また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1825530 全員に公開 ハイキング富士・御坂

午前の部:都留市二十一秀峰 尾崎山・文台山

日程 2019年05月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 河口湖のアメダス12時 21.7度 北北西 3.1m 日照58分/60
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
本日1日(午前の部+午後の部)の合計は、
距離 19.2km、累積標高(上り) 1455m 、累積標高(下り) 1566m でした。
コース状況/
危険箇所等
★駅から登山口を示す道標はありません。尾根に上がるとそれなりに標識があります。テープなどの目印は豊富にあります。
★取り付きのフェンスから数分ですが踏み跡不明瞭。踏み跡に合流後、文台山までほぼ明瞭な踏み跡が続きます。ごく一部でやや不明瞭な箇所がありましたが、尾根沿いに登れば、すぐに明瞭な踏み跡に合流します。ルーファイ不要で道間違えの心配はない感じです。
★文台山の登りなどでやや急な斜面があります。なおスリップしても滑落するほど急ではありません。岩場、切れ落ちた斜面、急斜面のトラバースなどは皆無です。ただし、下りで利用するとスリップリスク(滑落はしませんが、お尻が汚れます)があると思いました。
★藪漕ぎ皆無。
★と言うことで、ここは破線コースのようですが、危険箇所満載の西上州の破線コースとは違い、安全度が高いハイキングコースと感じました。

写真

今日は電車で来ました。朝ご飯を4時30分に食べたので、もうおなかがすきました。東桂駅前のコンビニの中で購入したおにぎりを食べました。ご主人と駐車場や山の話などしました。
2019年05月03日 07:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は電車で来ました。朝ご飯を4時30分に食べたので、もうおなかがすきました。東桂駅前のコンビニの中で購入したおにぎりを食べました。ご主人と駐車場や山の話などしました。
不二家を右。この辺は予習済み。
2019年05月03日 08:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不二家を右。この辺は予習済み。
なんだ!この真っ黒けの毛虫は?初めて見た。
2019年05月03日 08:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだ!この真っ黒けの毛虫は?初めて見た。
ここをまっすぐ。
2019年05月03日 08:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをまっすぐ。
フェンス扉から中に入り、フェンスに沿って少し右に進み適当な所から尾根に取り付きました。この辺だけ踏み跡無し。
2019年05月03日 08:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンス扉から中に入り、フェンスに沿って少し右に進み適当な所から尾根に取り付きました。この辺だけ踏み跡無し。
2分ほどで踏み跡に合流。
2019年05月03日 08:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2分ほどで踏み跡に合流。
やや細いが明瞭な踏み跡。
2019年05月03日 08:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや細いが明瞭な踏み跡。
たぶんフデリンドウ。
2019年05月03日 08:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんフデリンドウ。
踏み跡明瞭、正面に白テープ有り。
2019年05月03日 08:51撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭、正面に白テープ有り。
だだっ広い所は、やや踏み跡が薄くなります。正面に白テープの目印有り。踏み跡は画像では分りませんが、現地に行けば分ると思います。ルーファイで立ち止まったり、GPSで確認することはありませんでした。
2019年05月03日 09:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だだっ広い所は、やや踏み跡が薄くなります。正面に白テープの目印有り。踏み跡は画像では分りませんが、現地に行けば分ると思います。ルーファイで立ち止まったり、GPSで確認することはありませんでした。
尾崎山
2019年05月03日 09:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾崎山
新緑が綺麗だ。
2019年05月03日 09:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗だ。
赤テープ等目印が沢山ありました。ここの明瞭な尾根に赤テープ必要?だれが付けるんだろう。
2019年05月03日 09:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープ等目印が沢山ありました。ここの明瞭な尾根に赤テープ必要?だれが付けるんだろう。
中央に赤テープ。実線ルート並みの道。
2019年05月03日 09:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に赤テープ。実線ルート並みの道。
文台山・尾崎山分岐。ここで栗まんじゅうを食べていたら、1本後の電車で来たヤマレコユーザーの○○さんが追いついてきました。
○○さんはtsuiさんと判明。
2019年05月03日 09:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文台山・尾崎山分岐。ここで栗まんじゅうを食べていたら、1本後の電車で来たヤマレコユーザーの○○さんが追いついてきました。
○○さんはtsuiさんと判明。
文台山・尾崎山分岐からの富士山。このコース富士山スポットはここだけですか?
2019年05月03日 09:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文台山・尾崎山分岐からの富士山。このコース富士山スポットはここだけですか?
前方にヤマレコユーザーのtsuiさん。このお方登りも下りも歩くの速いです。Wストックを巧みに使いながらスイスイと歩きます。駅から登山派でヤマレコの赤線つなぎに魅せられたそうです。御正体山まで行くそうです。
2019年05月03日 09:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方にヤマレコユーザーのtsuiさん。このお方登りも下りも歩くの速いです。Wストックを巧みに使いながらスイスイと歩きます。駅から登山派でヤマレコの赤線つなぎに魅せられたそうです。御正体山まで行くそうです。
大岩。向かって左に明瞭な道あります。
2019年05月03日 10:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩。向かって左に明瞭な道あります。
大岩の左通過中。正面白テープ目印有り、踏み跡明瞭。
2019年05月03日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の左通過中。正面白テープ目印有り、踏み跡明瞭。
右に標識。急な斜面でも、木の根、幹等ホールドが豊富なため安全かつ容易に登れます。
2019年05月03日 10:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に標識。急な斜面でも、木の根、幹等ホールドが豊富なため安全かつ容易に登れます。
赤テープ、実線ルート並みの道。
2019年05月03日 10:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープ、実線ルート並みの道。
文台山山頂。文台山・尾崎山分岐から山プラのCT0.6〜0.7掛で登りましたが、既にtsuiさんは居ませんでした。
2019年05月03日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文台山山頂。文台山・尾崎山分岐から山プラのCT0.6〜0.7掛で登りましたが、既にtsuiさんは居ませんでした。
文台山山頂全景、展望はありません。
2019年05月03日 10:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文台山山頂全景、展望はありません。
ミツバツツジかな?午後行った御前山はピンクではなく濃いオレンジだったので山ツツジだと思う。
2019年05月03日 10:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジかな?午後行った御前山はピンクではなく濃いオレンジだったので山ツツジだと思う。
小野・細野合流分岐点。ここは右の細野バス停方面に下る方(赤線つなぎみたいです)が多いようです。私はここの赤線つなぎをしていないので左を選びました。
2019年05月03日 11:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野・細野合流分岐点。ここは右の細野バス停方面に下る方(赤線つなぎみたいです)が多いようです。私はここの赤線つなぎをしていないので左を選びました。
ここの下り後半は、こんな感じの凹地が続きます。
2019年05月03日 11:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの下り後半は、こんな感じの凹地が続きます。
初めて笹が出てきました。
2019年05月03日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて笹が出てきました。
正面にフェンス。手前にピンクの目印があるのでルートは合ってるようです。
2019年05月03日 11:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面にフェンス。手前にピンクの目印があるのでルートは合ってるようです。
右に行ってしまいました。黄色矢印のフェンスの壊れたところから跨いで向こう側に出ました。フェンスに出たら左が正解のようです。
2019年05月03日 11:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行ってしまいました。黄色矢印のフェンスの壊れたところから跨いで向こう側に出ました。フェンスに出たら左が正解のようです。
この小道をまっすぐ。
2019年05月03日 11:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この小道をまっすぐ。
道路に出ました。正面三ッ峠山〜本社ヶ丸〜鶴ヶ鳥屋山。
2019年05月03日 11:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出ました。正面三ッ峠山〜本社ヶ丸〜鶴ヶ鳥屋山。
谷村町駅を左折して、踏切を渡り城山に向かいます。桂川。
2019年05月03日 12:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷村町駅を左折して、踏切を渡り城山に向かいます。桂川。
城山(勝山城跡)に着きました。今日は薄い靴下とトレランシューズで来ました。つま先が少し痛くなったので、いつもの厚手の靴下に替えました。だいぶ良くなりました、やはり薄い靴下が原因だったようです。
2019年05月03日 12:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山(勝山城跡)に着きました。今日は薄い靴下とトレランシューズで来ました。つま先が少し痛くなったので、いつもの厚手の靴下に替えました。だいぶ良くなりました、やはり薄い靴下が原因だったようです。
富士山が見えました。樹の後ろは歩いてきた尾崎山と文台山らしいです。城山にて
2019年05月03日 12:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えました。樹の後ろは歩いてきた尾崎山と文台山らしいです。城山にて
富士山アップ。富士山の右は倉見山らしいです。城山にて
2019年05月03日 12:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップ。富士山の右は倉見山らしいです。城山にて
城山にて
2019年05月03日 12:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山にて
今日のナルゲンはミックスフルーツ。城山にて
2019年05月03日 12:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のナルゲンはミックスフルーツ。城山にて
予定より早く大月に着きました。駅そばでランチ。この後、菊花山と御前山に行きました。
2019年05月03日 13:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より早く大月に着きました。駅そばでランチ。この後、菊花山と御前山に行きました。

感想/記録
by mtken

4月に予定していた信州遠征が、父の病状の悪化などで全て流れてしまいました。その後色々あって、バタバタしてましたが、だいぶ落ち着いてきました。

今日は初夏のよな気候の元、新緑やミツバツツジ(御前山では山ツツジ)に彩られた山道や路傍の小さな花を愛でながら歩きました。富士山も多少霞がかかった感じではありましたが午後の遅い時間までクッキリ見ることができ良かったです。

文台山・城山下山後、タイムリミット大月駅14時30分着で菊花山・御前山を予定してました。結果、14時前に大月駅に着いたので、菊花山・御前山を周回してきました。

文台山15/21 都留市二十一秀峰、城山16/21 都留市二十一秀峰

午前の部:都留市二十一秀峰 尾崎山・文台山・城山 当レコ
午後の部:大月市秀麗富嶽十二景 菊花山・御前山
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1825743.html
訪問者数:112人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 10813
2019/5/4 9:20
 mtkenさん、
おっと〜〜、快速tsuiさんにあっさり追い抜かれちゃいましたか
19 、紛うことなきtsuiさんの後姿です。
拙者、一度、tsuiさんのレコを参考に大弛峠・金峰山・瑞牆山を真似したら、ゴール時に1時間も差が付いてしまい、それ以降、真似するのは止めました

さて、文台山へのズルズル道、下りに取ると厄介ですが、登りだと踏ん張ればいいだけなので、西上州的な厭らしい道とは違いますね。
さすが岩場で鍛えられたmtkenさんいとっては、国道とは言いませんが、県道並みに整備された道でしたね。

  隊長
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1114
2019/5/4 10:13
 Re: mtkenさん、
ヤマレコユーザーと伺いましたが、tsuiさんとは知りませんでした。tsuiさんのことは、yamabeeryuさんのコメなどで、うら覚えながらですが快足、ロング派との認識がありました。現場でユーザー名は聞きませでした。tsuiさんの荷はトレランナーのそれと比べてはるかに大きく重そうでした。それでいてペースは、おそらく一般的なトレラン並の速度はあるかと思いました(もちろんトレランもピンキリで1日に山野を80km歩く強者もいますが、20km程度の行程でCT0.7程度の初心者もいます)。

文台山の急登りは、いくつかのレコで得た感触より緩く、踏み跡は明瞭でした。藪こぎ、ルーファイもなかったので、一般道と歩く速度は変わりませんでした。それと、西上州のあえて岩場の少ないルートを選んで(例えば毛無岩笠松ルートや角落山男坂コース等)比べても、危険要素は少ないと感じました。

ただし、下りで使うとかなりスリップしやすいと感じました。

コメントありがとうございました。
登録日: 2012/11/2
投稿数: 3237
2019/5/4 23:16
 先日は ありがとうございました
mtkenさま こんばんわ
先日の お山では ありがとうございました
あのまま 下ってしまったら
御正体は おろか 肝心の文台山も 行けずに終わるところでした
ザックの件
日帰りにしては確かに いっぱいです
晴れでも カッパ
下山後 お風呂行くので 着替えとタオル、
食料+おやつ になるもの
この日は 山でカップラーメンと思ってましたので
ラーメンと山専用ボトル
それに 帰りの列車用の つまみ 入れたら あんな感じに
なってしまいました。
下りてから やはり 菊花山に行かれたのですね
すっごいですやっぱり
また そのうち 山でお会いしたら
また いろいろ お話伺いたいと思います
よろしく おねがいいたします
 tsui 
登録日: 2010/12/30
投稿数: 1114
2019/5/5 7:13
 Re: 先日は ありがとうございました
おはようございます。
先日はお会いできて楽しかったです。
そして、分岐で富士山スポット教えていただき有り難うございました。あそこを外したら、富士山見ずに下山することになりました。

あの荷物でトレラン並の速度ですからtsuiさんは凄いです。私なんかは、最近、いかに荷を軽くするかばかり考えてます。荷を軽くする前に、余分な脂肪を落とした方が良いのですが、なかなか難しいです。

菊花山・御前山共に富士山の絶景ポイントが多く、行って良かったです。

次にお会いするまでに、10分位はついて行けるようにしておきたいと思ってます

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ