また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812195 全員に公開 山滑走十和田湖・八甲田

シロートが岩木山で山滑走にチャレンジ

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間59分
合計
7時間44分
Sスタート地点08:0608:39七曲08:4109:23カラスの休場09:33鼻コクリ09:3709:52姥石09:5310:53焼止り避難小屋11:51錫杖清水11:5212:07種蒔苗代12:0812:14鳳鳴ヒュッテ12:4112:49長平登山道分岐12:57岩木山13:5113:54長平登山道分岐13:5614:04鳳鳴ヒュッテ14:2814:30種蒔苗代14:3114:34錫杖清水14:3514:41焼止り避難小屋14:52姥石14:57鼻コクリ14:5815:30七曲15:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

当初は八甲田山に行く予定だったのだが八甲田山は黒い雲の中に隠れていた
ふとみたら岩木山がくっきり見えていたので行き先変更
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は八甲田山に行く予定だったのだが八甲田山は黒い雲の中に隠れていた
ふとみたら岩木山がくっきり見えていたので行き先変更
2

感想/記録

遠征中です
スマホからなのでそのうちやります😥


mixiの日記から

二ツ井の道の駅で車中泊し未明に出発
明るくなってきたが靄っている。青森県にやっと突入したがなんか天気が怪しい。

やがて八甲田山方面がわかる場所まできたが完全に黒い雲に包まれていた。。。これじゃダメかなっと諦めていたら岩木山が見えるじゃないか!しかも雲が全然ない。

晴れるのかわからない八甲田山より岩木山の方が良さそうなので行き先変更
 
登山口は初めて登った時と同じ百沢から

今回は出だしからスキーブーツで歩いたが雪が無くて辛かったので一旦登山靴に履き替える
やがて雪がしっかり出てきた辺りからスキーに履き替えシール登行する。しかし慣れないシール登行がだんだん辛くなってきた。後から登ってきたツボ足ハイカーやシール登行2人組にも抜かれてしまう。これだったらツボ足の方が早いかなと思ったがここは我慢して鳳鳴ヒュッテまでシールで登ったがこんなに時間かかるとは思わなかった。。。
 
先ほど抜かれた2人組は山頂へは行かず8合目から滑走して来たとのこと。。。山頂までは岩が露出しているので再び登山靴に履き替えスキーはデポして山頂へと向かった
 
予定よりもはるかに遅れて山頂到着。雲一つない青空で日本海もよく見える。でも、初めて登った時は北海道も見えたんだけどこの日はそこまでクリアではなかった。。。
当初登ろうとしていた八甲田山も雲が無くなりくっきりと見えていた。。。もっと早く山頂に到着できていればダブルヘッダーも出来たかもな。。。
 
そういえば山頂へ直登していた人が何人かいた。1人はボーダーでもう1人は山頂で泊まるという人。見下ろすと結構な急斜面でこりゃ厳しいかなって思ったがボーダーが滑走しているのを見るとなんか行けそうだ。

 
板取に行ってまた山頂に登り返そうかとおもったがそれも辛いので8合目から滑走することにした
 
前日はホワイトアウトでまともに滑走できなかったのでうっぷん晴らしにドロップ・・・っと勢い付けすぎて思いっ切り転倒。。。
途中で山頂であったボーダーと合流したがしつこく雪をつないで滑走を試みると途中で別れたら別の沢を下っていて結局沢を乗り越えて登山道に復帰。その際テムレスの片方を亡くしてしまった。。。下山後弘前市内のホームセンターを回ってみたが防寒用テムレスはすでに扱っておらずこの後の山行に影響が出てしまった。。。
岩木山付近の温泉に入ろうとしていたのだがまずはホームセンターに行かなくてはっと弘前市内まで来てしまったから以前入ったことのある新屋温泉に行こうとしてナビで検索されたルートを通ったら弘前市内は桜見物のために駐車場を探している車の大渋滞。。。逃げ道探してもその先で渋滞しているためにっちもさっちもいかず温泉にたどり着いたのは8時過ぎだった。。。

ここは緑色の温泉として有名らしくオイラみたいにわざわざ遠くから入りに来る輩も多い

岩木山の山頂で会ったボーダーから岩手県側の八幡平は結構面白いからっと勧められたのだが翌日中には埼玉に戻らないとならないので八幡平はまた次回ってことで。。。

続く
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/3
投稿数: 114
2019/4/28 19:32
 遠征!
oyakataさん、遠征ですね!
私も岩木山へ上がりましたが、雪山ではありませんでした。

素晴らしい景色でした!!
登録日: 2009/10/18
投稿数: 436
2019/4/30 13:03
 Re: 遠征!
nanbu3さんコメントありがとうございます
初めて岩木山に登ったときは今回以上に天気がよくて北海道が見えました

岩木山に登ってから八甲田山方面も天気回復してなんか残念でした😅

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ