また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831366 全員に公開 雪山ハイキング北海道

芦別岳 本谷

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候すかっ晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間22分
休憩
1時間25分
合計
10時間47分
S太陽の家スタート05:2407:03ユーフレ小屋07:2508:15ユーフレ本谷08:2011:43芦別岳12:3113:27雲峰山13:3313:54熊の沼14:05半面山14:0615:57新道登山口16:0016:10太陽の里ふれあいの家16:11ゴール駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪崩れ祭り

写真

燃える富良野岳
2019年05月04日 04:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燃える富良野岳
1
ガーミンの調子が悪く衛生をキャッチするまで10数分足止め
2019年05月04日 05:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーミンの調子が悪く衛生をキャッチするまで10数分足止め
ここから旧道スタート
2019年05月04日 05:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから旧道スタート
1
倒木など そんなに支障無い
2019年05月04日 05:34撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木など そんなに支障無い
高巻き小巻きウンザリ
2019年05月04日 05:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き小巻きウンザリ
小屋後でアイゼン装着
2019年05月04日 07:10撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋後でアイゼン装着
1
小屋からは雪崩れ後が凄い 済んだ跡なので安心感はあるが
高度上げれば上はこれからが本番と思わさる
2019年05月04日 07:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からは雪崩れ後が凄い 済んだ跡なので安心感はあるが
高度上げれば上はこれからが本番と思わさる
2
ここまでは問題無く
2019年05月04日 08:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは問題無く
1
ここから本谷本番
2019年05月04日 08:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本谷本番
1
汚いの岩ヶを剃り落ちてきたのか
2019年05月04日 08:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汚いの岩ヶを剃り落ちてきたのか
1
綺麗な表層巻き込まれ雪崩
2019年05月04日 08:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な表層巻き込まれ雪崩
2
気温上昇とともに轟音があっちゃこっちゃ 滝雪崩れ中
2019年05月04日 08:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温上昇とともに轟音があっちゃこっちゃ 滝雪崩れ中
5
進むか戻るか悩む
2019年05月04日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むか戻るか悩む
4
本日何回目か?雪崩れ中
2019年05月04日 09:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日何回目か?雪崩れ中
2
巻いて脇を通る
2019年05月04日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻いて脇を通る
2
また雪崩れ中 段々規模が小さくなるからホッとする
2019年05月04日 10:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雪崩れ中 段々規模が小さくなるからホッとする
4
雪崩れ堀 気持ちよいもんでない
2019年05月04日 10:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩れ堀 気持ちよいもんでない
ここが崩れたら致命的 今週中か亀裂クラックが入ってる 昨日の雪被りで解りにくい
2019年05月04日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが崩れたら致命的 今週中か亀裂クラックが入ってる 昨日の雪被りで解りにくい
4
お陰はズボズボステップが確保できた
2019年05月04日 11:01撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お陰はズボズボステップが確保できた
この景色がみれて最高
2019年05月04日 11:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色がみれて最高
4
本谷はいつがいい?連休中はヤバイんじゃない 誰も事故るは想定外でしょ 
2019年05月04日 11:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷はいつがいい?連休中はヤバイんじゃない 誰も事故るは想定外でしょ 
3
連休最初に訪れた境山と下ホロのかっこよさ
2019年05月04日 12:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連休最初に訪れた境山と下ホロのかっこよさ
2
境山から景色を眺めながらのウヰスキ〜は超最高
2019年05月04日 12:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境山から景色を眺めながらのウヰスキ〜は超最高
1
下山は新道を直に降りれるからありがたい
2019年05月04日 13:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は新道を直に降りれるからありがたい
2
このちょい上から雪が切れた 負けないで で良いと思う 
2019年05月04日 15:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このちょい上から雪が切れた 負けないで で良いと思う 
1
やっぱりビールの次にコーラだ
2019年05月04日 16:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりビールの次にコーラだ
2
なぜこんなモンを 本谷登ってる最中喉通してる場合じゃなかった 大盛り過ぎてマズイ
2019年05月04日 16:56撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜこんなモンを 本谷登ってる最中喉通してる場合じゃなかった 大盛り過ぎてマズイ

感想/記録
by hahifu

雪崩れ祭り とにかく頭から降り注ぐ雪崩から真横を流れる雪崩れ
貴重な体験と登るも降るも・・なら登る 上層部はこれからガンガン雪崩れると思うからタイミング合ってしまったら最悪なことも 今週でいいとこ雪崩れて落ちてくれれば登りやすいかも 暖気で足元抜け沢に落っこちなければいいが 10日過ぎれば落ち着いて楽なんでしょ 連休はヤバイと学習した
訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン コーラ 倒木 高巻き 雪崩 幽霊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ