また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833752 全員に公開 山滑走白山

白山:平瀬ゲートから東面台地経由

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
大白川林道平瀬ゲートからMTBでアプローチ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間28分
休憩
27分
合計
10時間55分
Sスタート地点04:2109:06コブラツリー09:1512:21白山12:3613:15コブラツリー13:1815:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道はきれいに除雪されていますが、所々落石あり
バリエーションルートであり、積雪状態で地形が変化します。読図・コンパス・GPSの装備が必要です。
その他周辺情報白水の湯

装備

個人装備 山スキー基本装備 FischerX-Pedition 150cm ガルモント TLT

写真

まなこ谷でようやく休息。今日は暑くて大変・・・
2019年05月05日 05:31撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まなこ谷でようやく休息。今日は暑くて大変・・・
まなこの橋
2019年05月05日 05:31撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まなこの橋
東面台地への取り付き土手斜面
2019年05月05日 06:27撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東面台地への取り付き土手斜面
藪漕ぎ20分でようやく雪が出た
2019年05月05日 06:56撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ20分でようやく雪が出た
シール歩行
2019年05月05日 06:56撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シール歩行
以前に来たときと印象が違う
2019年05月05日 08:33撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前に来たときと印象が違う
雪のある沢状を詰める
2019年05月05日 08:33撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪のある沢状を詰める
コブラツリーのお出まし
2019年05月05日 09:07撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブラツリーのお出まし
6
青空・・・と言うより暑い
2019年05月05日 09:07撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空・・・と言うより暑い
2
本峰がおでまし
2019年05月05日 09:40撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本峰がおでまし
2
なかなか近づかない
2019年05月05日 09:40撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか近づかない
1
山頂到着
2019年05月05日 12:39撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
1
今日は御前ヶ峰から落ちるルンゼへ・・とは言っても雪は緩み安心感抜群
2019年05月05日 12:54撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は御前ヶ峰から落ちるルンゼへ・・とは言っても雪は緩み安心感抜群
3
シュプール
2019年05月05日 12:55撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプール
1
キリン?
2019年05月05日 13:09撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キリン?
2
キングギドラも
2019年05月05日 13:11撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キングギドラも
4
帰りにもコブラ
2019年05月05日 13:16撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにもコブラ
2
雪をつなぐ
2019年05月05日 13:42撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をつなぐ
土手は結構急です
2019年05月05日 14:32撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土手は結構急です
慎重に
2019年05月05日 14:32撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に
MTBで帰ります
2019年05月05日 14:34撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MTBで帰ります
暑い一日でした・・・
2019年05月05日 14:35撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い一日でした・・・
2
林道をかっ飛ばして
2019年05月05日 14:54撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をかっ飛ばして

感想/記録
by JUNDr

約9年ぶりの平瀬:大白川林道から東面台地を経ての白山。やはり重荷のMTBはなかなか大変だった。以前はMTB利用の山行が多かったが最近は大人になり無理な山行は少なくなってきた。思い出せば飛騨のスーパー山スキーヤー☆さん、T中さんに始めて合ったのがここだった。このときS崎さんも☆さんとの山行であった。15年くらい前のことだと思う。今回は仕事、和歌山旅行の流れで徹夜山行になり、さらに快晴過ぎて、暑さに眠さにやられフラフラだった。立ち止まる時間が長く遅々として進まず。それでも白山の大斜面を見ると苦労してもここまで来てよかった!と思わせてくれました。
 今回使用した山スキー板は僕が40代前半で一番頑張っていた頃のFischer X-pedition 150cmである。いわゆる急斜面ルンゼ滑降や藪で取り扱いやすいような長さ重さである。これを連休の中日に急遽ブンリンさんにお願いしディアミールのビンディングから新規にTLTに乗せ換えで軽量化を施した。(無理して速攻で取り付けていただきありがとうございました)今回の登りもブンリンオリジナルフィン付クトーとヒールライザーを使用しざくざくの雪でもほぼ直登に近い角度で登り上げることが出来た。ブーツもガルモント最終モデルオービットは軽くて包み込みも易しく、MTB漕ぎにも合っていたような気がします。しかし流石にMTBは何年かぶりで途中で2回程降車してしまった。時間も2時間近く掛かってしまったからやはりもう少し日頃の自転車トレーニングと体の軽量化を考えないと行けない。
 滑走は・・・短く軽いためジャンプターンが面白いように決まる。やはりこのスキーだから白馬2号雪渓、奥穂高直登ルンゼ、白馬鑓中央ルンゼ・・・などの冒険的スキーもこなせたのだと思う。その他にも171cmや163cm、159cm、179cm、189cmなどスキーは数多くあれどやはりこのスキーならこれからも頑張れる気がする。しかしシールの張り付きが悪くシールだけは新規に買い換えようと思った。今回もさらに残雪の落ち葉だらけの悪い条件で滑るためシールの裏面に木のくずや葉っぱが一杯着いてしまった・・・僕は難度の高いスキーはアルペン・のんびり系のスキーはテレマークと完全に使い分けているが、やはりアルペン装備の軽量な道具たちを使うと体力的にも楽だと思った。テレマーク優位性は・・・やはり不安定性の滑りなのだろう。
 MTBは27.5インチ、2年前に新調し今回が初の(;゜ロ゜)本格山行利用である。部屋の中で保管していただけで使用していなかったので、完熟してしまったのでは・・27.5インチは重たいが、直進安定性、ギャップ乗り越えの安定性、そしてディスクブレーキは秀悦である!でもディスクも掛けすぎると簡単にフェードしてしまうことが判った・・・

今回の山行は僕ともう一名のみ。スキーレーストレーニングらしき若者が凄いペースで追い抜いていった。恐らく、全行程6時間ちょっとだと思う。マラソンペースの山行である!





訪問者数:425人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/9
投稿数: 1
2019/5/7 17:11
 お疲れ様でした。
東面台地でお会いした者です。良い天気で最高でしたね!
また白山でお会いしましょう。


http://gotelemark2.blog.fc2.com/blog-entry-11.html?sp
登録日: 2014/8/27
投稿数: 214
2019/5/7 17:34
 Re: お疲れ様でした。
ナーるほどね!どこからきてどう消えたのか、分からなかったけど往復ビンタとは恐れ入りました!新しめのシュプールがあったのが分かりました。白水湖まで下りたんですね〜。僕はその時土手斜面登ってました。かなり藪で迷ってロスしてた。
そういうチャレンジもあったんですね。快晴過ぎて暑くて死にそうでしたね〜〜ザラメばかり食べてて全く進みませんでした。また、会えば宜しくです❗
登録日: 2016/6/4
投稿数: 7
2019/5/9 5:27
 山頂でお会いした者です.
平瀬から来られたと聞いてもしかしてと思っておりましたが,いつも記録を楽しませていただいておりました.今後も楽しみにしておりますのでよろしくお願い申し上げます.
登録日: 2014/8/27
投稿数: 214
2019/5/9 7:27
 Re: 山頂でお会いした者です.
山頂の年季の入った(?)赤いジャケットの方ですね。良い天気の白山でしたね!関東以北はなかなか行けませんが、もしお会いしたら宜しくお願いします。
記録:谷川岳単独行:36年越しの一の倉沢一ノ沢〜東尾根・・・・色んな思いを込めた36年越しの記録は凄いな〜と感動しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ