また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1831715 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

朝日連峰大朝日岳

日程 2019年05月03日(金) 〜 2019年05月04日(土)
メンバー , その他メンバー6人
天候3日風強いし 4日無風 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
0分
合計
8時間10分
Sこ古寺鉱泉登山口でらスタート地お点07:5016:00大朝日山頂避難小屋
2日目
山行
5時間20分
休憩
0分
合計
5時間20分
大朝日山頂避難小屋09:0014:20古寺鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 マフラー 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ナイフ カメラ

写真

準備体操広くなった駐車場まだ雪渓が残ってた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備体操広くなった駐車場まだ雪渓が残ってた。
さて歩きます。今年は先頭でない。古寺鉱泉向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて歩きます。今年は先頭でない。古寺鉱泉向かいます
この橋も頑丈にしてほしいね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋も頑丈にしてほしいね。
今年最後の営業の鉱泉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年最後の営業の鉱泉
暑くなって、衣服一枚ザックにしまいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くなって、衣服一枚ザックにしまいます
ハナヌキ峰の分岐に向かいます。アイゼン装着します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナヌキ峰の分岐に向かいます。アイゼン装着します
タオルを帽子に巻いて風予防音も防音なります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タオルを帽子に巻いて風予防音も防音なります。
1
古寺の肩む向かいます
2019年05月04日 11:21撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺の肩む向かいます
やっと休憩疲れてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと休憩疲れてます
小朝日岳は向います。
2019年05月03日 12:55撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳は向います。
大朝日岳はドロップいんできそう私はできない。
2019年05月03日 16:06撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日岳はドロップいんできそう私はできない。
金玉水の雪文字のいたずら新雪と黄砂のコラボレーション
2019年05月03日 16:13撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金玉水の雪文字のいたずら新雪と黄砂のコラボレーション
1
今年の西朝日の朝日
2019年05月04日 04:49撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の西朝日の朝日
2
撮ってもらった。
2019年05月04日 10:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってもらった。
2
小朝日岳の雪庇したが登山道がすこしでてました。急斜面雪です
2019年05月03日 12:07撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳の雪庇したが登山道がすこしでてました。急斜面雪です
1
小朝日竹雪庇、踏み抜く雪渓でトラバースの急斜面雪あり
2019年05月03日 14:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日竹雪庇、踏み抜く雪渓でトラバースの急斜面雪あり
銀玉水標高ここでゆっくり休んで急斜面雪備える風が強い所
2019年05月03日 15:42撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉水標高ここでゆっくり休んで急斜面雪備える風が強い所
大朝日山頂避難小屋付近は雪なしぬかるみが多いスリッパででて泥にはまって靴下汚した。
2019年05月03日 18:10撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日山頂避難小屋付近は雪なしぬかるみが多いスリッパででて泥にはまって靴下汚した。
朝日照らされて月山と鳥海山
2019年05月04日 04:46撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日照らされて月山と鳥海山
2
ご来光小朝日岳
2019年05月04日 04:46撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光小朝日岳
1
神社祠がある地点と葉山かな?
2019年05月04日 04:47撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社祠がある地点と葉山かな?
明るくなって、雪渓があると光と影の演出あり
2019年05月04日 06:12撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなって、雪渓があると光と影の演出あり
1
私に筆今回はパソコン処理でラミネートで劣化ならないようにと記録する
2019年05月04日 06:56撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私に筆今回はパソコン処理でラミネートで劣化ならないようにと記録する
3
みなさんゴア雨具かな、私は毛100インナーにフリースを重ねました。雨具使用してない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさんゴア雨具かな、私は毛100インナーにフリースを重ねました。雨具使用してない。
1
銀玉の登り直登下山はピッケル使用する
2019年05月04日 08:24撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉の登り直登下山はピッケル使用する
障子ガ岳あの山はとよく聞かれる三角の高い所
2019年05月04日 09:43撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
障子ガ岳あの山はとよく聞かれる三角の高い所
1
主稜の大朝日岳までは雪渓歩きです。
2019年05月04日 09:41撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜の大朝日岳までは雪渓歩きです。
2
まもなく小朝日岳の山頂かな
2019年05月04日 09:43撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく小朝日岳の山頂かな
古寺山と月山と鳥海山
2019年05月04日 10:09撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山と月山と鳥海山
2
月山がきれい湯殿山も展望できます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山がきれい湯殿山も展望できます
1
まのなく古寺山
2019年05月04日 10:54撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まのなく古寺山
古寺山には積雪があります
2019年05月04日 11:00撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古寺山には積雪があります
うさぎさんのモーメント
2019年05月04日 11:21撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎさんのモーメント
新緑の季節までもう少し
2019年05月04日 11:21撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の季節までもう少し
雲一つない青空
2019年05月04日 11:22撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つない青空
1
さて古寺の雪庇はどうですか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて古寺の雪庇はどうですか
だいぶ遅れてしまって、ここからは単独行動。
2019年05月04日 10:18撮影 by COOLPIX A10, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ遅れてしまって、ここからは単独行動。
1
銀玉水の岩の頂上めったにない天気で画像録りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀玉水の岩の頂上めったにない天気で画像録りました
2
まもなく建物が建ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく建物が建ちます。
1

感想/記録
by jh7keb

恒例の山小屋管理登山(小屋開き)参加しました。
お休みが合わず、パスしてましたが、有給義務化で消化しないといけないとかで、
大丈夫でした。昨日は仕事で疲れて、足が本調子でない。前日に休みがあるとベスト状態なのだが、まだ毎日お休みまで4年はある。

6時に大江町施設で合流、7名で2台の車で、大江町からはまだトンネル開通してないようで、西川大井沢経由で、古寺鉱泉にむかう。途中積雪にての落石があり、留意して通過。古寺鉱泉は新しく施設が、土台だけ完成しており、来年オープンに向けて工事の方が入るようだ。

県外蘯屬發△襦この時期駐車場問題がない登山口朝日では、ここが一番かな。
準備して、出発ジグザグの尾根へのとりつきは雪渓がる。柔らかければ問題ない
尾根にはいる。まだ雪が解けてまもないイワウチワ咲いていた。新緑もまだなので遠く山が、綺麗にみえる。若干風がある。先行の方雪渓のルートを見極める。樹木で雪渓で隠れており、持ち上がった時にびっくりする。マルバマンサクは咲き始め、タムシバも咲き始め、春の新緑と樹木花は見事に満開になる。

ハナヌキの分岐までのトラバースは登山道より上部向かう真っすぐに行くと沢あり、ロスになる。なんなりとアイゼン装着で通過。分岐標注が出ていた。

休みなしで、急斜面のぼる。古寺の肩はどうなっているか(雪庇)いつもここは不安今日は同行方がいるからトレースは心配ない。もう疲れて、休まず行くとの事で、
体力が心配で、休憩お願いする。休憩三沢清水横少し上部の平坦な所

稜線でる。振り返ると月山が見えて、休まず古寺山の山頂1501雪での休憩
今年は小朝日岳のルート雪庇の張り出しが少ないようだ。登山道の道なりに稼ぐ
ここもきつい小朝日岳山頂。遅いのでゆっくりもできない。

もう休みなしで小朝日の急下山、1度踏み抜いて、立ち直るまで時間がかかる。
雪渓で、巻いていく所もあり、雪渓で平坦になっている所もある。新雪がない分

よく見えてると思う。ここから遅くなって、銀玉水の到着。先行の会メンバーに遅れて、大朝日小屋到着。何グル−ぷがもう宿泊の予定のようだ。

山頂にはいかない。何度も行けるから行かない。宴会!疲れて足が痛いし、まだ回復してない。今年スキーばかりで、足の訓練なしで登ってきたから、正直な事間違えない!小屋において保存していた、個人の食糧がなくなっていた。小屋管理室においておけばよかった。かなり腹がすいた人は助かったにちがいない。山小屋での盗難はある事がわかった。

感激の日没きれいだった。沢山食べて飲んで、爆睡
2階のお掃除を念入り掃除して、お水がないから拭けません。
朝雲一つない絶景があった。朝食食べて、下山準備、装備にトラブルはい。記念撮影して、下山開始こんなにめったにない快晴の大朝日岳。何度も振り返りおそくなる

小朝日岳からは会のメンバーが遠く見えての下山となった。早いこと。
スキーの方も小屋泊まりとかで、団体さんがスライド、同じ日だったら、中岳に綺麗な雪面が見られなかった。スキー滑降の後だった。それともY字雪渓かな?


大朝日はメージャになった。程よく写真撮りながら、もうゆっくり下山途中
鶴岡佐藤さんと久しぶりにあって立ち話。今度はKSお客さんとあってお話。それで、遅くなって、ますます遅れて。ハナヌキ峰分岐食事する。

お待たせいたしました。お疲れ様。その後温泉に入って、無事に自宅到着しました。

この時期スキーかと迷ったが、晴天でみえて心に残る山行になった。
ゲストの同行の方ありがとうございました。













訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ