また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1776965 全員に公開 ハイキング関東

石裂山・鳴蟲山(栃木百名山*2座)

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<駐車場>
・石裂山は、登山口の加蘇山神社に10台程の駐車場有り
・鳴蟲山は、林道を少し入ったところに、3、4台の駐車場有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間27分
休憩
31分
合計
4時間58分
S加蘇山神社07:0808:09東剣ノ峰08:13西剣ノ峰08:3008:34石裂山08:4108:52月山08:5309:46加蘇山神社10:01鳴蟲山登山口11:12鳴蟲山11:1812:06鳴蟲山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■石裂山(おざくやま)■ 標高879m
・所要時間 2時間41分(7:05〜9:46)
・登り累積標高 509m ・距離 4.88km
・車移動&準備 15分(6km)
■鳴蟲山■ 標高724.62m
・所要時間 2時間05分(10:01〜12:06)
・登り累積標高 415m ・距離 4.88km
■■ 計 ■■
・所要時間 4時間46分
・登り累積標高 924m
・距離 10.06km
・歩数 約19,000歩
・車移動&準備時間等 15分
・登山開始〜終了時間 5時間01分
コース状況/
危険箇所等
石裂山は、字の如く険しい岩山で、鎖場や梯子が多数あり、滑落の危険大で、いたるところに注意看板表示があります。
特に、稜線の東剣ノ峰〜西剣ノ峰〜石裂山頂付近が、急なアップダウンが多く、危険個所です。
案内表示は多く、迷うところはありません。
過去天気図(気象庁) 2019年03月の天気図 [pdf]

写真

■石裂山■
石裂山(おざくやま)回遊登山コースの案内図
距離と登り標高のみしか見ておらず、ほとんど下調べ無しでこの山に来ております
ハシゴや鎖場が結構あるようです・・と初めて知った次第です
まあ、低山についてはいつもそんなもんです
こんな雨後に登っていいんでしょうか??
2019年03月31日 07:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■石裂山■
石裂山(おざくやま)回遊登山コースの案内図
距離と登り標高のみしか見ておらず、ほとんど下調べ無しでこの山に来ております
ハシゴや鎖場が結構あるようです・・と初めて知った次第です
まあ、低山についてはいつもそんなもんです
こんな雨後に登っていいんでしょうか??
「熊出るよ」って、
クマ鈴付けていきます
2019年03月31日 07:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「熊出るよ」って、
クマ鈴付けていきます
3
登山口にある加蘇山神社の鳥居をくぐってスタート
2019年03月31日 07:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にある加蘇山神社の鳥居をくぐってスタート
1
両側に杉の大木の門をくぐります
2019年03月31日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側に杉の大木の門をくぐります
暫く広い道を進んでから、登山道に入ります
2019年03月31日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く広い道を進んでから、登山道に入ります
足元を見ると小さい花が咲いています
ハナネコノメですね
酷いピンボケでした
2019年03月31日 07:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元を見ると小さい花が咲いています
ハナネコノメですね
酷いピンボケでした
5
沢沿いの苔の多い道で、まだ濡れており滑ります
2019年03月31日 07:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの苔の多い道で、まだ濡れており滑ります
1
奥に最初の鎖場
濡れた岩面が予想以上に滑り、慎重に登ります
2019年03月31日 07:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に最初の鎖場
濡れた岩面が予想以上に滑り、慎重に登ります
1
石裂岩
このハシゴの上が奥宮のようですが、今日はパス
2019年03月31日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂岩
このハシゴの上が奥宮のようですが、今日はパス
1
落ち葉で足元が見えない
これを登ると稜線のようです
予報では昼辺りから晴れなんですが、小雨が降りだしてきました
2019年03月31日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉で足元が見えない
これを登ると稜線のようです
予報では昼辺りから晴れなんですが、小雨が降りだしてきました
2
石裂山頂まで0.6km
その手前の東剣ノ峰まで0.2km
2019年03月31日 08:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂山頂まで0.6km
その手前の東剣ノ峰まで0.2km
1
東剣ノ峰までは岩場の急登で、滑落に細心の注意で登る
そして、東剣ノ峰ピークからは下が見えないハシゴの連続
慎重に下ります
足を掛けて下をのぞくと、ザワザワします
険しいのは苦手というより、嫌いなんです
※ザワザワ:福島県東部の方言
2019年03月31日 08:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東剣ノ峰までは岩場の急登で、滑落に細心の注意で登る
そして、東剣ノ峰ピークからは下が見えないハシゴの連続
慎重に下ります
足を掛けて下をのぞくと、ザワザワします
険しいのは苦手というより、嫌いなんです
※ザワザワ:福島県東部の方言
5
下り終わって見上げると、ほぼ垂直に見える^^;)
高低差は30m位にみえてしまう
2019年03月31日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り終わって見上げると、ほぼ垂直に見える^^;)
高低差は30m位にみえてしまう
2
そして、また岩場の急登
2019年03月31日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、また岩場の急登
西剣ノ峰ピーク
石裂山山頂まであと0.3km
100m進むのにとにかく時間がかかる
2019年03月31日 08:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西剣ノ峰ピーク
石裂山山頂まであと0.3km
100m進むのにとにかく時間がかかる
2
ここからもハシゴの下りでした
下ってから見上げる
2019年03月31日 08:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからもハシゴの下りでした
下ってから見上げる
1
これを登れば、やっと、、
2019年03月31日 08:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを登れば、やっと、、
石裂山山頂に到達
2019年03月31日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂山山頂に到達
3
石裂山山頂879.4m
少し休憩して、隣のピークの月山へ
2019年03月31日 08:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石裂山山頂879.4m
少し休憩して、隣のピークの月山へ
6
なだらかな稜線歩きで、
月山に到達
2019年03月31日 08:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線歩きで、
月山に到達
1
ここからは、暫くは緩やかな下りです
2019年03月31日 09:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、暫くは緩やかな下りです
1
その後は、急勾配の下り
鎖場
2019年03月31日 09:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は、急勾配の下り
鎖場
ハシゴ
もう慣れましたが、滑りやすい下りですので、細心の注意です
2019年03月31日 09:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ
もう慣れましたが、滑りやすい下りですので、細心の注意です
1
周囲は倒木だらけの道です
2019年03月31日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲は倒木だらけの道です
ネコノメソウ
2019年03月31日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
5
無事に戻ってきました
車は4台になっていましたが、いずれの方とも途中の分岐手前ですれ違い、皆さん遅いスタートだったようです
2019年03月31日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に戻ってきました
車は4台になっていましたが、いずれの方とも途中の分岐手前ですれ違い、皆さん遅いスタートだったようです
■鳴蟲山■
林道を少し入ったところに数台停められる駐車場があります
2019年03月31日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
■鳴蟲山■
林道を少し入ったところに数台停められる駐車場があります
周囲は杉を伐採して開けています
2019年03月31日 10:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲は杉を伐採して開けています
鉄塔の真下をくぐり、
2019年03月31日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の真下をくぐり、
杉林内を登る
2019年03月31日 10:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林内を登る
1
途中でパラパラと・・
傘を広げてみたら、3〜4mmの雹でした
2019年03月31日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でパラパラと・・
傘を広げてみたら、3〜4mmの雹でした
1
傘を差して暫く進みます
2019年03月31日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘を差して暫く進みます
先行の方が大音量でラジオを聞きながら登っているようですが、ずっと追いつきそうで追いつきません
少し明るくなってきました
2019年03月31日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行の方が大音量でラジオを聞きながら登っているようですが、ずっと追いつきそうで追いつきません
少し明るくなってきました
1
山頂に着きました
陽が差してきました
2019年03月31日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました
陽が差してきました
1
鳴蟲山山頂724.8m
日光の東照宮の西側にも「鳴虫山」があって、漢字は少し違いますが、こちらも栃木百名山です
2019年03月31日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴蟲山山頂724.8m
日光の東照宮の西側にも「鳴虫山」があって、漢字は少し違いますが、こちらも栃木百名山です
3
三角点にタッチ
少し休憩してきた道を戻ります
先行の方は山頂到達後にすぐ折り返して下っていきました
2019年03月31日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
少し休憩してきた道を戻ります
先行の方は山頂到達後にすぐ折り返して下っていきました
2
山頂すぐ下の高圧線の大鉄塔
ガスでテッペンが霞んで見えません
2019年03月31日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂すぐ下の高圧線の大鉄塔
ガスでテッペンが霞んで見えません
1
雨が上がって靄
2019年03月31日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が上がって靄
郷一番の展望です(笑)
2019年03月31日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郷一番の展望です(笑)
3
この伐採地したが登山口です
2019年03月31日 11:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この伐採地したが登山口です
1
登山口に到着
この後、本日3座目の羽賀場山の駐車場まで行きましたが、また雨が降り出してしまい、本日のハイク終了としました
2019年03月31日 12:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着
この後、本日3座目の羽賀場山の駐車場まで行きましたが、また雨が降り出してしまい、本日のハイク終了としました
1
撮影機材:

感想/記録
by URU57

茨城に住んでいますが、県内に登山を楽しめるような高い山は少なく、
栃木の山がホームグランドとなっています。
せめてホームグランドの山は一通り登っておこうと、
ここのところ、天気が悪くてBCに行けない日は、
夏前の涼しい時期にと、集中的に栃木百名山を登っています。

今日は石裂山からスタートして、4座狙いです。
いつもあまり下調べはせず、登っています。
初っ端の石裂山は、岩場の険しい山で、梯子&鎖場が多数。
おまけに、雨後で地面が濡れており、
岩や木の根が滑りまくり、難度が高く苦戦しました。
とにかく慎重に時間をかけて登り、スリップはゼロ。
無事に帰還できました。
2座目の鳴蟲山は杉林内をひたすら登る道で、
石裂山とは全く違う山。
1座目は冷や汗、2座目は運動の汗と、大汗をかきました。

3座目に向かい歩き始めましたが、開始直後に雨が降り出し、
本日終了としました。
これで、栃木百名山80座達成となりました。
訪問者数:453人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ