また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1833991 全員に公開 ハイキング北陸

ブナの新緑と白山の展望・荒島岳&九頭竜湖(日本百名山巡り:恵那山77座目→伊吹山78座目→荒島岳79座目)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:登山口に有、ガイドブック等には40台駐車可能とあります。トイレもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間23分
合計
7時間13分
S勝原スキー場05:4206:56トトロの木07:25深谷ノ頭08:00しゃくなげ平08:0908:33もちが壁08:3408:58前荒島08:5909:14荒島岳10:2010:36前荒島10:55もちが壁11:14しゃくなげ平11:2011:45深谷ノ頭12:06トトロの木12:55勝原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況:全体的に整備されています。
残雪:山頂付近にありますが、アイゼン、ピッケルは不要
危険箇所:もちがかべ→名称の通り、壁のような登り。滑落事故多発とのこと。
その他周辺情報日帰り温泉:平成の湯(入浴料600円、JAF優待はミニソフトクリームorパックジュース)
道の駅九頭竜:羽二重餅をお土産に購入しました。
九頭竜ダム:展示ホールを見学し、ダムカードを頂きました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具

写真

登山届を提出したら出発
2019年05月04日 05:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を提出したら出発
カドハラ桜坂
ゲレンデ跡地に桜を植樹しているようです。
2019年05月04日 05:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カドハラ桜坂
ゲレンデ跡地に桜を植樹しているようです。
リフト終点手前からの経ヶ岳
2019年05月04日 06:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点手前からの経ヶ岳
ゲレンデ跡を歩いて約40分、リフト終点に到着。リフトの滑車が残されています。こちらからは経ヶ岳が望めます。
前日の登山でトランシーバーを紛失された方が探しに来られていました。見つけた方がいらっしゃいましたら、警察まで届けてください。
2019年05月04日 06:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ跡を歩いて約40分、リフト終点に到着。リフトの滑車が残されています。こちらからは経ヶ岳が望めます。
前日の登山でトランシーバーを紛失された方が探しに来られていました。見つけた方がいらっしゃいましたら、警察まで届けてください。
ブナの新緑
2019年05月04日 06:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの新緑
トトロの木
2019年05月04日 06:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロの木
白山ベンチ到着
2019年05月04日 07:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチ到着
白山ベンチからの白山、残雪豊富です。山頂からの展望に期待
2019年05月04日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山ベンチからの白山、残雪豊富です。山頂からの展望に期待
深谷ノ頭。ガス発生時は道迷い注意
2019年05月04日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深谷ノ頭。ガス発生時は道迷い注意
ショウジョウバカマ
2019年05月04日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
シャクナゲ平到着
少し休みます。
2019年05月04日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平到着
少し休みます。
シャクナゲ平からの白山
2019年05月04日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平からの白山
シャクナゲ平から見る荒島岳。この先に危険箇所:もちがかべ有
2019年05月04日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平から見る荒島岳。この先に危険箇所:もちがかべ有
ここからもちがかべ、滑落事故多発との警告有。慎重に登ります。
2019年05月04日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからもちがかべ、滑落事故多発との警告有。慎重に登ります。
急坂を登ります
2019年05月04日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登ります
振り返れば大野市街。着実に標高を上げています。
2019年05月04日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば大野市街。着実に標高を上げています。
山頂まで412Ⅿの標識、ここから山頂まで意外と長いです。
2019年05月04日 09:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで412Ⅿの標識、ここから山頂まで意外と長いです。
412Ⅿの標識から15分程で山頂
2019年05月04日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
412Ⅿの標識から15分程で山頂
荒島岳初登頂(79座目)
2019年05月04日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳初登頂(79座目)
純白の白山、経ヶ岳
2019年05月04日 10:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白の白山、経ヶ岳
北アルプス
2019年05月04日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
名残惜しいですが、大野市街、勝山市街を眺めながら下山開始
2019年05月04日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、大野市街、勝山市街を眺めながら下山開始
白と緑のコントラストが美しい
2019年05月04日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白と緑のコントラストが美しい
中荒島岳
ここから急坂になります
2019年05月04日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中荒島岳
ここから急坂になります
山頂まで412Ⅿの標識からのルート、上から見ると急です
2019年05月04日 10:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで412Ⅿの標識からのルート、上から見ると急です
大野市、水田に水が張られています
2019年05月04日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野市、水田に水が張られています
慎重に下る
2019年05月04日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下る
ここまで来れば安心、シャクナゲ平までちょっとだけ登り返し
2019年05月04日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば安心、シャクナゲ平までちょっとだけ登り返し
シャクナゲ平到着、登ってこられる方が多数休憩されています
2019年05月04日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平到着、登ってこられる方が多数休憩されています
シャクナゲ平からの白山、そろそろ白山も見納め
2019年05月04日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平からの白山、そろそろ白山も見納め
シャクナゲ平からの下り、しばらく急降下が続きます
2019年05月04日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平からの下り、しばらく急降下が続きます
ブナの新緑。朝と昼、時間が変わると、また違って見えます
2019年05月04日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの新緑。朝と昼、時間が変わると、また違って見えます
リフト終点まで下りてきました、あと少しで駐車場です
2019年05月04日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点まで下りてきました、あと少しで駐車場です
国道158号線が見えます
2019年05月04日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道158号線が見えます
カドハラ桜坂まで下りてきました
2019年05月04日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カドハラ桜坂まで下りてきました
無事下山、計画通り新規の日本百名山3座に登頂できました。
2019年05月04日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山、計画通り新規の日本百名山3座に登頂できました。
温泉施設、登山バッチについてはこちらでも確認できます
2019年05月04日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉施設、登山バッチについてはこちらでも確認できます
登山口から九頭竜ダムの方に向かい、平成の湯へ
2019年05月04日 13:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から九頭竜ダムの方に向かい、平成の湯へ
令和になりましたが、平成を振り返りつつ平成の湯につかります
2019年05月04日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和になりましたが、平成を振り返りつつ平成の湯につかります
入浴後は道の駅九頭竜へ。羽二重餅を購入
2019年05月04日 16:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入浴後は道の駅九頭竜へ。羽二重餅を購入
九頭竜ダムまでやってきました。まずは下からロックフィルダムを眺めます。
2019年05月04日 16:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九頭竜ダムまでやってきました。まずは下からロックフィルダムを眺めます。
続いて堰堤の上へ。そして展示ホールを見学、ダムカードを頂きます(1枚は通常版、もう一枚は期間限定の天皇陛下御即位30周年記念)。
2019年05月04日 16:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて堰堤の上へ。そして展示ホールを見学、ダムカードを頂きます(1枚は通常版、もう一枚は期間限定の天皇陛下御即位30周年記念)。
えちぜんおおの観光ガイドによると、
夢のかけはし、正式名称は箱ヶ瀬橋。
瀬戸大橋のプロトタイプとして建設されたとのことです。
2019年05月04日 17:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えちぜんおおの観光ガイドによると、
夢のかけはし、正式名称は箱ヶ瀬橋。
瀬戸大橋のプロトタイプとして建設されたとのことです。
岐阜県郡上市に入り、国道156、158号重複区間を走ります。
2019年05月04日 17:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岐阜県郡上市に入り、国道156、158号重複区間を走ります。
道の駅桜の郷荘川に立ち寄り、時刻は18:20、温泉以外は営業終了しています。
2019年05月04日 18:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅桜の郷荘川に立ち寄り、時刻は18:20、温泉以外は営業終了しています。
5月4日中に帰宅予定でしたが、中央道双葉SAで仮眠。アラームを鳴らさないと何時まで寝てられるかと思ってそのまま寝て起きたら5時半。富士山が見えます。
2019年05月05日 05:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5月4日中に帰宅予定でしたが、中央道双葉SAで仮眠。アラームを鳴らさないと何時まで寝てられるかと思ってそのまま寝て起きたら5時半。富士山が見えます。
甲斐駒も見えます。渋滞もなく帰宅できました。
2019年05月05日 05:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒も見えます。渋滞もなく帰宅できました。

感想/記録
by tk95

今年のGWは10連休、連休後半を利用して2009年9月シルバーウィーク4連休以来、日本百名山巡り(恵那山77座目→伊吹山78座目→荒島岳79座目)をしてきました。

百名山巡り最終日、3日間で一番天気が良い中で登山をすることができました。

シャクナゲ平まではブナの新緑を楽しみながら登れました。その先のもちがかべは急坂で疲れた体には堪えました。それでも景色を眺めながら登ることができ、登りきることができました。山頂からは白山、北アルプス、大野市街などのパノラマを楽しむことができました。遠出してきたかいがありました。

帰りは九頭竜ダムを見学して、帰宅しました。
但し、途中の双葉SAで仮眠して、翌日の帰宅です。
(本日の双葉SAまでの走行距離350)

(2019年5月2日:恵那山のレコ)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1830991.html
(2019年5月3日:伊吹山のレコ)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1832654.html
訪問者数:82人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ