また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1813964 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城山 まさかの雪化粧

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5時半に到着
駐車場は余裕でしたが、10時に降りてきたらそこそこ埋まっていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
13分
合計
3時間59分
S天城縦走路入口05:3505:49四辻05:5205:57菅引分岐06:51涸沢分岐点06:5407:29万三郎岳下分岐07:38天城山08:02石楠立08:21馬の背08:2208:36万二郎岳08:3809:14四辻09:1509:29天城縦走路入口09:3209:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りは気温がまだ低く問題ありませんでしたが、下りは気温も上がり雪解けでぐちゃぐちゃになっていました
コース状況/
危険箇所等
雪が降った後で、融けた雪のせいで登山道がぐちゃぐちゃでした
シャクナゲコースはリボン、看板がしっかりとあり道は見やすかったです
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

まさかの雪化粧
これを避けるために南に来たのに…
アイゼン持ってきてないんですが…
2019年04月28日 05:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかの雪化粧
これを避けるために南に来たのに…
アイゼン持ってきてないんですが…
6
登山道にはそこまで積もってなさげ
2019年04月28日 05:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはそこまで積もってなさげ
雪化粧での登山は初めてかもしれない
先行者もいるみたいだし、ふみ跡をたどっていこう
2019年04月28日 06:00撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧での登山は初めてかもしれない
先行者もいるみたいだし、ふみ跡をたどっていこう
2
シャクナゲコースに行きます
2019年04月28日 06:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲコースに行きます
2
雪がついていい雰囲気になっています
2019年04月28日 06:09撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がついていい雰囲気になっています
3
ふみ跡がなさそうなんだけど、きっと気のせいだよね
2019年04月28日 06:23撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふみ跡がなさそうなんだけど、きっと気のせいだよね
2
やはりふみ跡が全くない!
シャクナゲコースは自分が1番手ですか
2019年04月28日 06:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりふみ跡が全くない!
シャクナゲコースは自分が1番手ですか
3
リボンや看板が等間隔にあって迷うことはなかったが途中何度か地図とにらめっこしてしまった
雪山おそるべし
2019年04月28日 07:01撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リボンや看板が等間隔にあって迷うことはなかったが途中何度か地図とにらめっこしてしまった
雪山おそるべし
2
なんか朝から体が重いんだよね…
昨日の丹沢山の疲れかな
2019年04月28日 07:08撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか朝から体が重いんだよね…
昨日の丹沢山の疲れかな
2
まだつぼみですね
2019年04月28日 07:13撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだつぼみですね
1
やっと調子出てきた!
ってもうすぐゴールじゃん!
2019年04月28日 07:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと調子出てきた!
ってもうすぐゴールじゃん!
3
氷が張ってます
2019年04月28日 07:38撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が張ってます
1
いつもの手乗りメタリン
2時間くらいで到着してしまった
2019年04月28日 07:42撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの手乗りメタリン
2時間くらいで到着してしまった
8
三角点も撮影
2019年04月28日 07:42撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点も撮影
5
木々が邪魔であまり展望がありません
房総半島方面
2019年04月28日 07:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々が邪魔であまり展望がありません
房総半島方面
4
富士山もすごいきれいでしたが、手前の枝が邪魔ですね
2019年04月28日 07:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もすごいきれいでしたが、手前の枝が邪魔ですね
6
あっちは南アルプス
2019年04月28日 07:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちは南アルプス
1
100名山から海が近くに見えるっていいですね
2019年04月28日 08:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100名山から海が近くに見えるっていいですね
5
馬の背の近くの桜
すごいきれいだった
2019年04月28日 08:29撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背の近くの桜
すごいきれいだった
4
万二郎岳到着
2019年04月28日 08:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万二郎岳到着
2
南側のみ景色がいい
2019年04月28日 08:44撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側のみ景色がいい
2
29座目達成ということでお昼は29(肉)です
胃腸の調子が悪くてようやく食べられたのが16時前だった…
2019年04月28日 15:55撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29座目達成ということでお昼は29(肉)です
胃腸の調子が悪くてようやく食べられたのが16時前だった…
6

感想/記録
by T-moto

2日連続
平成最後の山は天城山
雪を避けるために関東方面まで来たのに寒気が流れ込んできてまさかの雪
夕方、ホテルから見えた箱根の山が白く見えたときは少し絶望しました

アイゼン持ってきていないのにどうしようと…

そのせいもあってから18時半と早く寝られたものの起きたのは12時過ぎ
そこから全く寝られず悶々と過ごし、4時前に沼津のホテルをチェックアウト
不安に駆られながら登山口に到着すると駐車場も白く、寒い


行けるところまで行くことを念頭に進むと思ったよりも積もっていなくてよかったです

前日の疲れと変な睡眠のせいか足取りが重い

まさか、シャクナゲコースが自分が一番手になるとは思いませんでした
みんな万二郎のほうから回るんですね
期待していたシャクナゲはなく、ふみ跡もないため、リボンと看板を目印に進みました

つながらないところは地図とにらめっこしながら自分がどの地点にいるのかを見て判断
幸い、リボンも看板もかなり短い間隔で設置してあるので迷わずに済みました
真っ白だったら怖いですね

ようやく体が温まってきたと思ったらあっさり万三郎岳に到着

展望を期待していましたがほとんどなく少しがっかり
富士山もきれいに見えるのですが、木の枝が邪魔です

万三郎岳から万二郎岳は気温も上がって雪解けでぐちゃぐちゃ
さらに万二郎から登山口まではもっとぐちゃぐちゃに
雪はいいんですが融けた跡がすごいですね

下山後、二日間の睡眠がたたったのか完全に電池切れ
29座完了したからすぐにお肉(29)を食べようと思ったが、まともにご飯を食べる気にもならず
かといって食べないと持たないし
コンビニでウィダーインを買って強引に流し込み、倒れこむように仮眠
その後、調子が戻ってようやく食べれるようになったのが16時前、
睡眠って大事ですね

平成最後の登山
これにて完了
100名山、本州くらいは全部終わらそうと考えているけど、1年で行けて5〜6個だからなあ。いつになることやら
訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 三角点 馬の背 シャクナゲ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ