また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1816110 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

GW東北遠征 岩手山 

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴 風、紫外線共に強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返しキャンプ場駐車場 無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
2時間23分
合計
10時間8分
S馬返しキャンプ場05:0205:320.5合目05:4305:58一合目06:0606:33馬返しコース2.5合目分岐06:3507:20旧道四合目08:06駒鳥清水08:0808:23旧道六合目08:4709:14七合目09:1509:27八合目避難小屋09:5310:56焼走り分岐11:03岩手山11:1211:48不動平11:58八合目避難小屋12:2912:36七合目12:3712:50旧道六合目12:57駒鳥清水12:5913:36旧道四合目13:3713:55馬返しコース2.5合目分岐14:0314:15一合目14:250.5合目14:3915:02馬返しキャンプ場15:0515:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬返しキャンプ場に綺麗なトイレがあります。
登山ポスト 入口に設置されています。
危険個所 特にありません。
前日の寒波の影響だと思いますが、
一合目〜二合目あたりから雪道でした。
下りでアイゼン使用
ワカンは、お守りで終わりました。
その他周辺情報焼き走りの湯にて入浴 600円也
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール

写真

風が強そうです。
2019年04月28日 04:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強そうです。
1
馬返しキャンプ場入口
2019年04月28日 04:58撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しキャンプ場入口
木立を進みます。
2019年04月28日 04:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立を進みます。
登山ポスト
2019年04月28日 04:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
鬼又清水
2019年04月28日 05:05撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼又清水
一合目って、1st stationなのね
2019年04月28日 06:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一合目って、1st stationなのね
青空へ向かって
2019年04月28日 06:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空へ向かって
風が強く 何度も立ち止まりました。
2019年04月28日 08:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強く 何度も立ち止まりました。
見晴らしは最高です。
2019年04月28日 08:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしは最高です。
1
風裏探して立ち止まります。
2019年04月28日 08:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風裏探して立ち止まります。
七合目までくると 一息つけます。
2019年04月28日 09:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目までくると 一息つけます。
円錐形の姫神さまが見えます。
2019年04月28日 09:23撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
円錐形の姫神さまが見えます。
八合目避難小屋到着
2019年04月28日 09:36撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目避難小屋到着
小屋開けの準備の様で
このぐらいは微風だそうです。
2019年04月28日 09:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋開けの準備の様で
このぐらいは微風だそうです。
山頂まで行ってきます。
2019年04月28日 09:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで行ってきます。
この時期限定、直登をしてみました。
2019年04月28日 10:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期限定、直登をしてみました。
1
kyoさん お疲れ様
2019年04月28日 10:49撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
kyoさん お疲れ様
お鉢にぐるっと石仏があります。
2019年04月28日 10:50撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢にぐるっと石仏があります。
風が抜けていきます。
でも、青空〜
2019年04月28日 11:06撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が抜けていきます。
でも、青空〜
もうちょっと
2019年04月28日 11:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと
秋田駒ヶ岳
2019年04月28日 10:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳
1
お鉢を回って
2019年04月28日 11:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢を回って
下ります。
2019年04月28日 11:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります。
不動平避難小屋が可愛い
2019年04月28日 11:53撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平避難小屋が可愛い
演習場へ落ちるように下っていきます。
2019年04月28日 12:46撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
演習場へ落ちるように下っていきます。
キクザキイチゲ
2019年04月28日 15:08撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
有難う 岩手さん
そして、温泉へgo〜
2019年04月28日 15:57撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有難う 岩手さん
そして、温泉へgo〜
1

感想/記録

昨年の早池峰山に続き、平成最後のGWは 
岩手山に行ってきました。
岩手最高峰だけあって山容は立派です。
東北道を通る度に、雪の岩手山をいつか必ずと思っていました。
馬返しの駐車場に前夜到着、寒気の影響で小雪が舞っていました。
寒さで起きると空は星空、しばらくするとモルゲン
山頂付近は、雪煙が立ち 風は強そうです。
いつものペースでゆっくり上がり 振り向くと見えるはずの
早池峰は、雲の中でした。
樹林帯を過ぎ 七合目までは風を楽しみ
アイゼン無しで上がることができました。
八合目避難小屋では、小屋開けの準備の様子で
心地良い 東北訛りの楽しげな会話が耳に入ってきました。
昼食を小屋前で軽く摂り、山頂を目指しました。
山頂までのトレースは、ハイマツを避け自由にとられており
私も踏跡の無い所を 少し選んで登ってみました。
青い空と絶景を楽しみ山頂へ
八幡平 秋田駒 森吉を眺め お鉢を回って下山しました。
昨年の早池峰と違って 人が多かったです。
また、東北の山が好きになった一日でした。

感想/記録
by kyozan

忙しかった仕事が終わり、ヨレヨレの身体に鞭打ってやってきました岩手県、10連休前半の東北遠征です。

車中泊用の寝袋を忘れるという痛いトラブルがありましたがダウンの上下があったので、外気温マイナス1度というこの時期にしては寒い夜を乗りきることが出来ました。

山行の方は天候文句なく快晴、山頂も眺めよく風が強かった(地元の人曰くこれは微風)のですが東北の百名山、しかと心に刻むことが出来ました。
さて明日は東北遠征二日目、どうか今晩は寒さが緩みますように・・・
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ