また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1800061 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

ヒカゲツツジの三尾山から黒頭峰〜夏栗山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
佐仲ダム突き当りのスペース(5〜6台駐車可)
佐仲ダム西側の道路は通行止めでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
38分
合計
5時間10分
Sスタート地点09:2510:01佐仲峠10:0310:27三尾山本峰10:58三尾山東峰(前三尾)11:0011:18三尾山本峰11:1911:34佐仲峠12:22黒頭峰12:5513:36夏栗山14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三尾山〜黒頭峰〜夏栗山まではテープもあり、危険個所はありません。
夏栗山からの下山路は完全に廃路のようで、テープもなく、倒木多し。
谷筋に迷い込まないよう注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

佐仲ダム北側のこの看板の前に駐車スペースがあります。5〜6台は停めれそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐仲ダム北側のこの看板の前に駐車スペースがあります。5〜6台は停めれそう。
最初は舗装路をくねくねと登って行きます。下山は通行止め看板の左側の道から出てきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は舗装路をくねくねと登って行きます。下山は通行止め看板の左側の道から出てきました。
30分ほどで佐仲峠。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほどで佐仲峠。
先に三尾山に寄り、ここに戻ってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に三尾山に寄り、ここに戻ってきます。
ヒカゲツツジ咲いてました!ちょうど見ごろです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジ咲いてました!ちょうど見ごろです。
2
ヒカゲツツジ越しに三尾山本峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジ越しに三尾山本峰。
1
横を見ると、後から行く黒頭峰(右)、夏栗山(左)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横を見ると、後から行く黒頭峰(右)、夏栗山(左)
三尾山本峰到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三尾山本峰到着です。
3
遠くまで良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くまで良く見えます。
西峰(中三尾)もヒカゲツツジが見頃。本峰から西峰へは藪を強引に登りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰(中三尾)もヒカゲツツジが見頃。本峰から西峰へは藪を強引に登りました。
まだフレッシュな感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだフレッシュな感じです。
2
西峰から下りてきました。こちらはちゃんとしたルートです。次は東峰(前三尾)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から下りてきました。こちらはちゃんとしたルートです。次は東峰(前三尾)
看板はしっかりあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板はしっかりあります。
途中のやれやれ地蔵様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のやれやれ地蔵様
東峰到着。今日はお天気も良く、お花のタイミングもぴったりなので、賑わってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰到着。今日はお天気も良く、お花のタイミングもぴったりなので、賑わってます。
2
再び佐仲峠へ。私の好きな場所。あたり一面カエデです。秋はきれいだろうなあ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び佐仲峠へ。私の好きな場所。あたり一面カエデです。秋はきれいだろうなあ。
黒頭峰へ向かいます。三尾山への道よりは少しマイナーな感じ。今日は誰もいません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒頭峰へ向かいます。三尾山への道よりは少しマイナーな感じ。今日は誰もいません。
穏やかに登ってきますが、山頂直下はいきなり急登。頂上は木立に囲まれた気持ちの良い場所です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかに登ってきますが、山頂直下はいきなり急登。頂上は木立に囲まれた気持ちの良い場所です。
三角点があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点があります。
分かりにくいですが、さっき登った三尾山。三峰がぽこぽこ見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりにくいですが、さっき登った三尾山。三峰がぽこぽこ見えます。
夏栗山へは最初自然林の気持ち良い道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏栗山へは最初自然林の気持ち良い道。
看板、テープはちゃんとあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板、テープはちゃんとあります。
途中から杉の植林。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から杉の植林。
少し荒れたところを進んで夏栗山への登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し荒れたところを進んで夏栗山への登り。
三角点はないのですが、展望台がありました。でも木に囲まれて展望なし。山頂標識も見当たりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点はないのですが、展望台がありました。でも木に囲まれて展望なし。山頂標識も見当たりません。
下山路を探します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路を探します。
青空に映えるタムシバ。この後、ルートは荒れていて、写真撮る余裕なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映えるタムシバ。この後、ルートは荒れていて、写真撮る余裕なし。
1

感想/記録

黒頭峰〜夏栗山にもう一度行ってみたくて、2度目の山行。最高の登山日和でした。ヒカゲツツジも思ったよりたくさん咲いていてラッキー!
夏栗山からの下山路は荒れていて、テープもありませんでした。谷に行かないよう注意しながら尾根を下りました。倒木多く、踏み跡もほとんどありません。
三尾山は賑わっていましたが、黒頭峰方面に行く人はほとんどいないようです。静かに山歩きを楽しめます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:737人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 三角点 倒木 山行 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ