また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1769789 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

隆泉橋より青薙山 / 無岳山踏破 (^_^)v

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年03月23日(土) ~ 2019年03月24日(日)
メンバー
天候初日、雨→みぞれっぽい雪→晴れ
二日目快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あまごの里より400m上流に5台分くらい停められる場所あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間21分
休憩
0分
合計
8時間21分
Sあまごの里06:4615:072050付近
2日目
山行
14時間2分
休憩
21分
合計
14時間23分
2050付近06:4908:23無岳山12:17青薙山12:2715:46池ノ平15:4717:14青薙山登山口17:1518:30畑薙ダムゲート前18:3118:48畑薙第1ダム18:4919:11臨時駐車19:43白樺荘19:4420:09明神橋20:1020:39東河内温泉入口20:4421:12あまごの里G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【あまごの里〜沼平へ落ちる稜線のジャンクション】
登り利用なら道迷いの心配は無いと思います。

【無岳山の崩落地】
淵の西側に夏道はあるようですが雪が付いていて通過がホネ、山頂手前200のとこで淵っぺりに上がりました。

【肩〜赤崩ノ頭】
迷いの森、ピンクテープ思わせぶりにあります。
地形複雑です。

【池ノ平〜青薙山登山口】
ザレたロープのある登山道通過要注意。

★水場
池ノ平、厳冬期でもまず枯れないと思います。
こんこんと湧いてます。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

今シーズン初のテン泊、パッキング下手くそですが楽しい時
2019年03月22日 18:20撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初のテン泊、パッキング下手くそですが楽しい時
3
井川で車中泊、トイレあってヨシ
2019年03月22日 23:08撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井川で車中泊、トイレあってヨシ
3
井川湖から、上河内がこにゃにゃちわ
2019年03月21日 05:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井川湖から、上河内がこにゃにゃちわ
6
畑薙第一ダム下流、あまごの里上流の駐車場から、行ってみよー青薙山。
道路の右側から取り付きます。
2019年03月21日 07:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダム下流、あまごの里上流の駐車場から、行ってみよー青薙山。
道路の右側から取り付きます。
4
(;゜Д゜)ドコノボルンダ?
2019年03月21日 07:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(;゜Д゜)ドコノボルンダ?
3
1169と1646でしょうか?
青薙山はいくつものピーク越えてきます
2019年03月21日 07:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1169と1646でしょうか?
青薙山はいくつものピーク越えてきます
2
ピンクテープもさほど無し、あまり歩く人いないようです
2019年03月21日 07:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクテープもさほど無し、あまり歩く人いないようです
6
あらま豪快な
2019年03月21日 08:17撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あらま豪快な
3
いい雰囲気の立ち木です
2019年03月21日 08:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の立ち木です
3
疲れた時に甘ったるいジュースいいっすね
2019年03月21日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた時に甘ったるいジュースいいっすね
2
二番手の1646ピークが見えてきました
1869ピークまで3キロで標高1000上げ、テン泊装備の身にゃこたえます
2019年03月21日 10:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番手の1646ピークが見えてきました
1869ピークまで3キロで標高1000上げ、テン泊装備の身にゃこたえます
2
1800越えると邪悪な奴のお出まし、まだかわいいもんです
2019年03月21日 12:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1800越えると邪悪な奴のお出まし、まだかわいいもんです
3
日向はこんな感じ、先週の七面山より少ね〜な
2019年03月21日 13:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向はこんな感じ、先週の七面山より少ね〜な
3
もうちょいで1900、沼平への尾根とのジャンクション間近
2019年03月21日 13:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょいで1900、沼平への尾根とのジャンクション間近
2
ジャンクション手前、渕歩くしか無いんですが雪や氷ついていたら嫌らしいところです
2019年03月21日 13:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクション手前、渕歩くしか無いんですが雪や氷ついていたら嫌らしいところです
2
軽い通せんぼ、2000越えた平坦地から雪山
2019年03月21日 14:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽い通せんぼ、2000越えた平坦地から雪山
3
テン泊装備で8時間歩いた身にゃ踏み抜きはこたえます、もーやーめたー、幕営。
4.8キロ、1200しか上げられませんでした。
2019年03月23日 15:07撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン泊装備で8時間歩いた身にゃ踏み抜きはこたえます、もーやーめたー、幕営。
4.8キロ、1200しか上げられませんでした。
7
葉っぱ混じりでしたが気にしない、豪気に4リッター水作りました
2019年03月23日 16:16撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱ混じりでしたが気にしない、豪気に4リッター水作りました
3
どん兵衛の豚汁うどんにマックスバリューで買った豚汁のもととチャーシューぶち込みました
2019年03月25日 15:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どん兵衛の豚汁うどんにマックスバリューで買った豚汁のもととチャーシューぶち込みました
3
朝は梅茶漬け、フリーズドライどうも喉通らないんすが、これは私的に当りでした
2019年03月24日 05:02撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は梅茶漬け、フリーズドライどうも喉通らないんすが、これは私的に当りでした
3
余裕ぶっこいて7時スタート、後々泣きを見ます
初っ端からワカン投入、雪締まっていてあまり踏み抜きません、ツボ足でもイケたんじゃね…と思わなくもない
2019年03月22日 07:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余裕ぶっこいて7時スタート、後々泣きを見ます
初っ端からワカン投入、雪締まっていてあまり踏み抜きません、ツボ足でもイケたんじゃね…と思わなくもない
3
さ、稲又青薙名物の二重稜線のお出まし
無岳山まではゆるーっと上げてきます、こりゃ距離稼げる
2019年03月22日 07:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、稲又青薙名物の二重稜線のお出まし
無岳山まではゆるーっと上げてきます、こりゃ距離稼げる
3
かわいいもんです
迂回すりゃ踏み抜く、乗り越えるにもワカン邪魔くさくなるような倒木わんさかです
2019年03月22日 07:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいもんです
迂回すりゃ踏み抜く、乗り越えるにもワカン邪魔くさくなるような倒木わんさかです
2
明るいぞ、ボチボチ無岳山っしょ
2019年03月22日 08:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいぞ、ボチボチ無岳山っしょ
2
無岳山、淵はやらしいんで裏側の雪の付いた斜面よじ登りました
2019年03月22日 08:12撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無岳山、淵はやらしいんで裏側の雪の付いた斜面よじ登りました
6
よー崩れるわ
2019年03月22日 08:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よー崩れるわ
2
至って平和なピーク、山頂標識は見当たりませんでした
2019年03月22日 08:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至って平和なピーク、山頂標識は見当たりませんでした
3
さ、オオシラビソの森のコルへ一旦下げます、ファイナルボスの青薙のお出ましです
2019年03月22日 08:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、オオシラビソの森のコルへ一旦下げます、ファイナルボスの青薙のお出ましです
1
資材置き場、左は施錠してありました、右は鍵開いてましたが覗く気にならず
2019年03月22日 08:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
資材置き場、左は施錠してありました、右は鍵開いてましたが覗く気にならず
2
たおやかな青薙山、遠いなぁ、3時間半かかりました
2019年03月22日 08:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たおやかな青薙山、遠いなぁ、3時間半かかりました
4
午前中は締まってます
2019年03月22日 08:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は締まってます
2
跨げん、下潜るにもザックつかえる、迂回すりゃ踏み抜く…どないせーちゅーの
2019年03月22日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
跨げん、下潜るにもザックつかえる、迂回すりゃ踏み抜く…どないせーちゅーの
3
同志発見、結構鹿も踏み抜くんすね。
人の踏み跡はありゃしない。
2019年03月22日 09:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同志発見、結構鹿も踏み抜くんすね。
人の踏み跡はありゃしない。
2
あんたとはお近づきになりたくない…
2019年03月22日 10:02撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんたとはお近づきになりたくない…
3
さ、青薙山登山口からの山高の破線ルートとドッキング目指します、稜線三本選り取り見取り
2019年03月22日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さ、青薙山登山口からの山高の破線ルートとドッキング目指します、稜線三本選り取り見取り
3
等高線間隔広い真ん中の稜線行ってみよー
2019年03月22日 09:45撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
等高線間隔広い真ん中の稜線行ってみよー
2
直登で行く根気無いのであっちからなら緩やかそう
2019年03月22日 09:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登で行く根気無いのであっちからなら緩やかそう
2
再度グッと登ってからは緩やかに山高の肩へと詰めてきます、もー息も絶え絶え
2019年03月22日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度グッと登ってからは緩やかに山高の肩へと詰めてきます、もー息も絶え絶え
3
青薙山なんて大嫌いだーと思った矢先に樹間からこんな展望。
上河内から千枚まで丸見えであります、麓にゃ大井川。
どうせ誰もいやしないから花火のたまやのノリで大声で山の名前叫んでやりました。
2019年03月22日 10:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青薙山なんて大嫌いだーと思った矢先に樹間からこんな展望。
上河内から千枚まで丸見えであります、麓にゃ大井川。
どうせ誰もいやしないから花火のたまやのノリで大声で山の名前叫んでやりました。
7
南部のイケメン上河内
2019年03月22日 10:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南部のイケメン上河内
7
聖ちゃん、下栗の里から見るとピラミダル…まるで別の山みたいですね
2019年03月22日 10:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖ちゃん、下栗の里から見るとピラミダル…まるで別の山みたいですね
6
大将、前、中、悪。
悪沢から中岳への上り返し、こう見ると緩やかですがGWはへたって行けませんでした。
2019年03月22日 10:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大将、前、中、悪。
悪沢から中岳への上り返し、こう見ると緩やかですがGWはへたって行けませんでした。
6
まさにお椀ひっくり返した山容の青薙山。
急登こなしゃ徐々に斜度は緩んできます。
2019年03月22日 10:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさにお椀ひっくり返した山容の青薙山。
急登こなしゃ徐々に斜度は緩んできます。
4
登山開始してから初めてみた標識、白峰南嶺来たんだと実感します
2019年03月22日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始してから初めてみた標識、白峰南嶺来たんだと実感します
4
勘弁してくれー
2019年03月22日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勘弁してくれー
2
急登第二弾こなしました、あら奥にまだ山がある、トホホ
2019年03月22日 11:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登第二弾こなしました、あら奥にまだ山がある、トホホ
2
斜度緩んで山頂間近、稜線何本か並走していて地形複雑ですが左端の稜線目指します
2019年03月22日 12:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度緩んで山頂間近、稜線何本か並走していて地形複雑ですが左端の稜線目指します
3
.゜*。(*´Д`)。*°
2019年03月22日 12:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
.゜*。(*´Д`)。*°
6
樹林帯に覆われた所謂くそピークですが塩見や悪沢登った時並みに達成感ありました。
これもひとえにあまごの里から登ったからです。
2019年03月25日 15:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に覆われた所謂くそピークですが塩見や悪沢登った時並みに達成感ありました。
これもひとえにあまごの里から登ったからです。
10
長閑な山頂付近、テント何張りも張れる(笑)
2019年03月22日 12:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長閑な山頂付近、テント何張りも張れる(笑)
2
急な斜面はサクサク降りれます、登りでゼーゼー悶えたのは何だったんだ…拓けた箇所から茶臼、上河内、南ちゃん、聖ちゃん。
2019年03月22日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面はサクサク降りれます、登りでゼーゼー悶えたのは何だったんだ…拓けた箇所から茶臼、上河内、南ちゃん、聖ちゃん。
5
ワカンお役御免、12爪に換装
2019年03月22日 13:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカンお役御免、12爪に換装
3
ちょい上り返し、午後になって緩んだ雪で脚回りが団子
2019年03月22日 13:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい上り返し、午後になって緩んだ雪で脚回りが団子
2
二度目ですがピンクテープとGPSアプリだけが頼りです、情けない話です
2019年03月22日 14:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目ですがピンクテープとGPSアプリだけが頼りです、情けない話です
2
真打ち赤崩ノ頭、先陣切ってイケメン上河内
2019年03月22日 14:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真打ち赤崩ノ頭、先陣切ってイケメン上河内
6
赤石山脈の象徴のような光景です、くそピークの青薙山二度も来たのはこれが見たかったからなんです
2019年03月22日 15:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石山脈の象徴のような光景です、くそピークの青薙山二度も来たのはこれが見たかったからなんです
7
ちょっと切り取って
2019年03月22日 14:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと切り取って
4
大将と荒川三兄弟
2019年03月22日 14:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大将と荒川三兄弟
4
赤崩越しに青薙山。
登山道この辺はツルツル、くわばらくわばら。
2019年03月22日 15:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤崩越しに青薙山。
登山道この辺はツルツル、くわばらくわばら。
4
初めて登山者と会いました、最高のテン場ですわ池ノ平
2019年03月22日 15:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて登山者と会いました、最高のテン場ですわ池ノ平
5
こんこんと湧き出てます、厳冬期もまず枯れないでしょう
2019年03月22日 15:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんこんと湧き出てます、厳冬期もまず枯れないでしょう
3
池ノ平過ぎれば日当たり良好、アイゼンお役御免
2019年03月22日 16:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池ノ平過ぎれば日当たり良好、アイゼンお役御免
2
明るいうちに下山、計画立てた時は畑薙夏期駐車場までのノリでしたが…その倍の15キロの林道歩きの始まり始まり。
南アルプスの理不尽なこと…
2019年03月22日 17:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいうちに下山、計画立てた時は畑薙夏期駐車場までのノリでしたが…その倍の15キロの林道歩きの始まり始まり。
南アルプスの理不尽なこと…
3
日暮れてあまごの里遠し
2019年03月22日 17:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日暮れてあまごの里遠し
2
沼平、林道歩き1/3です、トホホ
2019年03月24日 18:32撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼平、林道歩き1/3です、トホホ
3
15キロ歩き切った〜21時、気が狂いそうでした
2019年03月24日 21:01撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15キロ歩き切った〜21時、気が狂いそうでした
8

感想/記録
by tomhig

軽い気持ちで日帰り出来るだなんて舐めた考えでいましたがとんでもない。
余裕もって歩きたいからテント担いで大正解。
山高ではCT設定されていないルートなので時間管理無し、飛び込みで行ったようなもんです。
CT記載されてないルート歩くことが今後増えるのですが、現在地の確認で立ち止まったりして一般道より保守的に計画立てる必要があると痛感しました。
1時間で標高どれだけ稼げるか等、自分なりの仮定を構築する必要があります。
下山が17時過ぎ、15キロの林道歩き4時間掛かってしまいクルマ回収したのが21時過ぎ。
家族には21時過ぎたらココヘリに電話するように伝えてあったので、電波届く井川オートキャンプ場で電話した時には平謝り。
山の名前がわからないから電話できなかった…いざ下山の連絡無いとやはりどうしたらいいか戸惑うとの事、もっともな話です。
もしすでにココヘリや静岡県警に電話していたら電話して謝るつもりでした。
せめて電波通じる赤崩ノ頭で遅れる旨連絡すべきでした。
沼平や畑薙ダムに電波が届かないのは致命的でした。

青薙山、二度目ですが二重稜線の谷間の美しいオオシラビソの樹林帯、赤崩ノ頭から見える赤石山脈、大井川…歩いていて楽しいです。
プレ塩見岳、悪沢岳の良い演習になった山行です。
岩稜帯除けば樹林帯は歩けることは確信持てました。
近々に大無間、大根沢もテン泊で歩きたいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:679人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 2287
2019/3/26 9:27
 ご無事で
tomhigさん
こんにちは。
土日は天気が荒れそうだったので金曜日に登山して、下山したらこの計画がアップされていたので心配していました。レコがアップされて安心しました。
無雪期の日帰り装備でも大変な降泉橋から無岳山のルートなのでキツかったと思います。
無岳山から青薙山の間も多重稜線で難しかったと思います。
雪は想像していたより少なかったです。胸くらいの積雪を一人でラッセルするのかと思ってました。
最後の舗装路15kmは最高のデザートでしたね。(笑)

この時期にこのルートを歩ければ立派だと思います。
お疲れ様でした。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3080
2019/3/26 15:06
 しんどかったです
Zenjinさん、去年の塩見は雨に降られてコンディション崩しましたがさほど天候悪化しそうもなかったのでテント担いで行ってきました。
隆泉橋からのルート、2,000届く前から撃沈、テン泊装備で折り返して下山したくないようなルートだったのでひたすら進みました。

青薙山登山口からのルートに合流する直前の3本の多重稜線、どこたどったらいいか、考えながら現場で判断しました。
それよりも下山の破線ルートの赤崩ノ頭下の緩やかな起伏のあるオオシラビソの樹林帯…ああいう広い場所が一番戸惑います。
積雪量自体は上越国境の山と比べれば少なく、ラッセルとは程遠いですよ。
踏み抜きも午前中はくるぶし程度、倒木迂回やら稜線上の樹間狭い箇所の通過が鬱陶しかったです。
地味な山で誰もが知らないような山ですが達成感は舗道の出来上がってる黒戸以上、塩見や悪沢に匹敵するくらいだと思ってます。

15劼領啼司發、この時期の南アルプス歩くものの特権です
だんだんZenjinさんのレコが身近になってきました。
登録日: 2017/3/8
投稿数: 485
2019/3/26 18:01
 お疲れ様です!
こんばんは!

Facebookで今回の山行を知って、すごいなぁと思いつつ登頂できるかな、とも思っていました。
ですが、流石トムさんですね!!
最後の林道歩きは辛そうですが…
大無限、大根沢方面も楽しんでください!

お疲れ様でした!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3080
2019/3/26 18:45
 もうボロ雑巾
seiraくん、冬期テン泊装備の時は30分に一度は腰掛けて喫煙。
無岳山の手前の積雪具合いで青薙イケると踏んだけどやはりキツかった〜。
何年か前のseiraくんのムタケ尾根のレコ改めて見たけどあんなとこエスケープで歩きたくないや笑
この辺の山、いいね。
県内からじゃないとそうそう来れないよ。
磐田にいるうちに何度か登りたいね。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4623
2019/3/27 1:13
 やったね!!
トムさんらしい山行、復活ですね
いっぱいぶーたれながら、絶対楽しかったくせにぃ〜〜〜
しかし林道15kmは、イヤだなあ
ども、お疲れ様でした。
ワタシ?
私も素晴らしくワタシらしい山行( )してましたよ
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3080
2019/3/27 5:19
 楽しかったですよ
テクさん、ちょっとのびしろいっぱいの山行がやはり楽しいです。
会った登山者一人だけ、満喫してきました。
長い林道歩きは南アルプス南部の御約束、諦めてます。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 1125
2019/3/27 6:58
 久しぶりですね。
久々にトムさんの疲れた顔を見て、ほっとしました。(笑)
トムさん、進化し始めましたね。
いやあ、楽しそうな山歩きだこと!
誰もいなくて、雪の南アルプス南部の重鎮たちを拝めて。
そして青空と残雪。
長い林道歩き。
もう言う事無しですね!

でも・・・
下山後の夕飯の写真がないのがトムさんらしくないなあ〜〜〜
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3080
2019/3/27 15:28
 楽しかったですよ
mayutsuboさん、こんな山堪能したのは11月の白峰南嶺以来です。
歩き通せるかなぁ、どこ歩けばいいんだ?と思うくらいの山行がちょっと緊張感があって楽しいです。
あの山行以来好きな山歩きが変わったかもしれません。
間近で見る白い赤石山脈の3,000m峰、しかも眼下に大井川を見下ろして…言うことなしです。
クルマ回収21時過ぎ、当然帰路飲食店ほとんどやっていなかったので磐田に帰ってすきやでやっと食事採りました…午前様ですよ(笑)
朝茶漬け食べたっきり、行動食のフルグラだけで二日目の25卍曲發通せた自分に驚いてます。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 317
2019/7/15 8:19
 参考になりました。
tomhigさん、おはようございます。
同じコース歩きました。
積雪期のテン泊はさぞ大変だったでしょうね。
私は日帰り軽装備でしたので。気候にも恵まれました。
ありがとうございました。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3080
2019/7/15 13:43
 そんなに大変じゃなかったのでは…
KFさん、ざらにこんな感じのルートあるかれてますし、あまごの里からなら道迷いしようもないので問題なく歩けたのではないでしょうか?
残雪期はしんどかったですがいい経験でした、大根沢山、大小無間岳歩き通せたのもこの山行あればこそです。
過去レコにコメント頂くととても嬉しいです、ありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ