また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776164 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

大二股山

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雪、曇り、時々晴れ、最後は雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
望洋橋の中山峠側駐車帯に駐車させていただきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間8分
休憩
8分
合計
4時間16分
Sスタート地点07:2009:44大二股山09:5211:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。早朝はガリガリ、次第にザクザク、山頂付近は足首付近まで積雪があり、軽アイゼンとアルミわかんを使いました。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

早朝、小雪混じりの中を出発です。先行は挟薄山に登るスキーヤーお2人です。
2019年03月31日 07:10撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝、小雪混じりの中を出発です。先行は挟薄山に登るスキーヤーお2人です。
標高差約220mの崖を一気にかけ降り、林道に入ります。
2019年03月31日 07:35撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差約220mの崖を一気にかけ降り、林道に入ります。
橋の上の雪はまだまだあります。途中、スキーヤーを抜いてしまいました。
2019年03月31日 07:36撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上の雪はまだまだあります。途中、スキーヤーを抜いてしまいました。
ここは魚入林道です。その後、左大二股林道に入ります。
2019年03月31日 07:39撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは魚入林道です。その後、左大二股林道に入ります。
ショートカットして斜面をかけ上り、本来の左大二股林道と合流です。
2019年03月31日 08:08撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットして斜面をかけ上り、本来の左大二股林道と合流です。
カーブミラー、雪の重み?で倒れてます。
2019年03月31日 08:46撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラー、雪の重み?で倒れてます。
1
鹿の足
2019年03月31日 08:57撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の足
1
またショートカットして林道に合流、ここから足首ラッセル。
2019年03月31日 09:26撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またショートカットして林道に合流、ここから足首ラッセル。
標高50m程を登れば山頂のようです。
2019年03月31日 09:32撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高50m程を登れば山頂のようです。
途中振り向くと挟薄山、スキーヤーはどこまで登ったかな?
2019年03月31日 09:35撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中振り向くと挟薄山、スキーヤーはどこまで登ったかな?
約2時間20分、山頂に到着です。
2019年03月31日 09:44撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約2時間20分、山頂に到着です。
2
山頂標識
2019年03月31日 09:45撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識
5
記念撮影
2019年03月31日 09:46撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
7
山頂付近からの眺めはほぼなし。
2019年03月31日 09:55撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近からの眺めはほぼなし。
木々の間から挟薄山と中山峠方面が見えるだけ。
2019年03月31日 09:58撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から挟薄山と中山峠方面が見えるだけ。
1
カーブミラーで自撮り、よく見えない。
2019年03月31日 10:21撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーで自撮り、よく見えない。
3
林道をショートカットして尻滑りした急斜面
2019年03月31日 10:27撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をショートカットして尻滑りした急斜面
左大二股林道の本来の入り口
2019年03月31日 10:44撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左大二股林道の本来の入り口
標高差約220m、最後に登ります。魚入林道には多数のトレース、全て挟薄山に向かったようです。
2019年03月31日 11:04撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差約220m、最後に登ります。魚入林道には多数のトレース、全て挟薄山に向かったようです。
1
豊平川のの源流、水がきれいです。
2019年03月31日 11:08撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊平川のの源流、水がきれいです。
2
標高差約220m、距離にして約850mを一気に登ると約27分かかりました。ヘトヘトです。
2019年03月31日 11:38撮影 by Q1, Qlippie
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差約220m、距離にして約850mを一気に登ると約27分かかりました。ヘトヘトです。
3

感想/記録

札幌50峰達成に向けて半ば消化登山、楽しみは心臓破りの標高差約220m、距離にして約850mの崖の下りと最後の登り。

下りは軽アイゼンを装着し、ポールを巧みに使ってかけ降りました。そのため先行していたスキーヤーを林道で追い抜いてしまい、ビックリされていまして。
最後の登りは、時間を意識してツボ足でヘロヘロになりながら登りました。

山旅ロガーのログによると、下りは約14分、最後の登りは27分でした。
3週間前は休みながら下り約35分、登り約50分でしたから、頑張りました。
いいトレーニングになりました。

この山、最初の崖を除けば、スキーの方が楽しいかも?
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 400
2019/3/31 18:03
 残り二山!
お疲れ様です。スタート直後…三週前とは雲泥の差〜流石ですね。
我が家近くの方が最後でしょうか?僕も狙ってますので声をかけて下さい。
中々、登る機会がない所になってます(笑)
登録日: 2015/2/22
投稿数: 210
2019/3/31 19:04
 Re: 残り二山!
最後は澄川と思ってます。
北広は花の時期に行こうと思ってます。
ということで、残り2山チェックされていましたが、これからはのんびり行きます。
それより春スキーを楽しまねば‼️

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 軽アイゼン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ