一時間以上ゆっくりとくつろぎました。山頂で富士山を見ながらのコーヒーは、まさに至福のひと時です。

下山は、前回と同じルートで降りましたが、前回は雪の深い所を避けながら歩いたので時間がかかってしまったが、今回は雪があまりなかったのでまともなルートを歩けました。
角研山の下りでは急坂で少し雪が残っていたのでチェーンスパイクを使いました。へっぴり腰で滑らないように歩くと膝に負担がかかるので。
それでもやはり少しいつもの右の膝が痛くなってしました。

今回は、富士山は少し霞んでいましたがリベンジできたので満足の山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:592人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ