また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1771332 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中央アルプス

木曽駒ヶ岳でバースデー登山

日程 2019年03月26日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
菅の台バスセンターまでマイカーで。
駐車料金は1日600円。

始発のバスは8:15でしたが、9:15のに乗りました。

https://www.chuo-alps.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間21分
休憩
1時間17分
合計
3時間38分
S千畳敷駅10:4511:28乗越浄土11:3311:36宝剣山荘11:4011:40天狗荘11:4111:50中岳11:5912:07(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:0712:17木曽駒ヶ岳13:0513:11(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:1113:16中岳13:2213:30天狗荘13:3013:34乗越浄土13:3513:43伊那前岳九合目ピーク13:4813:57乗越浄土13:5714:26千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
200センチほどの積雪量でした。
始発ではなかったからか、コースはトレースがあり、歩きやすくなってました。

カールの上の方の傾斜が少し怖いですが、他は安全です。

写真

平日なのでロープウェイはガラガラです✌️
2019年03月26日 10:25撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日なのでロープウェイはガラガラです✌️
ロープウェイの中に注意事項が書かれてました。
2019年03月26日 10:27撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの中に注意事項が書かれてました。
ロープウェイを降りるとそこは別世界
2019年03月26日 14:48撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りるとそこは別世界
2
天気が良くて、風もなく、登ってる時はとにかく暑い!
2019年03月26日 11:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くて、風もなく、登ってる時はとにかく暑い!
3
雪と空のコントラストがたまらない❤️
2019年03月26日 11:43撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と空のコントラストがたまらない❤️
振り返ってみます。
2019年03月26日 14:26撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってみます。
2
宝剣岳を見つめて。
2019年02月24日 19:22撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳を見つめて。
時々アイスバーンの箇所も。
2019年03月26日 13:35撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々アイスバーンの箇所も。
ホテル千畳敷に戻ってきました
2019年03月26日 14:43撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル千畳敷に戻ってきました
お疲れ山でした。
2019年03月26日 14:51撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ山でした。
1

感想/記録

※写真の順番バラバラです。


3月26日。
自分の誕生日にバースデー登山を決行。

最高のコンディションのなか、無事に登頂することができました。

前回の登山(硫黄岳)が途中で断念しているだけに、登頂が嬉しくてたまりませんでした。


平日ですが、始発のバスから1本遅らせたことが良かったのか、カールにはしっかりとトレースができ、ラッセルなく登ることができました。
また、曇りだった午前から一変し、お日様が顔を出してくれ、登ってると暑いのなんの。

ロンTにTシャツスタイルで登りました。

山頂もほぼ無風で、ゆっくりと過ごすことができました。

しあわせな時間に感謝です。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ