また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1801409 全員に公開 ハイキング 金剛山・岩湧山

金剛山(↑寺谷〜↓カトラ谷)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年04月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:南海バス金剛山ロープウェイBS
復路:南海バス金剛登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
1時間6分
合計
3時間30分
S千早ロープウェイバス停/金剛山ロープウェイ前バス停08:2309:22岩屋文殊09:2709:33転法輪寺09:37山頂広場10:2710:32転法輪寺10:49お花畑10:5010:52水場10:5311:19カトラ谷分岐11:36黒栂谷道分岐11:3711:45金剛登山口バス停11:5311:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
寺谷:昨年の台風の影響で登山道が崩落しており、復旧工事中のため通行止め。通りにくい部分はありませんが、山高地図では赤線なしで、本来立入禁止ルート(私道)なのかもしれません。
カトラ谷:山頂側から降りで使うときは通行止めのロープを越えてすぐ左折。谷はかなり荒れており、通行しにくい部分多数。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

ロープウェイ手前のここからスタート。
2019年04月20日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ手前のここからスタート。
文殊尾に向かう最初の分岐はスルー。
2019年04月20日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊尾に向かう最初の分岐はスルー。
千早のトチノキを過ぎて・・・
2019年04月20日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千早のトチノキを過ぎて・・・
水場のすぐ上を左折して寺谷に向かいます。
2019年04月20日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場のすぐ上を左折して寺谷に向かいます。
が、谷ではなく尾根に向かっているし、右下に別ルート(階段アリ)が見えてきたので間違いに気付く。自分の後ろを歩いていた軽装で慣れた感じのおねえさんにたずねると、「さっきあった通行止めの看板の道が寺谷ルート」と教えていただき、激下りをリターン(-_-;)
2019年04月20日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、谷ではなく尾根に向かっているし、右下に別ルート(階段アリ)が見えてきたので間違いに気付く。自分の後ろを歩いていた軽装で慣れた感じのおねえさんにたずねると、「さっきあった通行止めの看板の道が寺谷ルート」と教えていただき、激下りをリターン(-_-;)
1
これか〜。通行は自己責任で。
2019年04月20日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これか〜。通行は自己責任で。
1
崩落現場。
2019年04月20日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落現場。
通過してから振り返って。
2019年04月20日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通過してから振り返って。
倒木のアーチを潜って。ここからは快適な登山道。
2019年04月20日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木のアーチを潜って。ここからは快適な登山道。
ミヤマカタバミと思うのですが、検索しても花が開いている写真ばかりで自信なし。なお、この日はこんな感じでホタルブクロのように下向いて綴じている花ばかりでした。こういう花なんだと思ってしまった。
※以下、花の写真で間違っていたらご指摘いただけると幸いでございます。
2019年04月20日 08:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミと思うのですが、検索しても花が開いている写真ばかりで自信なし。なお、この日はこんな感じでホタルブクロのように下向いて綴じている花ばかりでした。こういう花なんだと思ってしまった。
※以下、花の写真で間違っていたらご指摘いただけると幸いでございます。
ニッコウネコノメ?
2019年04月20日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウネコノメ?
補修されてなお崩れ落ちそうな階段。
2019年04月20日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
補修されてなお崩れ落ちそうな階段。
1
とりあえず左の階段を進みましたが、すぐ先でまた合流していたのでどっちでもよかったのでしょう。
2019年04月20日 09:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず左の階段を進みましたが、すぐ先でまた合流していたのでどっちでもよかったのでしょう。
ヤマルリソウ?
2019年04月20日 09:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ?
シロバナネコノメソウ?
2019年04月20日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナネコノメソウ?
ミヤマネコノメ?
2019年04月20日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマネコノメ?
セントウソウ?
2019年04月20日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セントウソウ?
このちっちゃいお地蔵さんを左折。
2019年04月20日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このちっちゃいお地蔵さんを左折。
谷を離れて稜線を目指します。
2019年04月20日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を離れて稜線を目指します。
ひょっとしてこれが開いた状態のミヤマカタバミ?
2019年04月20日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょっとしてこれが開いた状態のミヤマカタバミ?
ここに出てきます。
2019年04月20日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出てきます。
文殊岩に息子その1の大学合格を報告。第一志望も第二志望もあかんかったけど(笑)ありがとうございました。
2019年04月20日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文殊岩に息子その1の大学合格を報告。第一志望も第二志望もあかんかったけど(笑)ありがとうございました。
2
明るいブナ林で文殊尾からの道に合流。
2019年04月20日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいブナ林で文殊尾からの道に合流。
このあたりのカタクリはまだ開いてませんでした。
2019年04月20日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりのカタクリはまだ開いてませんでした。
2
葉っぱだけのものも多い。
2019年04月20日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱだけのものも多い。
「大変あ疲れ様」に見えてしまう。
2019年04月20日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大変あ疲れ様」に見えてしまう。
1
この時点ではこのまま葛城山に足を延ばすつもりだったので葛木神社方向には進まず・・・
2019年04月20日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点ではこのまま葛城山に足を延ばすつもりだったので葛木神社方向には進まず・・・
でも牛石はスルー不可です。
2019年04月20日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも牛石はスルー不可です。
いつものなでなで。これだけは欠かせない。
2019年04月20日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものなでなで。これだけは欠かせない。
2
山頂で既に14℃。汗だくのはずやわ。
2019年04月20日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で既に14℃。汗だくのはずやわ。
とうちゃく!
2019年04月20日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃく!
1
今日は水蒸気とか花粉とか黄砂とかPM2.5とかも少ないようで、多少クリアに見えている方でしょうか。
2019年04月20日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は水蒸気とか花粉とか黄砂とかPM2.5とかも少ないようで、多少クリアに見えている方でしょうか。
1
PLの塔と大阪湾と六甲山脈。
2019年04月20日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PLの塔と大阪湾と六甲山脈。
1
大阪市内のビル群も。
2019年04月20日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪市内のビル群も。
で、葛城山に向かう前にニリンソウを見にカトラ谷へ降ります。
2019年04月20日 09:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、葛城山に向かう前にニリンソウを見にカトラ谷へ降ります。
まずはバイケイソウ。
2019年04月20日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはバイケイソウ。
おお、これがニリンソウか。ちょっと紫がかってます。
2019年04月20日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、これがニリンソウか。ちょっと紫がかってます。
1
キンキエンゴサク?
2019年04月20日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンキエンゴサク?
このニリンソウは白い。
2019年04月20日 10:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このニリンソウは白い。
1
全体にはまだまだ咲き始めたばかり。この辺り一面がニリンソウの白くて可憐な花に覆われる日も近い。
2019年04月20日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体にはまだまだ咲き始めたばかり。この辺り一面がニリンソウの白くて可憐な花に覆われる日も近い。
1
ニリンソウも見たし、葛城山に向かおうと来た道を登り返します。これは入口部分のトラロープ。んが・・・ここにきて右足踵に痛みが。靴擦れでした。絆創膏で応急処置して、山頂周辺を歩いてみたけど、これ以上は無理っぽいので葛城山は諦めて、かなり早い下山となりました。
2019年04月20日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウも見たし、葛城山に向かおうと来た道を登り返します。これは入口部分のトラロープ。んが・・・ここにきて右足踵に痛みが。靴擦れでした。絆創膏で応急処置して、山頂周辺を歩いてみたけど、これ以上は無理っぽいので葛城山は諦めて、かなり早い下山となりました。
で、もう一回カトラ谷へ。
2019年04月20日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、もう一回カトラ谷へ。
カトラ谷、かなり荒れております。
2019年04月20日 10:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カトラ谷、かなり荒れております。
ここは右岸を巻きます。
2019年04月20日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右岸を巻きます。
大岩の下から湧き水。飲まなかったけど。
2019年04月20日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の下から湧き水。飲まなかったけど。
しばらく、っていうか、おそらくこのままずーっと放置されるんでしょうね。
2019年04月20日 10:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく、っていうか、おそらくこのままずーっと放置されるんでしょうね。
1
梯子は後ろ向きで恐る恐る。
2019年04月20日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子は後ろ向きで恐る恐る。
ここが一番緊張するところかな。通過後に撮影。
2019年04月20日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番緊張するところかな。通過後に撮影。
2
ミヤマキケマン?
2019年04月20日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン?
荒れてなかったらすごく感じのいい谷道やったんやろうなぁ〜
2019年04月20日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れてなかったらすごく感じのいい谷道やったんやろうなぁ〜
程なく林道に合流。
2019年04月20日 11:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく林道に合流。
しばらくロード歩き。
2019年04月20日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくロード歩き。
黒栂谷砂防ダム。
2019年04月20日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒栂谷砂防ダム。
3時間で120mmの雨って、かなりすごいわ。
2019年04月20日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3時間で120mmの雨って、かなりすごいわ。
桜吹雪に迎えられてゴール。
2019年04月20日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜吹雪に迎えられてゴール。
3

感想/記録

これまでメインで履いていた靴、4年前に山登りを始めるために買ったAKUですが、踵が磨り減ってきたので新しくSIRIOを買ったので、試し履きにと金剛山へ向かいました。最初は金剛山+葛城山、通称コンカツを目指して出発したのですが、新しい靴が足に合わなかったのか馴染まなかったのか、踵が靴擦れ気味に・・・。結局金剛山だけのライトハイクとなりました。なお、踵はうまく合わなかったものの、外反母趾気味の足に幅広のSIRIOは悪くないと思ったので、紐の締め方か中敷きで調整してみようと思います。

今回、登りは花を愛でながら寺谷で、頂上からニリンソウを見にカトラ谷に降って登り返して葛城山に向かう予定を立てていたので、そこまでは予定どおり。最低限、カタクリとニリンソウだけは見たいと思っていたので、目的の半分は達成ですな。

カトラ谷はいい感じの道ですね。降る途中でミソサザイを見かけました。ニリンソウはGW以降に満開でしょうか。次は登りで使おうと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:660人

コメント

なんや、ameさんも
通行止め 振り切って行ってるやないですか〜
おニューの靴 いいですね〜
スーパーフィットにスキンメッシュソックス
僕はこれで靴擦れはほぼクリアできました
2019/4/21 14:24
Re: なんや、ameさんも
cyberdocさん、まいど。

えへへ、cdさん以上に明確に通行止めされてるところに入ってますね
靴と足が馴染むまでの辛抱かなぁとも思いますが、中敷きは今まで使っていたのを使い回してみるとして、スキンメッシュソックスはさっそくポチってしまいました
2019/4/21 16:45
カタクリ以外は分かりません
おこんばんは〜🎵
いいなぁ。おニューの靴だったんですねぇ ( ̄∇ ̄)
早く足に馴染むと良いですね!

さて、お花の名前、、、
じぇんじぇん分かりません (;^_^A
唯一、カタクリだけ分かりました (≧∇≦)b
二人はニリンソウ🎵って演歌も聴いたことがあります σ(^_^)

そして、ご子息さま(その1)のご入学、おめでとうございます 🎉
これからの数年間が、人生で一番輝かしい時代になることでしょう。私も学生に戻りたいワン (>_<)

お疲れさまでしたぁ (´▽`)ノ
2019/4/22 18:41
Re: カタクリ以外は分かりません
kazu5000さん、まいど。

ありがとうございます。息子その1はさっそく焼き肉屋のバイトに励んでおります。時給1200円とか、吃驚ですわ

お花の名前は自分もわかりませ〜ん。とりあえず撮ってきて帰ってから調べるスタイルです。カタクリとニリンソウは有名なんでわかります。なお、ニリンソウは二輪咲くからニリンソウなのですが、時間差で咲くようで、このときはまだ一輪のみでした。二輪目は一輪目の付け根にちっちゃいつぼみみたいのがありました
2019/4/25 19:26
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ