また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1817346 全員に公開 山滑走八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ケ岳山スキー

日程 2019年04月30日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅アルパ こまくさ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間3分
休憩
0分
合計
2時間3分
Sアルパこまくさ 駒ヶ岳情報センター06:0408:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪はゲレンデ下部から雪があるものの薄い。
今回の雨で切れると思われます。
その他周辺情報乳頭温泉 600円/一人
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

旧ゲレンデをスタート
2019年04月30日 06:14撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧ゲレンデをスタート
遠く田沢湖も見えます。
2019年04月30日 07:24撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く田沢湖も見えます。
1
標高1350mここでガスが濃くなってきたので滑走することに
2019年04月30日 07:24撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1350mここでガスが濃くなってきたので滑走することに
疎林を飛ばして滑ります
2019年04月30日 07:41撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疎林を飛ばして滑ります
あっという間に旧ゲレンデまで戻ってきました。あとはゲレンデをクルージングして下山です
2019年04月30日 07:50撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に旧ゲレンデまで戻ってきました。あとはゲレンデをクルージングして下山です

感想/記録

青森から移動して今回は秋田駒ケ岳を狙いました。
前日の予報で雨の予報が出ていたので不安になりつつ、午前中の早い時間までなら持つだろうという判断で決行することに。
前日の23時に道の駅アルプに到着し、泊。
翌日、たかしくん、みもりんと合流して出発。

林道を5分歩いてゲレンデ下部。
下部は雪は薄いものの、何とかシールっで上がれる感じだったので、
板を履いてスタート。

シールでゲレンデをガシガシ上げます。
ゲレンデは広く風が強かったです。
雨の影響か縦溝がひどい感じでした。

ゲレンデを全部上げたら林道を横切って南面の斜面を直登。
疎林のブナ林を快適に上げでCo1350付近で登高終了。
シールをはがして滑走開始。

樹林内は快適なザラメ滑走を楽しめました。
あっという間に林道まで降りてからゲレンデをかっ飛ばして下山。
ゲレンデ下部で板をしまっていると小雨が降り出しました。
下山のタイミングもよかったようです。

山頂まではいけませんでしたが、疎林の良い植生ですね。
また訪れたいと思います。
訪問者数:143人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 山スキー 直登 ブナ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ