また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1832055 全員に公開 山滑走富士・御坂

富士山(須走口から)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
 oec
天候晴れときどき曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間12分
休憩
42分
合計
8時間54分
S須走口 五合目05:1905:25古御嶽神社05:2606:19須走口下山道 砂払五合目10:47須走口・吉田口登山道 九合目10:4811:15久須志岳11:3011:35金明水11:3611:50西安河原12:16富士山12:3212:33西安河原12:3412:44金明水12:53久須志岳12:5913:44須走口下山道 砂払五合目13:4514:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂払い五合目の少し上から雪は繋がっていた

写真

GWとは思えない白さ
2019年05月05日 05:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GWとは思えない白さ
1
いつもの隙間から出発
2019年05月05日 05:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの隙間から出発
砂払い五合目
2019年05月05日 06:17撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂払い五合目
少し先で雪は繋がる
2019年05月05日 06:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先で雪は繋がる
白くなった
2019年05月05日 07:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白くなった
登山道は無視して適当に登る
2019年05月05日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は無視して適当に登る
3
いつもの山中湖
2019年05月05日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの山中湖
1
登山道に合流して
2019年05月05日 11:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流して
最後の急登
2019年05月05日 12:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登
山頂にいた外国人に撮ってもらう
2019年05月05日 12:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にいた外国人に撮ってもらう
5
今日はここからエントリー
2019年05月05日 12:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここからエントリー
登り返しが面倒なのでお釜には降りない
2019年05月05日 12:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しが面倒なのでお釜には降りない
ここも滑る
2019年05月05日 12:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも滑る
2
八合目付近? から下はガスの中
2019年05月05日 13:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目付近? から下はガスの中
雪切れして終了
この後はブル道経由で下山
2019年05月05日 13:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪切れして終了
この後はブル道経由で下山
1

感想/記録
by oec

前日の夕方に関東地方で雷雨があり、ナウキャストを見ると富士山周辺も雨が降った形跡。これは上部は雪に違いないと急遽登ることに。
スバルラインは4合目まで営業だったので夜のうちに須走口へ。道路に積雪はありませんでした。
翌朝5時過ぎにスタート。雪はたっぷりありすぐシール歩行をはじめます。予想通り6合目付近から新雪が出てきますが、一面パウダーというほどではなく、固い縦溝の間に新雪が埋まってる程度でした。それでも深いところは踵くらいのラッセル。本八合目あたりからシートラして6時間ほどで山頂へ。
せっかくなので剣ヶ峰まで行ってみます。雪は明らかに去年より多く、剣ヶ峰から滑走できました。適当に滑った後シートラで吉田口山頂に戻って再エントリー。固めの雪と新雪が交互に現れ疲れますがまあ悪いほどではないです。
順調に滑って七合目あたりまでくると雪はザラメになり滑りやすくなったもののガスの中に入ってしまいました。GPSで位置を確認しながらゆっくり降りて本六合目でガスを抜け、その後は見込み通り砂払い五合目の手前まで滑れました。
全体的にはまあまあという感じでした。もう少し気温の高い日が続けば上部も楽しく滑れるようになりそうです。
訪問者数:732人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 急登 GPS
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ