また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1773393 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

気分は大二股山。。。

日程 2019年03月29日(金) [日帰り]
メンバー
天候朝イチの晴れはなんだったのか?的な曇りからの雨!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望岳台の駐車場は結構車停められますけど
観光客の方もいたりしますから寄せましょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
8分
合計
6時間27分
Sスタート地点06:3810:02大二股山10:1013:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
のんびり歩いてます
コース状況/
危険箇所等
アイゼンに雪がくっつきます。
危険な箇所はありません。
その他周辺情報途中、定山渓を通りますので温泉沢山あります!

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) コンパス GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ストック

写真

j)この朝日に期待をしてしまいました。。。
z)サウスが光ってる!
予想外の天気にウオーーーーー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)この朝日に期待をしてしまいました。。。
z)サウスが光ってる!
予想外の天気にウオーーーーー!
14
j)望岳台をいざ
2019年03月26日 06:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)望岳台をいざ
5
j)下ります!
2019年03月26日 06:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)下ります!
5
j)一年ぶりの林道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)一年ぶりの林道です
3
j)なにやら狭薄山のあたりが不穏な空気になっております。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)なにやら狭薄山のあたりが不穏な空気になっております。。。
2
j)ゼロポはフクロウだと言っていた
私は服を着せられたシュナウザーにみえた(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)ゼロポはフクロウだと言っていた
私は服を着せられたシュナウザーにみえた(笑)
5
j)近寄ったらパクっと食べられますよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)近寄ったらパクっと食べられますよ〜
4
j)必死にしがみついている・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)必死にしがみついている・・・
4
j)人の姿に見えました。
z)英語の教科書に出てくるJohn
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)人の姿に見えました。
z)英語の教科書に出てくるJohn
3
j)この看板が見えた時点で全員の気持ちは狭薄山ではなかったような気がしますね。
z)念のため大二股山のログも取っておきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)この看板が見えた時点で全員の気持ちは狭薄山ではなかったような気がしますね。
z)念のため大二股山のログも取っておきました。
1
j)行きますよ!初大二股山!!
z)目的は狭薄山でしたが札幌50峰、3人未踏となればワクワクです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)行きますよ!初大二股山!!
z)目的は狭薄山でしたが札幌50峰、3人未踏となればワクワクです
4
j)道中の画像がないのは、ひたすら林道だったためです。
z)途中からモサモサ雪が降り始めテンション下がり、写真はほとんど、、、、
2019年03月26日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)道中の画像がないのは、ひたすら林道だったためです。
z)途中からモサモサ雪が降り始めテンション下がり、写真はほとんど、、、、
12
j)黄色い人が緑の人の半分くらいですね。
z)大き過ぎる人と小さ過ぎる人。
何故か隊長の顔にサングラスの紐が、、、何故?、、、
2019年03月26日 10:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)黄色い人が緑の人の半分くらいですね。
z)大き過ぎる人と小さ過ぎる人。
何故か隊長の顔にサングラスの紐が、、、何故?、、、
22
j)オレンジの人はインバウンドの人みたいですね(落ち着きのないカラーリングです)
z)観光地でこんな色使いの団体様見かけます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)オレンジの人はインバウンドの人みたいですね(落ち着きのないカラーリングです)
z)観光地でこんな色使いの団体様見かけます
17
j)三角点↓って書いてました。
z)掘る気にはなれませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)三角点↓って書いてました。
z)掘る気にはなれませんでした
7
j)カバノアナタケですか?
z)師匠に確認した所、そうらしいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)カバノアナタケですか?
z)師匠に確認した所、そうらしいです
5
j)雨ですよー
z)「どうするぅ?」に「ここまで来たら行くしかないしょ!」と、1番体調の悪い隊長
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)雨ですよー
z)「どうするぅ?」に「ここまで来たら行くしかないしょ!」と、1番体調の悪い隊長
2
j)雪がアイゼンにくっついて三人とも身長が高くなっております
z)10センチ高くなるだけで見える世界が変わりました笑笑
187センチの隊長は2メートル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)雪がアイゼンにくっついて三人とも身長が高くなっております
z)10センチ高くなるだけで見える世界が変わりました笑笑
187センチの隊長は2メートル
2
j)今日一番の登りです(笑)
z)今日初めて心臓パクパクしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)今日一番の登りです(笑)
z)今日初めて心臓パクパクしました
3
j)登り先を間違えて少し歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)登り先を間違えて少し歩きます
2
j)ああ、ガスってる・・・
z)朝光るサウスを撮った所とほぼ同じ場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)ああ、ガスってる・・・
z)朝光るサウスを撮った所とほぼ同じ場所
3
j)どちらかというと濃霧ですね。行き交う車もライトつけてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
j)どちらかというと濃霧ですね。行き交う車もライトつけてました。
1
z)おつかれさま!本日のプランのシメはやはりまつの湯のあんかけ焼そば!jujucaと2人で酢の入れ物をほぼ空にしました。
2019年03月26日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
z)おつかれさま!本日のプランのシメはやはりまつの湯のあんかけ焼そば!jujucaと2人で酢の入れ物をほぼ空にしました。
22

感想/記録

このメンバーで年1で登ると決めている山の1つの狭薄山

平日しか休めない隊長に、期限切れ間近のリフレッシュ休暇を捧げる

山を変更しても、天気は悪くても、山頂の見晴らしがなくても、高下駄になっても、野犬風の足跡に怯えながらも、楽しかったと思えるのはこの仲間だからこそ。

狭薄山、天気の良い日にまた訪れたい。

感想/記録
by jujuca

前日までの仕事での過労にて隊長の体調がすぐれないこともあり
分岐まで行ってからコース変更を考えようということに。。。

結果としては狭薄山に行かなくて正解でした
残念だったけど、望岳台を降りてすぐに狭薄山を見上げると
朝日をバックにドーン!としていた狭薄山の頂上にはどんよりした雲に覆われ
一気に天候は悪化していたのでした。

気にはなっていた大二股山
札幌50峰なんですってね

予定変更にて大二股山へ→


遠い・・・
狭薄山ほどではないけれども、とにかく林道が長い
いや林道が長いというよりは、林道のみであるといっても過言ではない
頂上も展望や眺望もありませんが天気が良いとのんびりしたくなるような
パワースポットのような空間がありました。

雨も降ってきたので、早々に帰ることに・・・
帰り道、朝から気になっていた野犬風な足跡
しかも、朝はなかったものがおちていたのですよ
肉が食べられて骨だけになているしシカの足!!!!
食べてすぐのものでした。
しかもしばらく行くともう一本

なわばりのマーキングのような感じで、ゴロンと置いてありました。
そして縦横無尽に歩き回る狐よりも一回り大きな足跡。。。爪も大きいです。

別な意味でクマより怖い感じしましたけど、結局何だったのでしょうかね?
しかも生々しいシカの足二本。。。

雨の降る、どんよりとした空気でした。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/11/24
投稿数: 549
2019/4/1 12:58
 仲間
zeropo7さん、jujucaさん、nglnglさん、大二股山お疲れ様でした−。

悪天、眺望なしは登山で普通ありがちですが・・・・野犬?、シカ足?(それも朝なかった足)は普通でないですよね!っていうかメチャメチャ恐くないですか?オコタンペの人の手以上ですよ−
でも、そんな中でも、楽しく思えるのは、皆さんの仲がハンパ無く良い証ですね。

6枚目写真、私もシュナウザーに一票です。頭までフードを被ったワンちゃんに見えま−す(^^)
登録日: 2015/2/19
投稿数: 708
2019/4/1 21:41
 yskさんこんばんは!
キツネでもなくたぬきでもない、、
子熊にしても小さ過ぎるし、あちこち駆け回ってる感じなんですよぉ〜

鹿の足はちょっと驚きました。
野犬?に木陰から狙われてるんでないかとドキドキしてましたよー笑笑

何度見てもやっぱりフクロウなんだけどなー

空沼岳お疲れ様でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ