また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1813130 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

荒船山〜物見岩(三ツ瀬→市野萱)

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:下仁田駅 → 三ツ瀬バス停
帰り:市野萱バス停 → 下仁田駅

※バス:しもにたバス 均一運賃200円 先払い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
22分
合計
5時間45分
S三ツ瀬バス停09:1309:41相沢登山口10:12中ノ宮10:1310:45荒船山避難小屋10:4610:53艫岩10:55荒船山避難小屋10:5610:58相沢分岐11:12経塚入口11:19荒船山11:2111:24経塚入口11:37相沢分岐11:54一杯水12:03鋏岩修験道場跡12:0712:32荒船山登山道路入口荒船駐車場12:3712:38内山峠12:3912:53熊倉峰13:39物見岩13:4013:57神津牧場14:0314:58市野萱バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
相沢登山口〜艫岩展望台
・少し道が不明瞭な個所あり、目印のテープあり。
・滑落するような危険個所はなく全体的に歩きやすい。

艫岩展望台〜内山峠
・岩混じりの急坂、泥濘あり

※上り下りの違いはあるが、相沢登山口からの道の方が歩きやすかった

内山峠〜物見岩
・危険個所はない、道標は少ない、歩く人が少ない(自分は一人も会わなかった)
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

バス停は駅舎の前、トイレ付近にあります。
2019年04月28日 08:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停は駅舎の前、トイレ付近にあります。
三ツ瀬下車。前方に少しだけ荒船山が見えています。
2019年04月28日 09:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ瀬下車。前方に少しだけ荒船山が見えています。
左方向には道はなさそう。道標の奥に道は続いていて、すぐに左に曲がります。この道標はこの先の進路を示しているのかな。
2019年04月28日 09:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左方向には道はなさそう。道標の奥に道は続いていて、すぐに左に曲がります。この道標はこの先の進路を示しているのかな。
少し道が不明瞭なところもあるので、一歩一歩周囲を確かめながら進みます。
2019年04月28日 10:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し道が不明瞭なところもあるので、一歩一歩周囲を確かめながら進みます。
中ノ宮。迫力の大岩です。
2019年04月28日 10:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ宮。迫力の大岩です。
胸突八丁。ここから艫岩まで急登です。
2019年04月28日 10:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突八丁。ここから艫岩まで急登です。
艫岩のシルエットが見えたらあと少し。
2019年04月28日 10:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
艫岩のシルエットが見えたらあと少し。
最後に階段はきつい。
2019年04月28日 10:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に階段はきつい。
経塚山と艫岩の分岐
2019年04月28日 10:45撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経塚山と艫岩の分岐
避難小屋の向こう側が艫岩展望台
2019年04月28日 10:46撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の向こう側が艫岩展望台
艫岩展望台。この先は崖なのでこれが精一杯でした。
2019年04月28日 10:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
艫岩展望台。この先は崖なのでこれが精一杯でした。
浅間山。後で向かう内山牧場と神津牧場が良く見えます。
2019年04月28日 10:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山。後で向かう内山牧場と神津牧場が良く見えます。
平坦な道を歩き経塚山へ
2019年04月28日 10:59撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道を歩き経塚山へ
最後にひと登りで経塚山到着。感想は”狭い”ですね。
2019年04月28日 11:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にひと登りで経塚山到着。感想は”狭い”ですね。
内山峠へ下山。最初は岩場、さらに進むと泥濘で結構厄介な道でした。
2019年04月28日 11:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内山峠へ下山。最初は岩場、さらに進むと泥濘で結構厄介な道でした。
下山途中から岩壁
2019年04月28日 12:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中から岩壁
車で埋め尽くされた内山峠から第2ラウンド開始です。
2019年04月28日 12:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で埋め尽くされた内山峠から第2ラウンド開始です。
あまり歩かれていないような道が続きます。
2019年04月28日 12:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり歩かれていないような道が続きます。
熊倉峰の手前から荒船山
2019年04月28日 12:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉峰の手前から荒船山
1
熊倉峰の標高は1234
2019年04月28日 12:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉峰の標高は1234
本当に静かな道
2019年04月28日 13:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に静かな道
車道を横切る
2019年04月28日 13:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横切る
この先が車道となり、内山牧場は近いです。
2019年04月28日 13:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が車道となり、内山牧場は近いです。
内山牧場。右側の車道を上がっていきます。
2019年04月28日 13:20撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内山牧場。右側の車道を上がっていきます。
物見岩の入口
2019年04月28日 13:22撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見岩の入口
途中の展望地から。今日は荒船山を眺める山行でもありますね。
2019年04月28日 13:28撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の展望地から。今日は荒船山を眺める山行でもありますね。
10分程度で物見岩到着
2019年04月28日 13:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分程度で物見岩到着
眼下に神津牧場
2019年04月28日 13:33撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に神津牧場
そして荒船山をズーム
2019年04月28日 13:36撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして荒船山をズーム
物見岩の先に神津牧場への分岐があります。最初は笹が深いですが、段々道が鮮明になっていきます。
2019年04月28日 13:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見岩の先に神津牧場への分岐があります。最初は笹が深いですが、段々道が鮮明になっていきます。
神津牧場の駐車場に下山します。
2019年04月28日 13:53撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神津牧場の駐車場に下山します。
食べかけで失礼ですが・・・。滅茶苦茶うまかったです。
2019年04月28日 14:01撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べかけで失礼ですが・・・。滅茶苦茶うまかったです。
神津牧場は観光客で賑わっていました。
2019年04月28日 14:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神津牧場は観光客で賑わっていました。
あとは車道を歩くのみ。市野萱バス停まで約5キロ。バスは15:16発。少々急ぎます。
2019年04月28日 14:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは車道を歩くのみ。市野萱バス停まで約5キロ。バスは15:16発。少々急ぎます。
時間があれば荒船風穴にも寄ってみたかった。時間もないし見学料500円だし、あきらめました。なので冷風体験ポイントで我慢。
2019年04月28日 14:21撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があれば荒船風穴にも寄ってみたかった。時間もないし見学料500円だし、あきらめました。なので冷風体験ポイントで我慢。
集落付近は花も綺麗で楽しかったのですが、この先退屈な道が続きます。
2019年04月28日 14:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集落付近は花も綺麗で楽しかったのですが、この先退屈な道が続きます。
再び集落の中を進むと市野萱バス停到着です。バス時間の約15分前に到着することができました。
2019年04月28日 14:58撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び集落の中を進むと市野萱バス停到着です。バス時間の約15分前に到着することができました。

感想/記録

時間的に少々厳しいのですが、しもにたバス(市野萱線のみ)を使用して荒船山から物見岩を歩いてきました。ゆっくり山歩きを楽しむ人には参考にならないかもしれませんね・・・。もし帰りの最終バス時間に間に合わなければ、行けるところまで歩いて、もう無理と判断したらタクシーを呼ぶことにする計画です。

やはり一般的には内山峠からのルートを使用するのでしょうね、相沢登山口からの上りでは誰一人会いませんでした。内山峠から物見岩も、誰にも会わない一人旅。艫岩や経塚山の賑わいの後だったので、尚更静かに感じました。

市野萱バス停には最終バス発車時間の約15分前に無事到着。間に合いそうもなければ走ることも考えていましたが、早歩きで間に合いました。バス時間を気にしながら山を歩くのは公共交通機関利用者の宿命ですが、計画通りに歩けたときは満足感がありますね。

訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 避難小屋 渡渉 滑落 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ