また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833979 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

残雪の日光白根山 菅沼からピストン

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
 akatubon(CL)
 ysubtle(記録)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口
駐車場には20台くらいは停められそうでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
47分
合計
7時間39分
Sスタート地点08:3810:45弥陀ヶ池12:29奥白根山13:1414:12弥陀ヶ池14:1416:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路は沢を登っていくコースで、最後だけ夏道。復路は夏道の途中で道を見失って余計に少し歩いています。
コース状況/
危険箇所等
まだまだ雪がいっぱいです。山頂付近を中心に雪が付いていないところもある、という感じでした。ピンクリボンはありましたが、やや分かりにくいところもありました。下りでの途中でコースをロストして、少し道迷いしました。
その他周辺情報日光湯元温泉の”源泉湯の香”
http://www.gensen-yunoka.com/
大人:700円
かなりこじんまりした温泉ですがいいお湯でした。

装備

個人装備 日帰り装備+アイゼン(12本) ピッケル ストック フリースやダウンなども。
備考 ピッケルはお守り代わりのつもりがとても役に立った。コンパスも重宝した。

写真

思っていたより早めに到着出来ました。
2019年05月05日 08:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより早めに到着出来ました。
駐車場は意外と余裕あり。
一時有料だった気がしますが、この日は無料で駐車出来ました。
2019年05月05日 08:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は意外と余裕あり。
一時有料だった気がしますが、この日は無料で駐車出来ました。
登山道初めからこの量の残雪。
2019年05月05日 08:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道初めからこの量の残雪。
1
さあ行きますか
2019年05月05日 08:44撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ行きますか
沢登りのルートを進みます。
2019年05月05日 09:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢登りのルートを進みます。
けっこう落石があってこわいです
2019年05月05日 09:04撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう落石があってこわいです
12本爪のアイゼンが心強いです
2019年05月05日 09:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12本爪のアイゼンが心強いです
危険なトラバースも各所にあり、、
2019年05月05日 09:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険なトラバースも各所にあり、、
見えた!
2019年05月05日 10:40撮影 by EVA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた!
弥陀が池はまだ凍ってます。
2019年05月05日 10:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀が池はまだ凍ってます。
凍った池の横を歩く。
2019年05月05日 10:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍った池の横を歩く。
けっこう埋まってます
2019年05月05日 10:54撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう埋まってます
直登でガンガンあがります。けっこう急です
2019年05月05日 11:06撮影 by EVA-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登でガンガンあがります。けっこう急です
いい景色だねぇ
2019年05月05日 11:20撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色だねぇ
もうちょっとで山頂
2019年05月05日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとで山頂
燧ケ岳と会津駒ケ岳が見えてます
2019年05月05日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と会津駒ケ岳が見えてます
2
ここでアイゼンを外します。
2019年05月05日 12:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアイゼンを外します。
ついに来たね
2019年05月05日 12:14撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに来たね
山頂が見えた。
2019年05月05日 12:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えた。
男体山と中禅寺湖をバックに
2019年05月05日 12:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖をバックに
3
山頂付近の窪地が雪解け水で池に。
2019年05月05日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の窪地が雪解け水で池に。
日光オールスターズ
2019年05月05日 12:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光オールスターズ
1
もちろん記念に一枚。
2019年05月05日 12:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん記念に一枚。
3
昼食はおにぎりとチリトマト。
2019年05月05日 12:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食はおにぎりとチリトマト。
中禅寺湖を見ながらの昼食。
2019年05月05日 12:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖を見ながらの昼食。
1
こんな感じで何度も腰まで踏み抜きました。
2019年05月05日 13:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで何度も腰まで踏み抜きました。
午後になっても快晴
2019年05月05日 13:58撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後になっても快晴
もう少しで弥陀が池。
2019年05月05日 14:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで弥陀が池。
ここまでは快調でしたが…
2019年05月05日 14:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは快調でしたが…
氷を踏み抜いたりして
2019年05月05日 14:17撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷を踏み抜いたりして
何度も足の付け根まで潜りました。こんなところでピッケルが役に立つとは
2019年05月05日 14:53撮影 by GR DIGITAL 2 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も足の付け根まで潜りました。こんなところでピッケルが役に立つとは
下山後の温泉はココ
2019年05月05日 17:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の温泉はココ
2

感想/記録

数年ぶりの日光白根は今までの中で1,2を争うほどの良い天候に恵まれました。
菅沼からのルートは思っていたよりはるかに残雪が多く、今回はストックしかもっていかなかったのですが、ピッケルを持っていけば良かったと思いました。

この時期にしか登れない沢のルートも登ることが出来たし、山頂からの絶景も拝むことが出来たしと良いことずくめの山行かと思いきや下山時にトラブル。
登山口まで1キロを残すあたりでコースをロスト。
小一時間程度山の中をさまよう事となりかなり焦りました。

今回は佐藤の冷静な機転で無事正規のルートに戻り下山することが出来ましたが、良い事が沢山あった反面、反省点も多い山行でした。

感想/記録

 これまでにないほど好天に恵まれた反面、残雪期とはいえ雪山を甘く見てはいけない、というのが身にしみた山行でした。我々は見ませんでしたが、熊の姿もあったようです。
 やや大げさかと思っていた12本爪アイゼンは、安定感があって、とてもよかったです。前爪がないと辛いと思えるところが何度もありました。また、トレッキングポールはバランスをとるだけでなく推進力になるので助かりました。とても急なところではポールを短くすると楽でした。片方ポール、片方ピッケルでもいいなと思いました。
 私達は菅沼からで時間も早くなかったので、山頂の少し下あたりでロープウェイルート復路の方たちとすれ違いました。軽アイゼンやナシの方は、何度も蹴り込んだり、後ろ向きで降りたりしていました。
 いま使っているHuaweiのスマホだとうまくないこともあって、ヤマレコマップを先代のスマホに入れていきました。simを入れてないのでWifi専用ですが、使えるし、電池も長持ちです。android4.4でもちゃんと動きます。
 下山中、駐車場まで40分のところでコースを少し外れてしまいました。ほんの少々なので、警告も出ませんでした。時間にしたら30分くらいだと思いますが、ピンクリボンが見当たらなくなって、ずいぶんと肝を冷やしました。そうでなくても潜りやすい雪なのに、踏み固められていないルート外の林の中は、潜りまくり、転びまくりで体力を消耗しました。足が埋まって取れなくなったとき、ピッケルのありがたみが分かりました。
 お守りのつもりに持っていったものが珍しく役に立ちました。コンパスです。スマホのアプリでは、自分の位置はわかるのですが、向きが今ひとつわかりにくかったのですが、コンパスなら一目瞭然です。すぐそこが登山口なので、つい降りたくなるのですが、ぐっと我慢してトラバースしてピンクリボンを見つけたときは、心底ほっとしました。
 後でヤマレコマップで確かめたところ、夏道が登山口へ向かう最後の大きなカーブのところでコースアウトしていたようです。間違えやすいのか、進んでも大丈夫なのか、ヤマレコマップ上にも足跡がありました。ただ、その先は等高線の間隔がけっこう狭くなっているので、進まなくてよかったと思っています。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ