また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1772304 全員に公開 ハイキング丹沢

青根から蛭ヶ岳

日程 2019年03月27日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、ですが日差しは弱い。頂上は風が冷たい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黍殻山の駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
1時間21分
合計
7時間26分
S黍殻山登山口駐車場07:2807:41八丁坂ルート入口07:4208:57黍殻避難小屋09:1909:22青根分岐09:2209:37八丁坂ノ頭09:3809:53東海自然歩道最高地点09:5309:57姫次10:0710:17原小屋平10:1710:26地蔵平道標10:2610:35地蔵平10:3510:54ポッチノ頭10:5411:15小御岳11:1511:30蛭ヶ岳11:4011:41蛭ヶ岳山荘11:5611:58蛭ヶ岳12:0812:18小御岳12:1812:33ポッチノ頭12:3312:46地蔵平12:4612:55地蔵平道標12:5513:02原小屋平13:0413:22姫次13:2913:32東海自然歩道最高地点13:3213:42八丁坂ノ頭13:4214:18945m峰14:2014:40八丁坂ルート入口14:4314:55黍殻山登山口駐車場14:5514:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭です。何回か、コース外れそうになりましたが、よく確認すると、登山道が確認できます。雪は、1,400メートル位超えると残ってますが、登山道に影響なし。泥濘は、地蔵平を過ぎると、多少ありますが、問題ありません。
その他周辺情報避難小屋のトイレは冬も使えます。ペーパーなし、ペーパーは流せないので、持ち帰り。

写真

ゲート手前を右に曲がったスペース。4台かな。ゲート手前の左側にも、1台のスペースあり。ここまで来る前にも、4台位のスペースありました。林道が極端に狭くなるのは、ほんの僅かの区間ですが、バッタリしちゃうと、どっちかがバックです。
2019年03月27日 07:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート手前を右に曲がったスペース。4台かな。ゲート手前の左側にも、1台のスペースあり。ここまで来る前にも、4台位のスペースありました。林道が極端に狭くなるのは、ほんの僅かの区間ですが、バッタリしちゃうと、どっちかがバックです。
2
向こうから車できました。登山準備中にも、軽トラが、下って行きました。
2019年03月27日 07:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうから車できました。登山準備中にも、軽トラが、下って行きました。
林道途中に、管理人さんの車。
2019年03月27日 07:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中に、管理人さんの車。
姫次の尾根に出ました。疲れました。
2019年03月27日 08:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次の尾根に出ました。疲れました。
避難小屋は、少し、逆方向に行った、右下にありました。
2019年03月27日 09:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は、少し、逆方向に行った、右下にありました。
姫次の手前。
2019年03月27日 09:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次の手前。
姫次がすぐそこ。
2019年03月27日 09:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次がすぐそこ。
1
富士が近づく。
2019年03月27日 09:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士が近づく。
2
檜洞丸。見せる山ですね。
2019年03月27日 09:56撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸。見せる山ですね。
1
蛭ヶ岳は遠いなぁ。
2019年03月27日 09:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳は遠いなぁ。
1
姫次から、檜洞丸と富士。姫次はいいなぁ。のんびり、景色よし。疲れちゃったら、ノンビリ姫次で、お昼食べて、帰っちゃうのもあり。
2019年03月27日 09:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次から、檜洞丸と富士。姫次はいいなぁ。のんびり、景色よし。疲れちゃったら、ノンビリ姫次で、お昼食べて、帰っちゃうのもあり。
2
アップ。頂上でゆっくり見ようと思ってたら、頂上には、富士はいませんでした。山は、後ではないね。
2019年03月27日 09:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ。頂上でゆっくり見ようと思ってたら、頂上には、富士はいませんでした。山は、後ではないね。
3
目指す、蛭ヶ岳アップ。遠い。
2019年03月27日 09:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す、蛭ヶ岳アップ。遠い。
5
檜洞丸アップ
2019年03月27日 09:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸アップ
2
富士ドアップ。これが見納めでした。
2019年03月27日 09:58撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士ドアップ。これが見納めでした。
2
地蔵平手前の、明るい原小屋平
2019年03月27日 10:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平手前の、明るい原小屋平
地蔵平。ヤマレコの地蔵平はもう少し先です。
2019年03月27日 10:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平。ヤマレコの地蔵平はもう少し先です。
地蔵平から、蛭ヶ岳。だんだん近づいて来た。
2019年03月27日 10:26撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平から、蛭ヶ岳。だんだん近づいて来た。
近いけど、遠いな。
2019年03月27日 10:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近いけど、遠いな。
途中から檜洞丸。
2019年03月27日 11:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から檜洞丸。
3
後、250メートル位。階段地獄。
2019年03月27日 11:05撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後、250メートル位。階段地獄。
1,500メートルあたりの雪
2019年03月27日 11:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1,500メートルあたりの雪
いよいよ、もうすぐ。
2019年03月27日 11:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ、もうすぐ。
1
頂上から丹沢山。
2019年03月27日 11:38撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から丹沢山。
1
ちょっと補正してみました。
2019年03月27日 11:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと補正してみました。
1
二度目だね。
2019年03月27日 11:39撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目だね。
7
姫次を見ながらお昼。
2019年03月27日 11:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次を見ながらお昼。
同じく。
2019年03月27日 11:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく。
下ります。檜洞丸と大室山。大室山もデカイな。
2019年03月27日 12:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。檜洞丸と大室山。大室山もデカイな。
1
階段下ります。
2019年03月27日 12:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段下ります。
1
ブナの森と階段地獄。
2019年03月27日 12:13撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの森と階段地獄。
1
姫次方面
2019年03月27日 12:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次方面
元気なブナ、その1。
2019年03月27日 12:25撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気なブナ、その1。
1
覚悟してた、姫次への登り返し。でも、然程でもなかった。
2019年03月27日 13:15撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚悟してた、姫次への登り返し。でも、然程でもなかった。
2
見納めの、丹沢山から蛭ヶ岳。よく歩いたな。
2019年03月27日 13:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納めの、丹沢山から蛭ヶ岳。よく歩いたな。
駐車場到着。下りは疲れました、車は増えてない。バイクが一台増えた。バイクは、出来れば、車が停められるスペースにドーンと置かないで欲しいけど。
2019年03月27日 14:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着。下りは疲れました、車は増えてない。バイクが一台増えた。バイクは、出来れば、車が停められるスペースにドーンと置かないで欲しいけど。
3
撮影機材:

感想/記録

林道が少し長いが、黍殻山避難小屋コースは登りやすい。八丁坂分岐から下ったが、暫く、泥濘で歩きにくい。
このコースが蛭ヶ岳の一番楽なコースらしいが、それでも、結果なものでした。以前、塩水橋から、丹沢山を越えましたが、その時は蛭ヶ岳直下からはヘロヘロでした。でも、丹沢山から蛭ヶ岳の尾根歩きは最高です。また、塩水橋から登りたい!
昨年2月から、股関節が悪くなり、医者通い、リハビリして来ました。でも、少しずつでも、実地に山に登るのが一番でした。奥武蔵で結構ハードにトレーニングして、今日は、蛭ヶ岳に登れました。
余談ですが、私が高校生の頃は、丹沢山、蛭ヶ岳は憧れの山でした。小屋泊まりは敷居が高いし、日帰りはまず無理だし。でも、今は、そんなことも実現してしまうのですね。蛭ヶ岳、日帰りなんて当たり前。
で、夏は、八ヶ岳を目指してます。また、出来そうな気がします。
訪問者数:282人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 避難小屋 ブナ 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ