また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1800950 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

20190420 涌蓋山〜〆は筋湯と豊後牛ステーキ丼

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車バス
[往路]福岡市内〜びぜん湯
7:45発 博多 ゆふ1号(別府行) − 9:44着 豊後中村
<<九重町コミュニティバス九重横断線>>
10:01発 豊後中村 − 10:40着 びぜん湯(★時刻表:土!)
[復路]筋湯〜福岡市内
<<九重町コミュニティバス九重横断線>>
17:00発 筋湯   − 17:39着 豊後中村駅(★時刻表:土!)
18:05発 豊後中村 久大本線(日田行) − 18:16着 豊後森
19:51発 豊後森 ゆふ6号(博多行) − 21:33着 博多
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
41分
合計
5時間4分
S疥癬湯登山口10:5512:03涌蓋越12:33女岳12:44涌蓋山13:1213:28女岳13:2913:48涌蓋越13:4914:10みそこぶし山15:06一目山15:1015:23八丁原登山口15:2415:52筋湯温泉バス停15:5815:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 涌蓋(わいた)山に行ってきました。涌蓋山は、九重連山の西に位置し標高は1,500m、日本三百名山の一つ。豊後中村駅から牧ノ戸峠に向かう九重町コミバスの車窓から目に入る秀麗な姿は、地元では玖珠富士(大分県側)あるいは小国富士(熊本県側)とも呼ばれ、涌蓋山から一目山にかけての稜線は草原が広がっており、九重連山を代表する草原トレイルとなっています。

 涌蓋山へのアプローチにはいくつかのルートがありますが、今回は、疥癬湯(ひぜんゆ)登山口から湧蓋越を経由して湧蓋山山頂に向かい、そこから、みそこぶし山、一目山を経由して筋湯温泉に下山するというルートをチョイスしました。申し遅れましたが、涌蓋山周辺は筋湯や黒川温泉など名湯ぞろいの温泉地であり、大パノラマが広がる草原トレイルを堪能した後は、温泉も楽しみの一つになっています。
 今回のルートについては道標や登山道もしっかり整備されており危険個所はありませんが、強いて上げれば、公共交通機関派にとっては、九重町コミバスとJRとの接続の悪さ(特に夕方)でしょうか。今回は、その隙間時間をめいっぱい利用し、コミバス待ちの間の筋湯温泉、特急(ゆふ号)待ちの間のビール+豊後牛ステーキ丼♪など、〆にしっかり活用させていただきました。最近、赤線繋ぎにはまってしまい、慌ただしい登山が続いていたので、久しぶりにのんびりとした山行&〆ができ、これはこれでよかったかも(^^)v。
その他周辺情報◆九重町コミュニティバス九重横断線
 https://www.town.kokonoe.oita.jp/docs/2018091900022/file_contents/1jikoku.pdf
◆筋湯うたせ大浴場
 http://www.sujiyu-onsen.com/hotspring/
◆和風創作料理だいご
 https://tabelog.com/oita/A4404/A440404/44004861/
◆2枚切符(博多〜豊後森)
 http://www.jrkyushu-kippu.jp/fare/ticket/16
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

おはようございます。今日のスタートは茅葺屋根が特徴的な豊後森駅になります。
2019年04月20日 09:55撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。今日のスタートは茅葺屋根が特徴的な豊後森駅になります。
2
ここから、九重町コミバスに乗って登山口がある、ひぜんゆバス停まで行きます。
2019年04月20日 09:55撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、九重町コミバスに乗って登山口がある、ひぜんゆバス停まで行きます。
1
ひぜんゆバス停に着きました〜。ちなみに「ひぜんゆ」は漢字で「疥癬湯」と書くそうです。その名の通り皮膚病に効く温泉だったのでしょうか。でも、これだと、なかなか「ひぜんゆ」とは読めませんね。
2019年04月20日 10:48撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひぜんゆバス停に着きました〜。ちなみに「ひぜんゆ」は漢字で「疥癬湯」と書くそうです。その名の通り皮膚病に効く温泉だったのでしょうか。でも、これだと、なかなか「ひぜんゆ」とは読めませんね。
1
バス停の先に道標もしっかりと。
2019年04月20日 10:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停の先に道標もしっかりと。
いい天気になりました〜。
2019年04月20日 10:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気になりました〜。
1
舗道を道なりに進んでいくと、橋向に登山口が見えてきました。
2019年04月20日 10:52撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗道を道なりに進んでいくと、橋向に登山口が見えてきました。
1
登山口の桜はまだまだ見頃。
2019年04月20日 10:53撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の桜はまだまだ見頃。
3
趣のある石段からスタートです。
2019年04月20日 10:53撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
趣のある石段からスタートです。
発見!登山口の筑紫ショウジョウバカマ〜♪
2019年04月20日 10:57撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発見!登山口の筑紫ショウジョウバカマ〜♪
4
登山口の近くにあった石像。ネットでは不動明王?天狗?・・本日の無事の山行を祈念して礼拝。
2019年04月20日 10:58撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の近くにあった石像。ネットでは不動明王?天狗?・・本日の無事の山行を祈念して礼拝。
1
うっすらと芽吹いてきた冬木立
2019年04月20日 10:59撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすらと芽吹いてきた冬木立
道標がしっかり整備されています。
2019年04月20日 11:09撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標がしっかり整備されています。
1
毛虫〜♪
2019年04月20日 11:10撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛虫〜♪
1
最高の天気になりました〜♪
2019年04月20日 11:11撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の天気になりました〜♪
1
キスミレがあちこちに咲いていました。
2019年04月20日 11:15撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスミレがあちこちに咲いていました。
3
ハルリンドウも♪
2019年04月20日 11:26撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウも♪
5
振り返ると九重連山。中央で黒岩山(左)、合頭山(右)に挟まれて見えているのは扇ヶ鼻でしょうか。
2019年04月20日 11:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると九重連山。中央で黒岩山(左)、合頭山(右)に挟まれて見えているのは扇ヶ鼻でしょうか。
日差しがやや強いですが、気持ちがいい草原トレイル。その向こうに見えているのが涌蓋山です。
2019年04月20日 11:39撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しがやや強いですが、気持ちがいい草原トレイル。その向こうに見えているのが涌蓋山です。
3
女岳(手前のピーク)を経由して涌蓋山山頂に向かいます。
2019年04月20日 11:48撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳(手前のピーク)を経由して涌蓋山山頂に向かいます。
1
樹林帯を抜けて女岳に向かいます。
2019年04月20日 12:03撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて女岳に向かいます。
涌蓋越分岐。ここから女岳を経由して山頂に向かいます。
2019年04月20日 12:07撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌蓋越分岐。ここから女岳を経由して山頂に向かいます。
1
途中にあった馬酔木の群生地体
2019年04月20日 12:12撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった馬酔木の群生地体
4
満開!まるで雪が降ったかのようです。
2019年04月20日 12:12撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開!まるで雪が降ったかのようです。
1
ハルリンドウもあちこにちに
2019年04月20日 12:33撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウもあちこにちに
3
女岳山頂のケルンからのぞむ涌蓋山
2019年04月20日 12:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳山頂のケルンからのぞむ涌蓋山
1
尾根沿いを山頂に向けてガシガシと登っていきます。
2019年04月20日 12:40撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いを山頂に向けてガシガシと登っていきます。
3
女岳から約10分ほどで到着しました。山容からイメージしていた山頂に比べあまりにもだだっ広い山頂にちょっとビックリ。サッカーでもできそうな感じです(笑)。
2019年04月20日 12:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳から約10分ほどで到着しました。山容からイメージしていた山頂に比べあまりにもだだっ広い山頂にちょっとビックリ。サッカーでもできそうな感じです(笑)。
2
本日の1座目涌蓋山ゲット(^^)v。
2019年04月20日 12:49撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の1座目涌蓋山ゲット(^^)v。
3
残念ながら霞みがかって遠望は今一つですが、眼下には九重連山が広がっています。奥にうっすらと見えているのは、左から、三俣山、星生山、扇ヶ鼻・・(でよかったでしょうか)。
2019年04月20日 12:51撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら霞みがかって遠望は今一つですが、眼下には九重連山が広がっています。奥にうっすらと見えているのは、左から、三俣山、星生山、扇ヶ鼻・・(でよかったでしょうか)。
こちらの尾根はみそこぶし山、一目山。下山で歩く予定です。
2019年04月20日 12:49撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの尾根はみそこぶし山、一目山。下山で歩く予定です。
1
ここでモグモグタイム。
2019年04月20日 13:02撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでモグモグタイム。
2
これから一目山まで一気に縦走します~!
2019年04月20日 13:14撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから一目山まで一気に縦走します~!
3
再びの涌蓋越え。
2019年04月20日 13:52撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びの涌蓋越え。
みそこぶし山への分岐。道標の向こうに見えているピークがみそこぶし山です。
2019年04月20日 13:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みそこぶし山への分岐。道標の向こうに見えているピークがみそこぶし山です。
1
大草原の中の丘という感じがピッタリする雰囲気の山ですが、「みそこぶし」の語感から受ける印象(?)とはだいぶ違う感じがしますが(謎)。
2019年04月20日 13:59撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大草原の中の丘という感じがピッタリする雰囲気の山ですが、「みそこぶし」の語感から受ける印象(?)とはだいぶ違う感じがしますが(謎)。
2
こちらは涌蓋山(振り返っての一枚)。離れてみると手前の女岳が目立ちますね。
2019年04月20日 14:03撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは涌蓋山(振り返っての一枚)。離れてみると手前の女岳が目立ちますね。
2
大草原の一本道〜!
2019年04月20日 14:07撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大草原の一本道〜!
3
枯れ草の中で見つけた筑紫ショウジョウバカマ。
2019年04月20日 14:10撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ草の中で見つけた筑紫ショウジョウバカマ。
3
2座目みそこぼし山ゲット〜!
2019年04月20日 14:14撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2座目みそこぼし山ゲット〜!
3
忘れていません(笑)!
2019年04月20日 14:14撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れていません(笑)!
2
左奥は猟師山、その前のピークは一目山。
2019年04月20日 14:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥は猟師山、その前のピークは一目山。
1
奥にうっすらと見える尾根は、左から三俣山、星生山、扇ヶ鼻。
2019年04月20日 14:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にうっすらと見える尾根は、左から三俣山、星生山、扇ヶ鼻。
涌蓋山
2019年04月20日 14:12撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌蓋山
一目山に向けて出発!
2019年04月20日 14:18撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一目山に向けて出発!
1
草原トレイル〜♪
2019年04月20日 14:35撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原トレイル〜♪
1
涌蓋山も徐々に小さくなってきました(振り返っての一枚)。
2019年04月20日 14:47撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌蓋山も徐々に小さくなってきました(振り返っての一枚)。
1
正面に見えてきたのは一目山。
2019年04月20日 14:54撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に見えてきたのは一目山。
まるで防火帯のような登山道・・
2019年04月20日 14:59撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで防火帯のような登山道・・
3
実は本当に防火帯でした。黒く見えていたところは、野焼きの跡です。
2019年04月20日 15:00撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は本当に防火帯でした。黒く見えていたところは、野焼きの跡です。
1
野焼きの斜面を横目で見ながら、ガシガシと登っていきます。
2019年04月20日 15:06撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野焼きの斜面を横目で見ながら、ガシガシと登っていきます。
1
3座目一目山ゲット!
2019年04月20日 15:09撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3座目一目山ゲット!
2
ここでも忘れていません、お約束のタッチ!(笑)
2019年04月20日 15:09撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも忘れていません、お約束のタッチ!(笑)
2
山頂では、キイスミレが見頃を迎えていました。
2019年04月20日 15:12撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では、キイスミレが見頃を迎えていました。
1
ここでも絶景が広がっていました。左のピークは黒岩山。その奥は三俣山、星生山、扇ヶ鼻。
2019年04月20日 15:07撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでも絶景が広がっていました。左のピークは黒岩山。その奥は三俣山、星生山、扇ヶ鼻。
1
猟師山
2019年04月20日 15:07撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猟師山
2
これで本日のミッションコンプリート!これより下って筋湯温泉に向かいます。
2019年04月20日 15:16撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで本日のミッションコンプリート!これより下って筋湯温泉に向かいます。
1
こちらが一目山。登っているときはなだらかな感じがしましたが、きれいな円錐形をしています。
2019年04月20日 15:26撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが一目山。登っているときはなだらかな感じがしましたが、きれいな円錐形をしています。
1
舗道に合流。
2019年04月20日 15:26撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗道に合流。
桜越しに見えているのは涌蓋山。
2019年04月20日 15:48撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜越しに見えているのは涌蓋山。
1
九重コミバス筋湯バス停に着きました〜。帰りのバスまであと一間ほど、この時間を利用して
2019年04月20日 16:03撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九重コミバス筋湯バス停に着きました〜。帰りのバスまであと一間ほど、この時間を利用して
1
共同浴場「うたせ湯」に入ります(バス停から5分ほど、入浴料300円)。入って目をひくのが、湯船の奥にすらっとならんだ2mの高さから滝のように落ちてくる十数本のうたせ湯。これが肩こりなどの筋の凝りなど「筋の病に効く」ということから、「筋湯」と呼ばれるようになったそうですよ(@@)。
2019年04月20日 16:07撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
共同浴場「うたせ湯」に入ります(バス停から5分ほど、入浴料300円)。入って目をひくのが、湯船の奥にすらっとならんだ2mの高さから滝のように落ちてくる十数本のうたせ湯。これが肩こりなどの筋の凝りなど「筋の病に効く」ということから、「筋湯」と呼ばれるようになったそうですよ(@@)。
2
風呂上がりの一杯♪
2019年04月20日 16:50撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂上がりの一杯♪
1
バスに乗って豊後中村駅に向かいます。
2019年04月20日 17:04撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗って豊後中村駅に向かいます。
1
予定の特急「ゆふ6号」まで2時間ほどあったので、豊後森駅まで移動します。今回はJR九州のお得な2枚切符(特急、博多〜豊後森)を利用していることもこれあり。
2019年04月20日 18:22撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定の特急「ゆふ6号」まで2時間ほどあったので、豊後森駅まで移動します。今回はJR九州のお得な2枚切符(特急、博多〜豊後森)を利用していることもこれあり。
でも、本当のところはこの「和風創作料理だいご」を訪ねてみたかったんです。外観は普通の一軒家ですが
2019年04月20日 18:35撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、本当のところはこの「和風創作料理だいご」を訪ねてみたかったんです。外観は普通の一軒家ですが
2
こんな感じで座敷スタイルの食堂になっています。ここのお勧めは豊後牛を使った料理です。
2019年04月20日 18:38撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで座敷スタイルの食堂になっています。ここのお勧めは豊後牛を使った料理です。
2
お店の大将のお勧めのステーキ丼(1000円)をいただきました。豊後牛がこのお値段で楽しめるのは嬉しかったです。それとビールでのダレヤメ。たまにはこういう山行もいいものですね。今日も無事で「おやっとさぁ」でした。
2019年04月20日 18:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店の大将のお勧めのステーキ丼(1000円)をいただきました。豊後牛がこのお値段で楽しめるのは嬉しかったです。それとビールでのダレヤメ。たまにはこういう山行もいいものですね。今日も無事で「おやっとさぁ」でした。
5
[番外編]棲家にて。昨日(19日)は平成最後の満月でしたが、今日も丸々と照らしてくれています。ほぼ満月(笑)!平成最後といっても人為的な時間の区切りで、物理的には何かがかわるわけでもありませんが、なにやら新しいことが始まるような気がするのは不思議ですね。日本人としてのサガでしょうか(笑)。
2019年04月20日 22:16撮影 by SHV40_u, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[番外編]棲家にて。昨日(19日)は平成最後の満月でしたが、今日も丸々と照らしてくれています。ほぼ満月(笑)!平成最後といっても人為的な時間の区切りで、物理的には何かがかわるわけでもありませんが、なにやら新しいことが始まるような気がするのは不思議ですね。日本人としてのサガでしょうか(笑)。
3
撮影機材:
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:408人

コメント

ダレヤメ、最高!
bokkemonさん、おやっとさぁ!でした。コースも山行後の温泉、食事もグッドチョイスですね〜!くじゅう方面の山旅の選択肢が増えました!
2019/4/27 20:58
Re: ダレヤメ、最高!
mahbohさん、コメント、あいがとさげもした!
脊振縦走の足休めにでもいかがでしょう〜♪
2019/4/27 21:34
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ