また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833101 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

大菩薩嶺(丹波大菩薩道ピストン)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ローラーすべり台専用駐車場の1段下の無料駐車場。
行きも帰りも私の車1台のみでした。。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
4分
合計
4時間30分
S越ダワ06:3407:02高尾天平07:04藤ダワ07:40追分(十文字)07:59ノーメダワ08:33フルコンバ08:56大菩薩峠09:02親不知ノ頭09:09神部岩09:13雷岩09:18大菩薩嶺09:21雷岩09:30神部岩09:35賽ノ河原09:39大菩薩峠09:4009:49フルコンバ10:07ノーメダワ10:26追分(十文字)10:43藤ダワ10:4610:49高尾天平11:03越ダワ11:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
⇔26km
↑1700m
最高のトレイルでした。
その他周辺情報直帰です。

装備

備考 格好:FT半袖L1+L2 短パン バフ グローブ
消費:水1L おにぎり1個 クロワッサン1個 ジェル2個
余り:水0L クロワッサン1個

写真

すごーい木。
2019年05月05日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごーい木。
杉とか桧ではない木だ。
2019年05月05日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉とか桧ではない木だ。
高尾天平へのトレイルはフカフカだ。
大正解!
2019年05月05日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾天平へのトレイルはフカフカだ。
大正解!
個性的な木が多い。
高尾天平。
2019年05月05日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個性的な木が多い。
高尾天平。
新緑が眩しい。
藤ワタ。
2019年05月05日 07:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が眩しい。
藤ワタ。
いよいよ、丹波大菩薩道だ。
登りなのに走れる!
2019年05月05日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ、丹波大菩薩道だ。
登りなのに走れる!
新緑最高!
2019年05月05日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑最高!
木のスケールがすげ〜。
2019年05月05日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のスケールがすげ〜。
もう快適トレイル。
2019年05月05日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう快適トレイル。
注意。
よだれ。
百名山ルック。
2019年05月05日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意。
よだれ。
百名山ルック。
ばっちり枝打ちされています。
美林。
プロの仕事だ。
2019年05月05日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばっちり枝打ちされています。
美林。
プロの仕事だ。
途中からツツジトレイル。
2019年05月05日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からツツジトレイル。
萌えるな〜。
この石積み。
2019年05月05日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萌えるな〜。
この石積み。
トレイルが柔らかいので、足の置き方が乱暴になります。
素晴らしい。
2019年05月05日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルが柔らかいので、足の置き方が乱暴になります。
素晴らしい。
超フカフカ。
石が隠れているかもしれないので、軽くフォアフットで着地しましょう。
捻挫防止です。
2019年05月05日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超フカフカ。
石が隠れているかもしれないので、軽くフォアフットで着地しましょう。
捻挫防止です。
植生が変化すると共に、トレイルも変化する。
素晴らしい!
2019年05月05日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生が変化すると共に、トレイルも変化する。
素晴らしい!
この実のトレイルです。
2019年05月05日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この実のトレイルです。
鳥さん写せました。
2019年05月05日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥さん写せました。
石畳トレイル。
大菩薩峠付近。
2019年05月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳トレイル。
大菩薩峠付近。
南アルプスオールスターズ!
2019年05月05日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスオールスターズ!
1
ようやく見れました♪
2019年05月05日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見れました♪
さあ、眺望のない大菩薩嶺へ行きましょう。
2019年05月05日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、眺望のない大菩薩嶺へ行きましょう。
山頂のみ人少ないっ!
2019年05月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のみ人少ないっ!
フルコンバの水場が見つけられなかったので、ここで給水。
湧きだしてました。
2019年05月05日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フルコンバの水場が見つけられなかったので、ここで給水。
湧きだしてました。
美しい渓谷。
2019年05月05日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい渓谷。
美しい新緑。
ありがとう。
2019年05月05日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい新緑。
ありがとう。

感想/記録

100点満点のトレイルでした。
そしてトレイル率100%!
大満足です。

当初、牛ノ寝通りを下りに使って周回しようと計画しましたが、最後にロードの登りがあることが判明したのでピストンに変更しました。
これが大正解でした。

朝駐車場に着くと、車が1台も止まっていない。。。
丹波大菩薩道のレコも少ないし。
不人気ルート?
と思いながら、まずは車道を進まず高尾天平へのトレイルを進みます。
フカフカで良いトレイルでした。
高尾天平を過ぎると、なんと3人組の先行者を発見。

お話しをすると、前泊だったので駐車場に車がなかったようです。
しかし、マニアックなルートを行くな〜と思いつつ、先に行く。

いよいよ丹波大菩薩道に入る。
すっごく緩やかで素晴らしいトレイル。
トラバース気味に道がついているので、ほぼフラットで登りでも走れる。
素晴らしいトレイルだ。

途中、左側から渓谷のせせらぎが聞こえてきて、また癒される。
植生が変わるごとに、トレイルも変化して全然あきない。
そしてフカフカ。
フカフカなので、足の置き方が雑になってしまう。

途中、前泊組の下山者が5組ほどすれ違いました。

フルコンバ水場を探したが、見つからずあきらめて山頂を目指す。

大菩薩峠に着くと、ようやく富士山が見ることが出来た。
三度目の正直ってやつだ。

眺望のない山頂へサクッと進み、補給をして即下山だ。
人が多いところは苦手だ。

下山開始すると、大菩薩峠とフルコンバの中間地点で、朝追い抜いた3人組と再び遭遇。
速過ぎる!
詳しくお話をすると、なんとウルトラ三兄弟(三姉妹)でした。
男.ールラウンダー系(ウルトラ〜トレラン)
男⊇ウルトラ+ジャーニー系
「ジャーニー?」と聞き、もうクレイジージャーニーしか思い当たらん。
たぶん、合宿のためにこのコース選択したんだなとか、色々な妄想が始まってしまった。
いかんいかん。もしかして俺もウルトラ系に近づいているのか?
このコース選択。
等々。
楽しくお話をさせていただきました。
ありがとうございます。

その後、1名のトレイルランナーと1名の登山者とすれ違いました。

後は気持ちよく下るだけ。
高速トレイルでした。
大満足のトレイルでした。

ありがとうございました。
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 ピストン 前泊 渓谷 トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ