また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1809658 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳〜イワザクラ、アカヤシオを堪能、長石谷から鎌尾根とイワクラ尾根を通って入道ヶ岳へ、宮越山にも登る

日程 2019年04月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨のち晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは近鉄湯の山線の近鉄湯の山温泉駅で湯の山温泉・御在所ロープウェイ前行きのバスを利用。
帰りは近鉄湯の山線の菰野駅利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長石谷
登山口の渡渉は雨でしたが2年半前渡った時より水量は少なく楽に渡れました。
ルーファイしながら進んでいきます。ルートを外れてもある程度登れるので、無理と思った時だけ巻道を探しました。結構戻らないと巻道がないというパターンはあります。最後は急登。

鎌尾根+α
標高差は少ないですがいちいちアップダウンするので結構大変。一般的には険しい感じですがよくある鈴鹿の登山道です。猛烈な風が吹いていたので普段なんともないようなやせ尾根通過が怖かった。
鎌尾根を過ぎてもザレ場とか難所あり。しかし鎌尾根を過ぎると基本的に歩きやすい箇所も多かった。

イワクラ尾根
アップダウンが意外とあってしんどかったです。
ルートも険しい感じですが、鈴鹿のよくある険しい登山道です。入道への登りも大変です。

二本松尾根
かなり歩きやすいルートです。

過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

湯の山温泉の旅館街を俯瞰。
結構雨が降ってきました。
2019年04月27日 08:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の山温泉の旅館街を俯瞰。
結構雨が降ってきました。
3
対ヒル用兵器。
結局出番は無しでした。
2019年04月27日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対ヒル用兵器。
結局出番は無しでした。
3
長石谷の登山口。
雨の中登山口でアンケート取ってらっしゃる方がお2人いました。
2019年04月27日 09:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長石谷の登山口。
雨の中登山口でアンケート取ってらっしゃる方がお2人いました。
入り口近くの渡渉。
雨が降ってますが、2年半前に来た時よりも楽に渡渉できました。その時は御在所岳と鎌ヶ岳の周回で長石尾根から下りてきました。
2019年04月27日 09:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口近くの渡渉。
雨が降ってますが、2年半前に来た時よりも楽に渡渉できました。その時は御在所岳と鎌ヶ岳の周回で長石尾根から下りてきました。
1
長石谷の様子。
しばらくして晴れ間も見えてきました。雨がふったりやんだり。
2019年04月27日 10:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長石谷の様子。
しばらくして晴れ間も見えてきました。雨がふったりやんだり。
2
イワザクラ咲いてました!
2019年04月27日 10:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワザクラ咲いてました!
16
ここにも。
2019年04月27日 10:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも。
5
そこここに。
2019年04月27日 10:22撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこここに。
5
晴れ間を期待して10分くらい粘って諦めて下りかけましたが、なんと太陽が照ってきました。必死に登り返して撮影。
2019年04月27日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間を期待して10分くらい粘って諦めて下りかけましたが、なんと太陽が照ってきました。必死に登り返して撮影。
4
輝いてます。
2019年04月27日 10:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
輝いてます。
4
陽光に照らされし長石谷。
2019年04月27日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光に照らされし長石谷。
2
綺麗な釜。
2019年04月27日 10:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な釜。
4
晴れたり曇ったり。
2019年04月27日 10:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたり曇ったり。
1
水が綺麗です。
2019年04月27日 10:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が綺麗です。
1
中々の渓相。
2019年04月27日 10:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々の渓相。
6
ここは岩を登っていきます。
2019年04月27日 10:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは岩を登っていきます。
いい谷ですね!
2019年04月27日 11:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい谷ですね!
2
結構距離が長い。
2019年04月27日 11:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構距離が長い。
4
というより稜線近くまで沢登りです。
2019年04月27日 11:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というより稜線近くまで沢登りです。
犬星大滝。
普段は水が少ないらしいのですが、雨なので水量豊富。迫力がありました。
2019年04月27日 11:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬星大滝。
普段は水が少ないらしいのですが、雨なので水量豊富。迫力がありました。
7
ショウジョウバカマ。
2019年04月27日 11:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。
5
イワウチワ。最初崖の上に咲いてるのを登って必死に撮ろうとしましたが、こちらのは撮りやすい場所に咲いてました。崖に登ると両手が使えないので写真は撮れなかったです。
2019年04月27日 11:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワ。最初崖の上に咲いてるのを登って必死に撮ろうとしましたが、こちらのは撮りやすい場所に咲いてました。崖に登ると両手が使えないので写真は撮れなかったです。
8
可憐に咲いてました。
2019年04月27日 12:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐に咲いてました。
6
ここを登りきると鎌尾根と合流。この手前付近から暗雲立ち込めアラレが降ってきました。。。
空も暗いしずっと悪天かと凹みました。しかし、
2019年04月27日 12:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登りきると鎌尾根と合流。この手前付近から暗雲立ち込めアラレが降ってきました。。。
空も暗いしずっと悪天かと凹みました。しかし、
主稜線に合流後鎌ヶ岳への急登。また晴れてきました。
2019年04月27日 12:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線に合流後鎌ヶ岳への急登。また晴れてきました。
山頂から入道ヶ岳を望む。
2019年04月27日 12:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から入道ヶ岳を望む。
3
左から綿向山、雨乞岳、イブネ。
2019年04月27日 12:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から綿向山、雨乞岳、イブネ。
9
鎌ヶ岳に登頂。2年半ぶりの2回目です。前回は御在所経由で武平峠から登って長石尾根で下山しました。
次は三ツ口尾根と三ツ口谷を行ってみたいですね。
2019年04月27日 13:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳に登頂。2年半ぶりの2回目です。前回は御在所経由で武平峠から登って長石尾根で下山しました。
次は三ツ口尾根と三ツ口谷を行ってみたいですね。
9
御在所岳。
2019年04月27日 13:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳。
3
山頂で昼食でした。これから行く鎌尾根。カッコいいです。
西側からかなりの強風が吹きすさんでいたので慎重に。
無風の10倍怖いです。
2019年04月27日 13:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で昼食でした。これから行く鎌尾根。カッコいいです。
西側からかなりの強風が吹きすさんでいたので慎重に。
無風の10倍怖いです。
7
鎌尾根のルート。
2019年04月27日 13:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根のルート。
1
鎌ヶ岳を振り返って。
2019年04月27日 13:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳を振り返って。
2
鎌尾根のピーク。
2019年04月27日 13:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根のピーク。
1
鎖場。整備されてます。このトラバースは東側なので無風でした。
2019年04月27日 13:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場。整備されてます。このトラバースは東側なので無風でした。
2
登ります。
2019年04月27日 14:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ります。
1
展望最高でした。
2019年04月27日 14:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望最高でした。
4
アカヤシオ。
上空はもっと凄い風で曇の流れが異様に早く、晴れ間と曇りが交互におとずれます。アカヤシオは晴れ間を待って撮影。
遅々として山行は進みません(笑)
おまけに暴風時は危険なところは収まるのを待って歩いてるので尚更時間がかかった。
2019年04月27日 14:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ。
上空はもっと凄い風で曇の流れが異様に早く、晴れ間と曇りが交互におとずれます。アカヤシオは晴れ間を待って撮影。
遅々として山行は進みません(笑)
おまけに暴風時は危険なところは収まるのを待って歩いてるので尚更時間がかかった。
8
鎌尾根からの入道ヶ岳。
これから向かいます。
2019年04月27日 14:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根からの入道ヶ岳。
これから向かいます。
3
眺望絶佳。
2019年04月27日 14:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望絶佳。
1
眺望といい、雰囲気といい素晴らしいトレイル。細尾根の上は凄まじい風。私でもたまに煽られます。
2019年04月27日 14:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望といい、雰囲気といい素晴らしいトレイル。細尾根の上は凄まじい風。私でもたまに煽られます。
1
このザレ場は慎重に下りました。
かなり滑ります。
2019年04月27日 14:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このザレ場は慎重に下りました。
かなり滑ります。
1
鈴鹿らしい森。
2019年04月27日 14:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿らしい森。
1
強風時は結構危険です。
2019年04月27日 14:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風時は結構危険です。
1
入道ヶ岳とアカヤシオ。
2019年04月27日 14:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳とアカヤシオ。
6
陽光とアカヤシオ。
2019年04月27日 14:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光とアカヤシオ。
4
陽光とアカヤシオ2。
2019年04月27日 14:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽光とアカヤシオ2。
7
ハルリンドウ。
2019年04月27日 14:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウ。
10
痩せ尾根。突風が吹く瞬間は怖かったです。慎重に。
2019年04月27日 14:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。突風が吹く瞬間は怖かったです。慎重に。
アカヤシオの競演。
2019年04月27日 14:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオの競演。
3
終始展望を楽しめます。鈴鹿山脈の南側の山々。
2019年04月27日 14:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始展望を楽しめます。鈴鹿山脈の南側の山々。
1
険しい鎌尾根。
2019年04月27日 14:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい鎌尾根。
4
咲き誇るアカヤシオ。
2019年04月27日 15:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き誇るアカヤシオ。
5
鎌尾根を振り返って。
2019年04月27日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌尾根を振り返って。
2
崩落地。
2019年04月27日 15:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地。
円錐形の鎌ヶ岳。
2019年04月27日 15:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円錐形の鎌ヶ岳。
3
きのこ岩。
独特な景観でした。
2019年04月27日 15:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ岩。
独特な景観でした。
5
きのこ岩と鎌ヶ岳。
2019年04月27日 15:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ岩と鎌ヶ岳。
2
宮越山=水沢岳に登頂。
国土地理院の地形図では宮越山の表記です。
2019年04月27日 15:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮越山=水沢岳に登頂。
国土地理院の地形図では宮越山の表記です。
水沢峠。ここからまた登り返し。
宮妻峡に下ることも可能。
2019年04月27日 15:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水沢峠。ここからまた登り返し。
宮妻峡に下ることも可能。
崩落地に咲くアカヤシオ。
2019年04月27日 16:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地に咲くアカヤシオ。
3
綺麗です。
2019年04月27日 16:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗です。
6
鈴鹿の主稜線から離れてイワクラ尾根に突入。
2019年04月27日 16:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿の主稜線から離れてイワクラ尾根に突入。
1
イワクラ尾根にも沢山アカヤシオが咲いていました。
おかげさまで満喫できました。
2019年04月27日 16:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワクラ尾根にも沢山アカヤシオが咲いていました。
おかげさまで満喫できました。
3
アカヤシオは予想以上に咲いて十分楽しめました。
2019年04月27日 16:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオは予想以上に咲いて十分楽しめました。
4
仏岩。奥は雲母峰。
2019年04月27日 16:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏岩。奥は雲母峰。
5
夕日に照らされる入道ヶ岳の笹原。
2019年04月27日 17:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に照らされる入道ヶ岳の笹原。
4
街の様子。
2019年04月27日 17:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街の様子。
3
登頂。3回目です。
今年の1月に雪山の時に登頂して以来です。
2019年04月27日 17:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂。3回目です。
今年の1月に雪山の時に登頂して以来です。
8
下山は二本松尾根へ。
2019年04月27日 18:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は二本松尾根へ。
菰野駅に到着。しんど。
2019年04月27日 22:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰野駅に到着。しんど。
2

感想/記録

10連休初日、やはり遠出をしたいのもあり、大好きな鈴鹿山脈の鎌ヶ岳の長石谷にイワザクラと、アカヤシオを見に行きました。

三重県の平野部は晴れてましたが、近鉄特急から見る鈴鹿山脈には暗雲が。。。案の定登山口の湯の山温泉では結構雨が降ってました。
絶望的な気持ちになりながら入渓しましたが、沢を登ってる途中でようやく晴れ間がでてきました。長石谷及び尾根の入り口には2名登山者へのアンケートを取ってる方々が立っていました。山の日に関する冊子をいただきました。
長石谷に念願のイワザクラが、そして鎌尾根やイワクラ尾根にアカヤシオが綺麗に咲いているのが見れて大変嬉しかったです。
大展望のある鎌ヶ岳は二年半ぶりの登頂。稜線上はてんくらCの猛烈な風が吹いていましたが長距離を歩きたいので、いかつい鎌尾根から鈴鹿縦走路を歩き、そして主稜線から離れてイワクラ尾根で入道ヶ岳へ向かいました。鎌尾根は標高差こそ少ないがアップダウンがあるのと結構険しい登山道なので、突風の中歩くのは気を使い疲れました。
鎌尾根を過ぎれば楽な道になりますが、一部ザレ場とかもあったり宮越山への登り返し等大変です。しかし鎌尾根からイワクラ尾根出会まで眺望がずっとあってすごく綺麗な景色でした。鎌尾根の笹の茂るエリアでアナグマが登山道の向こう側から歩いてきてビックリしました。風の音でお互い存在が分からなかった感じです。私に気づくと逃げていきました。

入道へ向かうイワクラ尾根も結構険しくてアップダウンもあってなかなかハードでした。鎌尾根だけでなくイワクラ尾根にもアカヤシオが沢山咲いていたのは嬉しい誤算でした。
入道への最後の登りも大変です。そして下山は楽な二本松尾根で。

長石谷で夫婦らしき一組に出会ったのと山頂で二組のグループを見た以外は誰とも会いませんでした。

鈴鹿の山はやはり素晴らしかったです。
訪問者数:420人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 4736
2019/4/28 22:04
 やっぱり〜
wildyukkyさん、こんばんは〜

やっぱり朝は大荒れの天気だったんですね
iフォンの天気アプリで三重県には嵐のマークが付いてましたからね
でも、山の上では天気が回復していい風景が見れてよかったですね
登録日: 2016/1/25
投稿数: 223
2019/4/28 22:18
 Re: やっぱり〜
yamaotocoさん、こんばんは。

てんくらCの予想どおり凄まじい風でした。
予報で風速14mから17m位だったと思いますが、最大瞬間風速はもっとあったかと思います。
普通の登山道は問題ないのですが、岩場とか山ヌケの横とか痩せ尾根通過時は気を使いましたね(^_^;)
アカヤシオの花も健気に強風に耐えていました。
昼からは幸い晴れ間も多く綺麗なイワザクラとアカヤシオを堪能できて凄く良かったですよ♪( ´▽`)
登録日: 2012/2/15
投稿数: 821
2019/4/29 0:11
 凄い風でしたね〜
こんばんは、wildyukky さん。
昨日は本当に大荒れの天気の中、
長時間歩かれてご苦労様でした。
私も国見方面を目指して歩いてましたが、
軟弱なので、速攻で下りて来てしまいました。
あの強風で鎌尾根はさぞかし大変だったでしょうね・・・
私もハライドの頂上で飛ばされそうになりました。(笑)
お目当てのイワザクラとアカヤシオが見れて良かったですね。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 223
2019/4/29 0:28
 Re: 凄い風でしたね〜
mildpapaさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
papaさんのハライドのレコを拝見して、近場の山なのでニアミスだなと思っておりました。ハライド付近もアカヤシオが沢山咲いているのですね!ハライドはまだ未踏ですのでアカヤシオの咲き乱れる時期に是非登りたいと思います。ついでにきのこ岩までの赤線も繋ぎたいところ(笑)

あのアラレと強風は大変でしたよね。痩せ尾根、山ヌケ横の通過時は気を使いました。
当初長石尾根で下山予定でしたが、鎌尾根にもアカヤシオが沢山咲いてるのを他の方のレコで知り入道まで歩く事にしたのですが、イワクラ尾根のアカヤシオは嬉しい誤算でした。
登録日: 2011/5/25
投稿数: 68
2019/4/30 1:10
 鎌ヶ岳の山頂4時間違いでしたねー
同じ日に行ってました!
10時頃の鎌ヶ岳山頂は全く景色が見えず強風とミゾレで散々でした。
あの強風の中、ヤセ尾根を通って入道ケ岳を周るなんて僕には絶対無理ですよ! (-_-;)
登録日: 2016/1/25
投稿数: 223
2019/4/30 7:42
 Re: 鎌ヶ岳の山頂4時間違いでしたねー
bachさん、おはようございます。
なんとbachさんも鎌ヶ岳に行かれてたのですね!今レコを拝見致しました。
てんくらCですが予報は晴れでしたので風が強いだけだと思ってたら昼まで雨と霰で大変でしたね。結構強く降ってましたし。

入道へ行くのは少し躊躇しましたが、慎重に行けば大丈夫と思って出発した次第です。
レコでは書き忘れましたが、爆風は最後まで止まず、入道はもちろん、終盤のイワクラ尾根でも時折飛ばされそうな風を受けました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ