また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1834799 全員に公開 ハイキング祖母・傾

祖母山(尾平から周回)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
20分
合計
6時間55分
S尾平登山口06:5407:06宮原分岐(吊り橋)07:0809:05天狗岩屋09:26天狗岩09:2709:49天狗ノ分かれ10:45ブロッケン岩10:5210:53祖母山10:5710:58ブロッケン岩11:02祖母山11:0711:17祖母山九合目小屋12:02宮原12:52二合目分岐12:5313:36宮原分岐(吊り橋)13:49尾平登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
祖母山頂直下の岩場は注意

写真

阿蘇山が噴火した
2019年05月03日 18:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山が噴火した
渋いな祖母山
2019年05月04日 06:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋いな祖母山
1
川上渓谷に向かう
2019年05月04日 07:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川上渓谷に向かう
2
橋を渡れば宮原コースだが黒金山尾根コースで登る
2019年05月04日 07:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡れば宮原コースだが黒金山尾根コースで登る
最初の展望所
2019年05月04日 07:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望所
アケボノツツジが綺麗です
2019年05月04日 09:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジが綺麗です
2
たくさん咲いていた
2019年05月04日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていた
1
祖母山迫力がある
2019年05月04日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山迫力がある
山頂直下の梯子が見える
2019年05月04日 09:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の梯子が見える
アケボノツツジは標高が低い所は済んでいたが高い所では蕾もあった
2019年05月04日 10:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アケボノツツジは標高が低い所は済んでいたが高い所では蕾もあった
1
危険地帯の入り口
2019年05月04日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険地帯の入り口
この辺では落石に注意
2019年05月04日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺では落石に注意
もうすぐ山頂
2019年05月04日 10:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂
あれが傾山ですかね?
2019年05月04日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが傾山ですかね?
帰りは宮原コースで下山
2019年05月04日 11:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは宮原コースで下山
2
緑の葉も照らされてきれいな色合い
2019年05月04日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の葉も照らされてきれいな色合い
1
帰ってきました。
2019年05月04日 13:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。

感想/記録
by miluku

九州8日目、最後の山は祖母山。
霧島山を下山して祖母山の登り口近くに移動する際、阿蘇山が噴火しているのを見た。
なかなか凄い。
さて今夜は道の駅、原尻の滝で車中泊とする。
翌朝、ここから1k程度離れたコンビニで食料を調達し登山口の尾平に向かう。
駐車場から川上渓谷に向かって歩くと正面の祖母山の岩峰郡が並んでいる。
コースは宮原コースと黒金山尾根コースがあるが後者にした。
昨日の霧島山などは誰でも迎えてくれるような明るさがあるが祖母山は出来るだけ人を寄せ付けないような印象だ。
案外、自分はこういう渋い方が好き。
黒金山尾根コースをひたすら登ると天狗岩分岐に着き展望台では祖母山系の大パノラマが広がる。
この山は登ってきた尾平方面は切れ落ちているのに反対はなだらかに高度を下げる非対称の山なんだね。
主稜線を気分良く歩いていると山頂直下に着くがここは注意が必要で落石を起こしてはいけない。
山頂を越えると宮原コースになるが、どちらかと言えば宮原コースの方が歩きやすい。
上の方はコース上にアケボノツツジが美しく、山に色を添えている。
下山後は別府でお風呂に入り九州の山旅を終えた。
九州の山々はどれも個性的で噴煙を上げている山も多く九州おそるべしです。
帰りは中国自動車道のSAで仮眠しながら走ったが走行距離は合計で2365kmで我ながらよく走り良く登った。
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/11
投稿数: 162
2019/5/6 17:34
 おつかれさまー
九州の百名山巡り完登おめでとうございます。
山屋のmilukuさんが、GWになのにヤケに静かだなあと思っていたら遠征でしたか。
宮之浦岳、開聞岳、九重山、霧島嶽、祖母山、楽しい有用なレコをありがとうございます。宮之浦岳のレコは苦労されたのがよくわかります。

これで私にとって遠い九州の百名山も、少し近い山になりました。元気なうちに一つぐらいは登ってみたいものです。
登録日: 2014/4/13
投稿数: 129
2019/5/6 18:03
 Re: おつかれさまー
九州に行ってきました。
一番良かったのは屋久島です。雨など問題なしです。
へそ曲がりな自分は逆に雨で良かったのかも知れない。
何となく、この歳になって人生勉強のような時を過ごしました。
小屋に戻って乾いた服に着替えてお湯を沸かして飲んだだけのことに凄く有難みを感じました。
ここに小屋があることに感謝しました。人生って面白い。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

車中泊 落石 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ