また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1770295 全員に公開 ハイキング奥武蔵

オバケ山→関八州→八徳→顔振峠

日程 2019年03月25日(月) [日帰り]
メンバー
天候☀️/☁️
アクセス
利用交通機関
電車
起点:西吾野駅
終点:吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
25分
合計
5時間28分
S西吾野駅08:3508:48間野09:42P46009:54オバケ山10:0010:27P63610:54グリーンライン11:20関八州見晴台11:2311:26関八州見晴台入口11:30高山不動入口11:3211:42虚空蔵山12:02八徳12:0613:00歌碑13:06顔振峠13:1614:03吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:20 西吾野駅 08:35
↓0:13(標準0:20)
08:48 間野
↓0:54
09:42 P460
↓0:12
09:54 オバケ山 10:00
↓0:27
10:27 P636
↓0:27
10:54 グリーンライン
↓0:26
11:20 関八州見晴台 11:23
↓     11:26 関八州見晴台入口
↓0:07(0:20)
11:30 高山不動入口 11:32
↓0:30(0:40)
12:02 八徳 12:06
↓1:00(1:00)
13:06 顔振峠 13:16
↓0:47(0:55)
14:03 吾野駅 14:10発
コース状況/
危険箇所等
白山神社からのルートは踏み跡が有るような無いような不鮮明な道。秋葉山からの道との合流点からは踏み跡が明瞭となる。

装備

個人装備 グローブ 防寒着 雨具 帽子 靴紐 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ゼリー飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドライト GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 免許証 メガネ スマホ スマホ充電池 時計 サングラス 熊鈴 タオル ストック 折畳み傘 トイレットペーパー ポケットティシュー 防虫スプレー ライター ツェルト

写真

お馴染みの西吾野駅からスタート
2019年03月25日 08:33撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染みの西吾野駅からスタート
4
あれは関八州見晴台か
2019年03月25日 08:34撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは関八州見晴台か
1
間野を通過
2019年03月25日 08:48撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間野を通過
白山神社から入ってみた
2019年03月25日 08:53撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山神社から入ってみた
3
道はなく西の方に進むと
2019年03月25日 08:56撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はなく西の方に進むと
林道に出てしまった。引き返して山道に入り北方向へ進むと
2019年03月25日 08:57撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出てしまった。引き返して山道に入り北方向へ進むと
1
再び林道に出た。という事は神社から入るのではなく、神社を通り過ぎると林道がある筈なのでそっちに行けば良かったのだろう。林道終点から山道に入る
2019年03月25日 09:02撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び林道に出た。という事は神社から入るのではなく、神社を通り過ぎると林道がある筈なのでそっちに行けば良かったのだろう。林道終点から山道に入る
1
踏み跡が在るような無いような道を適当に登るが
2019年03月25日 09:03撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が在るような無いような道を適当に登るが
1
すぐに道の態を成さなくなる
2019年03月25日 09:06撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに道の態を成さなくなる
一つ目のピークまで登るとちょっと道が良くなって来た
2019年03月25日 09:20撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピークまで登るとちょっと道が良くなって来た
秋葉山からの道と合流。踏み跡がある
2019年03月25日 09:32撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋葉山からの道と合流。踏み跡がある
2
落書きのある樹の所がP460
2019年03月25日 09:42撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落書きのある樹の所がP460
1
一直線に上って行くと
2019年03月25日 09:50撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一直線に上って行くと
オバケ山に到着。標高500m。どの辺がオバケなのか判らない
2019年03月25日 09:54撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オバケ山に到着。標高500m。どの辺がオバケなのか判らない
6
この先は良い道だ
2019年03月25日 09:54撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は良い道だ
前坂峠への分岐部だが直登を選ぶ
2019年03月25日 10:16撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前坂峠への分岐部だが直登を選ぶ
2
踏み跡はほぼ無し
2019年03月25日 10:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡はほぼ無し
P636を通過
2019年03月25日 10:27撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P636を通過
広い道となる
2019年03月25日 10:27撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い道となる
詳細図の岩場。左には明瞭な踏み跡のある道があるが、詳細図や付近のピンクテープは直登せよと示している
2019年03月25日 10:36撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳細図の岩場。左には明瞭な踏み跡のある道があるが、詳細図や付近のピンクテープは直登せよと示している
1
ガードレールが見えた
2019年03月25日 10:50撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールが見えた
グリーンラインに出て来た。ミラーの下に北川尾根のプレートがあるが、道に落ちていたので巻きつけておいた
2019年03月25日 10:54撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンラインに出て来た。ミラーの下に北川尾根のプレートがあるが、道に落ちていたので巻きつけておいた
2
関八州見晴台に到着
2019年03月25日 11:20撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台に到着
4
御前山〜川苔山〜蕎麦粒山
2019年03月25日 11:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山〜川苔山〜蕎麦粒山
2
蕎麦粒山〜三つドッケ〜大平山などの長沢背稜
2019年03月25日 11:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山〜三つドッケ〜大平山などの長沢背稜
1
武甲山
2019年03月25日 11:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山
2
御前山の右奥にうっすらと富士山が見える
2019年03月25日 11:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山の右奥にうっすらと富士山が見える
1
今日は丸山を通ってみた
2019年03月25日 11:28撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は丸山を通ってみた
2
旧茶屋より。富士山はさっきより霞んでしまっている
2019年03月25日 11:31撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧茶屋より。富士山はさっきより霞んでしまっている
今は晴れていて梅が青空に映える
2019年03月25日 11:36撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は晴れていて梅が青空に映える
1
ここから八徳方面へ
2019年03月25日 11:40撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから八徳方面へ
ミツマタ(三椏)
2019年03月25日 12:01撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタ(三椏)
3
ヤブツバキ(藪椿)
2019年03月25日 12:02撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブツバキ(藪椿)
3
八徳に到着
2019年03月25日 12:02撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八徳に到着
レンギョウ(連翹)かな
2019年03月25日 12:07撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンギョウ(連翹)かな
1
舗装路を顔振峠方向へ
2019年03月25日 12:07撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を顔振峠方向へ
1
キケマン(黄華鬘)
2019年03月25日 12:11撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キケマン(黄華鬘)
3
ここから登山道へ
2019年03月25日 12:16撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道へ
1
良い感じの山道
2019年03月25日 12:20撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの山道
タチツボスミレ(立壺菫)
2019年03月25日 12:37撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ(立壺菫)
4
風影分岐部を顔振峠方向へ
2019年03月25日 12:46撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風影分岐部を顔振峠方向へ
ここから出て来た
2019年03月25日 12:59撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出て来た
1
この建物は
2019年03月25日 12:59撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この建物は
カフェ・ペラヴィスタ
2019年03月25日 13:00撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カフェ・ペラヴィスタ
3
サクラが咲いている。河津桜だろうか
2019年03月25日 13:05撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラが咲いている。河津桜だろうか
1
いいねェ
2019年03月25日 13:06撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいねェ
4
顔振峠に到着。吾野駅方面に下る事にする
2019年03月25日 13:07撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
顔振峠に到着。吾野駅方面に下る事にする
1
摩利支天。護身や蓄財の神とされる。戦国の武士たちが信仰していたそうな
2019年03月25日 13:16撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天。護身や蓄財の神とされる。戦国の武士たちが信仰していたそうな
大岳山〜御前山
2019年03月25日 13:18撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岳山〜御前山
川苔山〜蕎麦粒山
2019年03月25日 13:18撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川苔山〜蕎麦粒山
蕎麦粒山〜三つドッケ〜太平山
2019年03月25日 13:18撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山〜三つドッケ〜太平山
武甲山
2019年03月25日 13:18撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山
1
タチツボスミレ
2019年03月25日 13:21撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
1
林道に出るが、このあともう一回登山道に入り同じ林道に出る
2019年03月25日 13:30撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出るが、このあともう一回登山道に入り同じ林道に出る
ノジスミレ(野路菫)
2019年03月25日 13:49撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノジスミレ(野路菫)
2
たくさん咲いていた。この後電車の時間が気になり急いだため写真終了
2019年03月25日 13:50撮影 by SO-04J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていた。この後電車の時間が気になり急いだため写真終了
6

感想/記録

 2週間ほど前に関八州経由で越生梅林へと向かうコースを歩いたのだが、その時は不動三滝コースへの道を行き過ぎて白山神社まで行ってしまい、引き返す羽目になったのであった。白山神社まで来た時にそういえばこの辺からオバケ山に登るバリ・ルートがあったなという事を思い出したので今回訪れてみた。
 取っ付きは今回の様に白山神社に入るのではなく、神社を通り過ぎて地図には載っていない林道に入るのだと思う。そして林道終点から山道に入る。といっても道は在るのか無いのか分からないような道で、いずれ踏み跡は無くなるので尾根に沿って無理やり登る事になる。一つ目のピークに達すると何故か踏み跡が分かる道となる。後はただ稜線上をアップダウンしながら進めばそんなに判りにくいルートではないと思う。





総歩数(door to door) 25,563歩
総歩行距離 17.38km
消費カロリー 858kcal
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 直登 ツバキ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ