また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812768 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

【皇海山】不動沢コース

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今年の「栗原川林道」は4月26日開通。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間37分
休憩
33分
合計
5時間10分
S皇海橋07:4309:16不動沢のコル09:2310:22皇海山10:3611:30不動沢のコル11:3812:48皇海橋12:5212:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

道の駅「尾瀬かたしな」に前日車中泊。途中奥日光からの「金精峠」付近は-5℃の積雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅「尾瀬かたしな」に前日車中泊。途中奥日光からの「金精峠」付近は-5℃の積雪。
6:00「栗原川林道」スタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:00「栗原川林道」スタート
1
険しいといわれる林道も快晴で気分がいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しいといわれる林道も快晴で気分がいい!
5
2日前に開通した道の状態は◎。約1時間半の林道走り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日前に開通した道の状態は◎。約1時間半の林道走り。
3
整備された登山口で身支度を整え、登り始めると沢を渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山口で身支度を整え、登り始めると沢を渡る。
沢沿いに笹が茂る樹林帯が続く。前夜の雪の残り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに笹が茂る樹林帯が続く。前夜の雪の残り。
2
ここから「不動沢のコル」に向けて、雪の急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから「不動沢のコル」に向けて、雪の急登。
「不動沢コル」到着。「鋸山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「不動沢コル」到着。「鋸山」
3
頂上直下の「青銅の剣」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の「青銅の剣」
1
展望のない山頂だけど、木の間からのぞいてみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない山頂だけど、木の間からのぞいてみる。
1
「至仏山(左)・燧ヶ岳(右奥)」この右側に見えていた「日光白根山」は撮り忘れ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「至仏山(左)・燧ヶ岳(右奥)」この右側に見えていた「日光白根山」は撮り忘れ・・
5
下山してくると展望の広がる地点がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してくると展望の広がる地点がありました。
2
南西側に「袈裟丸山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西側に「袈裟丸山」
4
西側は「赤城山」の奥に「南アルプス(左)・八ヶ岳(右)」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側は「赤城山」の奥に「南アルプス(左)・八ヶ岳(右)」
2
「北アルプス」iphone ではこれが限界・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「北アルプス」iphone ではこれが限界・・
4
「四阿山(左)・白根山(右)」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「四阿山(左)・白根山(右)」
2
「苗場山(左)・谷川岳(右)」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「苗場山(左)・谷川岳(右)」
3
帰りの林道途中から振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの林道途中から振り返って。

感想/記録
by Dai-J

ゴールデンウイーク前半。昨年の「至仏山」に続き今年もこの山域へ。
前日自宅の山形を出発し、道の駅「尾瀬かたしな」で車中泊。

展望が良くなくつまらなそうとの印象もありましたが・・。木の合間から見える山々を探す楽しみ。春にもかかわらず、空気が澄んでいた様子で遠くの山々まで眺められました。
訪問者数:713人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 194
2019/4/30 6:57
 初めまして
Dai-Jさん、初めまして。
連休後半に登ろうと計画をしている者です。
最初のレコをあげていただき、感謝申し上げます。
林道開通後観光課に問い合わせたら
車高の低い車では擦るかもしれませんとのことでした。
その後、レコアップをずっと注視していたところです。
さて、林道は◎とありましたが、
気をつけるところはなかったでしょうか。
また、チェーンスパイクは持っていくつもりですが
登山道においても、注意することがあれば
教えていただけると助かります。
登録日: 2016/8/9
投稿数: 15
2019/4/30 8:07
 Re: 初めまして
missy3さんはじめまして。
私のレコがお役に立てそうで良かったです。
開通前の整備のおかげで、大きな落石や木などは取り払われています。
私の感覚では、コンパクトカーでも車高を落とした車でなければ大丈夫。
オーバハングの長い大型セダンやエアロパーツを組んだミニバンなどは無理かもしれません。今後落石が増えると状況が変わると思いますが、私の普通車で走る限り不安のない道でした。
登山道はチェーンスパイクあれば、より安心と思います。
私は軽アイゼンを持って行きましたが、結局使いませんでした。
不動沢クラ手前の急登で、誤った方向に踏み跡が残っていました。
看板もありましたが、踏み跡につられてまっすぐ進んでしまうようです。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 194
2019/4/30 8:19
 Re[2]: 初めまして【お礼】
早速、ご回答をいただき、ありがとうございました。
マイカーは普通車ですから、なんとか行けそうですね。
不動沢付近のルートも気をつけます。
4・5日と遠征する予定ですが、あとは天候次第ですね。
本当にありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 コル 車中泊 霧氷 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ