また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1800416 全員に公開 ハイキング 甲信越

高ボッチ山・鉢伏山 眺め良し!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
冬期ゲート手前の貯水池(大沢の堤)脇の駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
20分
合計
6時間59分
S崖の湯(大沢の堤)06:4308:00崖の湯温泉分岐08:0208:18高ボッチ山08:3208:41高ボッチ展望台08:52崖の湯温泉分岐10:01鉢伏山荘10:0210:22鉢伏山11:10鉢伏山荘12:36崖の湯温泉分岐12:3913:42崖の湯(大沢の堤)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今日は、高ボッチ山と鉢伏山に行きました。
<崖の湯から高ボッチ山>
冬期閉鎖ゲートから舗装路を歩き高ボッチスカイラインへ向かいました。
道路の雪は無し。高ボッチスカイラインも残雪はなく、高ボッチ高原の駐車場まで舗装路歩き。山頂への遊歩道にも残雪なく、山頂に到着。
山頂からの眺めは良く。遠く富士山、八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス、北アルプスが一望できました。
<高ボッチ山から鉢伏山>
鉢伏山荘まで舗装路歩きです。崖の湯分岐の先には、残雪がありました。かなり溶けていましたが、今日の感じではクロカンタイプの四駆でないと厳しそうでした。
鉢伏山荘から未舗装の散策路になります。残雪がありますが、かなりの勢いで溶けだしていました。ザクザクした雪質で滑り止めは不要でしたが、時々浅くですが踏み抜きます。靴の中に雪が入るのが嫌なのであわててスパッツを装着しました。山頂には神社、展望台がありました。
<鉢伏山から崖の湯>
来たコースを戻りました。
コース状況/
危険箇所等
鉢伏山手前に残雪あり。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ ウール
グローブ 薄手
防寒着 パーカー
個人装備品
数量
備考
ミドルカット
ザック 35L
水・お湯 700ml消費

写真

崖の湯を抜けて貯水池の手前のスペースに駐車しました。
2019年04月20日 06:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の湯を抜けて貯水池の手前のスペースに駐車しました。
冬期閉鎖ゲート
2019年04月20日 06:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期閉鎖ゲート
年代物の纏のリス、昭和56年だから38年前ですね。
2019年04月20日 07:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年代物の纏のリス、昭和56年だから38年前ですね。
高ボッチスカイラインにでました。
雪無し。
2019年04月20日 08:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ボッチスカイラインにでました。
雪無し。
舗装路と別れ、ハイキングコースで高ボッチ山頂へ向かいます。
2019年04月20日 08:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路と別れ、ハイキングコースで高ボッチ山頂へ向かいます。
高ボッチ山頂到着。眺め良いです。
2019年04月20日 08:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ボッチ山頂到着。眺め良いです。
八ヶ岳方面
2019年04月20日 08:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面
北アルプスが並んでいます。
2019年04月20日 08:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが並んでいます。
八ヶ岳と南アルプスの間に富士山が見えます。
2019年04月20日 08:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と南アルプスの間に富士山が見えます。
南アと富士山
2019年04月20日 08:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アと富士山
1
八ヶ岳と富士山
2019年04月20日 08:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と富士山
1
まだ登っていない穂高など北アルプスの山々
2019年04月20日 08:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登っていない穂高など北アルプスの山々
南アルプス北側の山々
甲斐駒、北岳がキリっとして見えます。甲斐駒は摩利支天が目立たない方向から見るのが好み。千丈ヶ岳の眺めも長野側が良いですね。ただ農鳥が隠れて見えないので白峰二山になってしまいます。
2019年04月20日 08:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス北側の山々
甲斐駒、北岳がキリっとして見えます。甲斐駒は摩利支天が目立たない方向から見るのが好み。千丈ヶ岳の眺めも長野側が良いですね。ただ農鳥が隠れて見えないので白峰二山になってしまいます。
南ア 千丈ヶ岳の右(南側)に連なる山は?
2019年04月20日 08:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア 千丈ヶ岳の右(南側)に連なる山は?
鉢伏山に向かうスカイラインには場所によって残雪あり。
2019年04月20日 09:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山に向かうスカイラインには場所によって残雪あり。
高ボッチ山振り返り
2019年04月20日 09:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ボッチ山振り返り
なだらかな鉢伏山山頂
2019年04月20日 09:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな鉢伏山山頂
槍ヶ岳と常念岳
2019年04月20日 09:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と常念岳
山頂付近には残雪あり。浅めのザクザクした雪。
2019年04月20日 10:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近には残雪あり。浅めのザクザクした雪。
時々、浅くですが踏み抜きます。
2019年04月20日 10:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々、浅くですが踏み抜きます。
鉢伏山山頂(三角点)
2019年04月20日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂(三角点)
鉢伏山山頂 神社の鳥居越しに穂高など
2019年04月20日 10:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂 神社の鳥居越しに穂高など
鉢伏山山頂 展望台
2019年04月20日 10:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂 展望台
1
急な階段? 梯子に近い
2019年04月20日 10:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な階段? 梯子に近い
当然眺め良し
2019年04月20日 10:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然眺め良し
北アルプス
雪の白を飛ばさないように少し暗めにしました。
2019年04月20日 10:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
雪の白を飛ばさないように少し暗めにしました。
鉢伏山山頂から 高ボッチ、その先は中央アルプス
2019年04月20日 10:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂から 高ボッチ、その先は中央アルプス
鉢伏山から見た南アルプス
高ボッチよりも間ノ岳が千丈ヶ岳の陰から少し外れてきます。
甲斐駒は摩利支天?が見え始めてきます。
2019年04月20日 10:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山から見た南アルプス
高ボッチよりも間ノ岳が千丈ヶ岳の陰から少し外れてきます。
甲斐駒は摩利支天?が見え始めてきます。
北アルプス
2019年04月20日 10:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
1
鉢伏山山頂は、風があったので、カップスープで体を温めました。
2019年04月20日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山山頂は、風があったので、カップスープで体を温めました。
鉢伏山から見た富士山 かなり霞んでいました。
2019年04月20日 10:47撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山から見た富士山 かなり霞んでいました。
山頂で30分、眺めを堪能しました。
2019年04月20日 10:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で30分、眺めを堪能しました。
名残惜しいのですが、戻りましょう。
2019年04月20日 10:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいのですが、戻りましょう。
鉢伏山荘越しの北アルプス
2019年04月20日 11:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢伏山荘越しの北アルプス
美ヶ原方面
2019年04月20日 11:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原方面
かなりの勢いで雪が溶けていました。
2019年04月20日 11:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの勢いで雪が溶けていました。
ダンコウバイ
2019年04月20日 13:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンコウバイ
雪溶け水
2019年04月20日 13:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪溶け水
崖の湯到着
2019年04月20日 13:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崖の湯到着
撮影機材:

感想/記録

高ボッチ山への車道は冬期閉鎖中だと思い込んでいたのですが、なんと前日(19日)の夕方から東山ルートは通行可能になっていたのでした。
私が使った崖の湯ルートは通行止めのままだったので、東山ルートの通行止めが解除になっていることは知らずに高ボッチ山に到着。高ボッチ山の駐車場にクルマが停まっていたので、驚きました。
おかげで、良い舗装路歩行訓練ができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:760人

コメント

まだ冬!?
i-espritさん こんばんは。

二つ繋げて歩くとは流石です!!
すっかり軟弱者と化した者からは羨ましい体力ですね〜

長野は低山でもまだまだ雪ありビックリです!!
昨年は5/下旬くらいから高山を歩けましたが、今年は7月にならないとダメかもしれません??

リス君情報ありがとうございます😁
2019/4/20 21:44
Re: まだ冬!?
niiniさん こんにちは
全行程の99%は、雪のない舗装路歩きだったので、ハイキングでもない舗装路歩行訓練のような感じでした。 健脚なniiniさんなら岡谷駅からアプローチも充分可能かと思います。
2019/4/21 6:40
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ