また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1777118 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

冬の空沼岳 万計沼まわりカメ足ハイク

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候予報どおりの曇り空
アクセス
利用交通機関
車・バイク
採石場奥の空沼橋手間の道路脇に駐車させてもらいました。うまく停めたら4、5台は駐車できそうでした。採石場内はドロドロ道です。朝は凍っていて汚れませんが、帰りは泥だらけになりましたー。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間14分
休憩
33分
合計
8時間47分
S空沼橋07:2707:50空沼岳登山口07:5110:01万計山荘10:1213:01空沼岳13:1714:30万計山荘14:3215:55空沼岳登山口15:5816:14空沼橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りいつも通りのんびりのカメ足タイムです。特に万計山荘から山頂まではルーファイしてる振り休みが沢山入っているので超カメ足になっています。下山は、尻ボーしたりして時間短縮に努めています(笑)。
コース状況/
危険箇所等
登山口に入山届けがありましたが、管理されている様子がなく、今日も書いたのは2名だけでした。

登山口から万計沼までは踏み跡が明瞭で、ツボ足でも登れそうでしたが、軽アイゼンを使いました。万計沼少し手前の滝は、右斜面に巻いています。いくつかあるSBは少し踏み抜きがあったので、注意が必要です。

万計山荘はトイレが使用できます。協力金が必要。ティッシュは持ち帰りです。

万計沼から空沼岳は、chrome_takaさんの冬コースを参考にスノーシューハイクしました。全くトレースがなかったので、ルーファイしながらプチラッセルしました。いくつか尾根線を横切りますが、雪庇を避けるようにコルを探しながら歩きました。。ラスボスの稜線は雪庇がとても大きくて、chrome_takaさんのルートがなければ上がれなかったと思います。本当に助かりました。大感謝です。
その他周辺情報コンビニは常盤のセコマが最後。トイレは常盤国道わきの駐車帯が最後ですね。

写真

7時半で4番手。空沼橋手前に停めさせてもらいます。
2019年03月31日 07:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時半で4番手。空沼橋手前に停めさせてもらいます。
林道歩いて、登山口小屋まできまましたーSBあって渡渉は大丈夫でした。
2019年03月31日 07:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩いて、登山口小屋まできまましたーSBあって渡渉は大丈夫でした。
いつもエゾマツクイズ・・・でも裏面に答えがなかったでーす。当然、答え分からず(泣)。
2019年03月31日 08:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもエゾマツクイズ・・・でも裏面に答えがなかったでーす。当然、答え分からず(泣)。
コースは明瞭で、よく踏み固まってます。
2019年03月31日 08:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースは明瞭で、よく踏み固まってます。
1
SBは渡れましたが、少し踏み抜き跡もありました。
2019年03月31日 09:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SBは渡れましたが、少し踏み抜き跡もありました。
2
万計沼手前の滝は、右斜面を巻いて登ります。
2019年03月31日 10:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万計沼手前の滝は、右斜面を巻いて登ります。
1
万計山荘に到着。ここで先行者にお礼を言えました。
2019年03月31日 10:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万計山荘に到着。ここで先行者にお礼を言えました。
1
真っ白な万計沼。雪解けはもう少し時間がかかりそうですね。
2019年03月31日 10:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な万計沼。雪解けはもう少し時間がかかりそうですね。
1
万計山荘横のトイレ開放されていました。協力金が必要。ティシュなどごみは持ち帰りルール。
2019年03月31日 10:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万計山荘横のトイレ開放されていました。協力金が必要。ティシュなどごみは持ち帰りルール。
1
ここからはトレースがないので、ルーファイしながら登ります。
2019年03月31日 10:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはトレースがないので、ルーファイしながら登ります。
4
たまにピンテがあるとホッとしますね。
2019年03月31日 10:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにピンテがあるとホッとしますね。
眺望がないので、お決まりの遊びはこれー(笑)
2019年03月31日 11:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望がないので、お決まりの遊びはこれー(笑)
2
尾根に上がるのにどこから行ったらいいか、羊羹食べながら思案中。
2019年03月31日 11:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がるのにどこから行ったらいいか、羊羹食べながら思案中。
1
自然の造形・・・美しいですね。
2019年03月31日 12:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の造形・・・美しいですね。
3
最後の稜線が見えてきましたが・・・半端ない雪庇にビビってしまいます。
2019年03月31日 12:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の稜線が見えてきましたが・・・半端ない雪庇にビビってしまいます。
快晴ではないけど、これはこれでイイですねーっていうほど余裕ないのですが・・・(笑)
2019年03月31日 12:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴ではないけど、これはこれでイイですねーっていうほど余裕ないのですが・・・(笑)
4
どっから登ればいいのか分からず、しばし途方にくれてます(笑)
2019年03月31日 12:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっから登ればいいのか分からず、しばし途方にくれてます(笑)
2
なんとか尾根にでれましたー
2019年03月31日 12:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか尾根にでれましたー
3
今年のエビは店じまいですね
2019年03月31日 12:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年のエビは店じまいですね
やっと山頂をロックオン!
2019年03月31日 12:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂をロックオン!
なんとか登頂!残念ながら景色はありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか登頂!残念ながら景色はありませんでした。
8
山頂標識の上のお山がイイですねー羊蹄さんっぽいけど(^^)
2019年03月31日 13:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識の上のお山がイイですねー羊蹄さんっぽいけど(^^)
12
帰りは夏コースのトレースを辿ってみます
2019年03月31日 13:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは夏コースのトレースを辿ってみます
1
今日一番の青っぽい空
2019年03月31日 13:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の青っぽい空
1
尻ボーはそこそこ楽しめました!
2019年03月31日 13:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻ボーはそこそこ楽しめました!
1
今日のトリちゃん・・・ハシブトガラかなー?
2019年03月31日 15:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のトリちゃん・・・ハシブトガラかなー?
4
今日のトリちゃん・・・いい声でさえずるゴジュウカラ。
2019年03月31日 15:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のトリちゃん・・・いい声でさえずるゴジュウカラ。
3
お日様パワーもらって、明日からまた頑張れそうです。
2019年03月31日 15:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様パワーもらって、明日からまた頑張れそうです。
1
安着!明日は筋肉痛間違いなしです(笑)
2019年03月31日 16:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安着!明日は筋肉痛間違いなしです(笑)
4

感想/記録
by ysk50

仕事が忙しかった3月も何とか乗り切り、久しぶりの山歩きは、前から登ってみたかった冬の空沼岳にしました。好天ではなかったのですが、4月の健康診断前で、駆け込みダイエットも含め、ちょっとロングハイクしたくて登ってみました。

冬コースは登ったことがありませんでしたが、chrome_takaさんのレコを参考にルーファイしながら何とか登れました。冬コースはいくつか尾根線を超えるのですが、雪庇がすくないコルを探しながら歩くので、途中途中のルート確認ができたと思います。それにしてもchrome_takaさんのレコがなかったら登れなかったと思います。本当にありがとうございました。

仕事でたまったストレスもすっきり解消できて、明日からまた元気に働けそうです。お日様はなかったけど、大満足の山歩きでしたー。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/9
投稿数: 68
2019/4/1 17:31
 お疲れ山でした〜
ロングですね!
夏道準拠で登られたんですね?
長いですよね〜。
頂上付近はまだまだ良い雪みたいですね!
ボード背負って行ってみようかなぁ?
登録日: 2014/11/24
投稿数: 549
2019/4/2 7:03
 martyitoさん ロング疲れました
martyitoさん、コメありがと−ございます。

山頂ちかくの急な斜面はフワフワした雪がありましたよ−でも、大体はスノーシューで沈まないくらいの硬めの雪でした。けど、martyitoさん好みに雪庇もエンゼルロードも残ってましたよ−萌間違いないと思います(笑)

和宇尻山のレス、驚きました!クマ足跡の歩幅がピッタリって・・・強心臓ですね(笑)
登録日: 2009/12/17
投稿数: 180
2019/4/2 20:37
 お疲れ様です
ysk50さん、こんばんは
長いコースですね。でもうらやましいです!
室蘭から空沼岳は遠いのですが登りたい気持ちが高まってきました。
登録日: 2014/11/24
投稿数: 549
2019/4/3 6:07
 shu-hikerもお疲れ様でした−
shu-hikerさん、おはようございます。コメありがとうございます。

shu-hikerさんも丹鳴岳・フレ岳のロングハイク+一人旅+車中泊、本当にお疲れ様した−

空沼岳は長いですが、全体に緩くカメ足族の私もお気に入りです。川あり、沼あり、山頂の絶景ありで夏もお奨めです。是非、お越し下さ−い(^^)。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 415
2019/4/3 16:59
 ロング山行お疲れ様です
ysk50さん、こんにちは〜!
いつものカメレスですいません。
ロング山行お疲れ様でしたー!
夏でも長いなぁと思うのに、冬だと更にでしょうか?でもドロドロ無いから逆に歩きやすそうですね。
この時期の空沼、興味湧いてきました。景色良い山なので、晴れてればより一層楽しそうですね😃
春山の候補に入りました!!レコありがとうございます👍
登録日: 2014/11/24
投稿数: 549
2019/4/3 19:41
 jei-boyさん ロング山行お奨めです
jei-boyさん、コメありがと−ございます。狭薄山には及びませんが、カメ族的にはロングロングでしたが、疲労感が心地良い程度・・・いえウソです、しっかり筋肉痛でした−(笑)

さすが鋭い!jei-boyさん!ドロドロ道でなく、とても歩きやすかったです!好天なら、いまの季節が狙い目かもしれません。大吉効果絶大なjei-boyさんなら絶景ゲット間違いなしですよ−(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ