また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1818332 全員に公開 山滑走札幌近郊

銭函峠〜銭函南岳〜奥手稲山

日程 2019年04月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
10分
合計
6時間0分
S春香小屋08:3010:30銭函峠11:30銭函南岳12:10808m12:50奥手稲山13:0013:40奥手稲の沢川右岸林道14:30春香小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

道道1号線沿い 春香小屋 雪がかなり消えている
2019年04月30日 08:23撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道道1号線沿い 春香小屋 雪がかなり消えている
1
銭函峠を目指し林道を歩く
2019年04月30日 09:28撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭函峠を目指し林道を歩く
銭函峠付近のコルに向かう
2019年04月30日 09:58撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭函峠付近のコルに向かう
山岳会の仲間とコルで合流、これから銭函南岳へ
2019年04月30日 10:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳会の仲間とコルで合流、これから銭函南岳へ
1
真新しい熊の足跡
2019年04月30日 10:59撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい熊の足跡
1
親子熊も銭函南岳に向かっているようだ、思わずホイッスルを取り出す
2019年04月30日 11:13撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親子熊も銭函南岳に向かっているようだ、思わずホイッスルを取り出す
銭函南岳ピーク。銭函の町と石狩湾が眼下に広がる。
2019年04月30日 11:20撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銭函南岳ピーク。銭函の町と石狩湾が眼下に広がる。
1
仲間と別れ奥手稲山に向かう
2019年04月30日 11:39撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲間と別れ奥手稲山に向かう
広い稜線を歩く
2019年04月30日 11:45撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い稜線を歩く
奥手稲への最後の登り
2019年04月30日 12:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥手稲への最後の登り
奥手稲ピーク。ここからは札幌の街並みが良く見える。
2019年04月30日 12:50撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥手稲ピーク。ここからは札幌の街並みが良く見える。
気持ちよくなだらかな尾根を滑り降りていく
2019年04月30日 13:09撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよくなだらかな尾根を滑り降りていく
奥手稲の沢川右岸の林道に降りる
2019年04月30日 13:31撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥手稲の沢川右岸の林道に降りる
林道の雪解けはどんどん進んでいる
2019年04月30日 13:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の雪解けはどんどん進んでいる
春香小屋が近い
2019年04月30日 13:57撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春香小屋が近い

感想/記録

先週、朝里峠から春香山〜銭函峠まで歩いた、今回はその続編。札幌近郊の山は雪が解け、スキーを使って歩くのもそろそろ限界のようだ。札幌市の境界線が徐々につながっていく。
訪問者数:1131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/7/4
投稿数: 1
2019/5/1 20:38
 楽しかったよ!
前回、銭函峠からの下り林道歩きは平坦だったので苦行を強いられ(数日後、疲れすぎた時に出るヘルペスが出来ました)、今回は地図を良く見て考えて(この考えている時間が楽しい。なるべく楽なコース取りは必須)、登りでその林道を使うことを提案させてもらいました。結果、このルートで正解♪!
スキーを手に持って林道を下る一場面では、足を滑らせたらそのまま沢に落ちてしまいそうなスリルを味わいました(南斜面の雪解けを考えると仕方ない選択?いや、もう年だから、安全ルートを選びましょうよ。もうこの年齢になるとルート決めは頭脳プレイです)。
親小熊の足跡を見つけた時点で中止かな?と思ったけど、前に進むしかないよね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 右岸 コル ホイッスル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ