また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835497 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

奥岳登山口から安達太良山(反時計回り)

日程 2019年05月04日(土) [日帰り]
メンバー
 jsbb(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
55分
合計
5時間30分
S奥岳登山口06:5007:40八の字07:4508:03勢至平分岐08:1409:08峰の辻09:2309:37峰ノ辻分岐09:3909:40沼尻分岐09:51安達太良山10:0210:42仙女平分岐10:4611:13あだたら山ロープウェイ 山頂駅11:1411:19薬師岳11:2411:33五葉松平11:3412:20奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
このコースの利点:
(1)大多数の人が奥岳から入山するので最新の情報が得られ、かつ情報量が多い。
(2)反時計回りの場合、勢至平下部のえぐられ道を雪解け水が少ない時間帯に通過できる。
このコースの難点:
(1)反時計回りの場合、山頂からの下りで多くの登山者とすれ違うため、待ち時間が長い。
(2)反時計回りの場合、西向地蔵様に寄りたいと考えたとき、安達太良山山頂を踏む前に決断しなければならず、また、ピストンの距離がやや長くアップダウンも多い。
コース状況/
危険箇所等
登りは旧道と馬車道の最後の分岐のちょっと先から雪が残っています。
勢至平分岐の先のえぐられた道は、時間が早かったせいか川のような流れにはなっていませんでした。それでも最初のうちは水溜り・枝と格闘しながらの登りです。
えぐられ道の後はところどころ笹の踏み抜き注意地帯です。
樹林帯を抜けると日当たりが良いせいか、雪田の割合はそれほどでもありません。右を見るとくろがね小屋からのトラバース道のほうが雪が多い印象です。
峰の辻は完全に雪が無くなっていますが、1646mの稜線に出るまでに一カ所しっかりした雪渓があります。
牛の背はほぼ雪なし。泥泥があちこちにありますが、晴れてほどほど乾燥していたせいか、さほどではありませんでした。
山頂直下のトラバースの雪渓も想像していたよりも小さめでした。
下りも夏道と残雪地帯がそれぞれ長く続き、チェーンスパイクにするかどうか難しいところです。ただ、陽が高くなると雪が腐ってくるので、どちらにしても歩きにくいです。
薬師岳展望台から下はチェーンスパイクなしがいいと思います。
その他周辺情報登山後の温泉:あだたら山奥岳の湯(県外・JAF割引で550円)

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

さすがにスキー場はもう雪がないです。
2019年05月04日 06:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがにスキー場はもう雪がないです。
今日は全部馬車道で登ることにしました。
2019年05月04日 07:19撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は全部馬車道で登ることにしました。
まだ雪がたっぷりあります。
2019年05月04日 08:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪がたっぷりあります。
勢至平分岐
2019年05月04日 08:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐
ここからチェーンスパイクを着けます。
2019年05月04日 08:12撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからチェーンスパイクを着けます。
勢至平に向かいます。
スタート直後、まだ、えぐられ方がかわいい。
2019年05月04日 08:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平に向かいます。
スタート直後、まだ、えぐられ方がかわいい。
えぐられ道と踏み抜き道を夢中で歩き、ふと気が付くと展望の利くところまで登ってきました。
2019年05月04日 08:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぐられ道と踏み抜き道を夢中で歩き、ふと気が付くと展望の利くところまで登ってきました。
振り返る。
2019年05月04日 08:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
篭山がまだ上に見えます。
2019年05月04日 08:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭山がまだ上に見えます。
くろがね小屋からのトレースがかすかに見えます。
2019年05月04日 08:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋からのトレースがかすかに見えます。
友と雪の石碑
2019年05月04日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友と雪の石碑
矢筈森と鉄山の断崖?
2019年05月04日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢筈森と鉄山の断崖?
空の青いこと青いこと。
2019年05月04日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の青いこと青いこと。
1
篭山と同じ高さまで登りました。
2019年05月04日 09:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篭山と同じ高さまで登りました。
峰の辻より。
篭山の高さを越えた。
2019年05月04日 09:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰の辻より。
篭山の高さを越えた。
稜線に出ました。
2019年05月04日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
鉄山にも行ってみたい気もしますが、明日に備えて今日は控えめに歩きます。
2019年05月04日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山にも行ってみたい気もしますが、明日に備えて今日は控えめに歩きます。
風の強い日は右の小さなピークが絶好の風よけになりますが、今日はほぼ無風。
2019年05月04日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の強い日は右の小さなピークが絶好の風よけになりますが、今日はほぼ無風。
東のほうを見下ろす。
2019年05月04日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東のほうを見下ろす。
沼の平(1)
2019年05月04日 09:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の平(1)
船明神山と障子ヶ岩
2019年05月04日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
船明神山と障子ヶ岩
沼の平(2)
2019年05月04日 09:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼の平(2)
気持ちのいい稜線。
前回来たときはあられに振られましたが。
2019年05月04日 09:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい稜線。
前回来たときはあられに振られましたが。
山頂直下に到着。
ストックをデポして溶岩ドームに登りましょう。
あのハシゴは帰りに使うことにして、右のほうから登ります。
2019年05月04日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に到着。
ストックをデポして溶岩ドームに登りましょう。
あのハシゴは帰りに使うことにして、右のほうから登ります。
和尚山かな?
2019年05月04日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和尚山かな?
頂上直下の広場を振り返る。
2019年05月04日 09:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の広場を振り返る。
安達太良山山頂。
にぎやかです。
2019年05月04日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂。
にぎやかです。
1
磐梯山もよく見えます。
2019年05月04日 09:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山もよく見えます。
北方向。
歩いてきた道が見えます。
2019年05月04日 09:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向。
歩いてきた道が見えます。
あれれ、横方向に割れていたっけ?
2019年05月04日 09:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれれ、横方向に割れていたっけ?
証拠写真も撮ったのでさっさと下ります。
2019年05月04日 09:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
証拠写真も撮ったのでさっさと下ります。
奥岳登山口に向けて下ります。
こっちもそこそこ雪が残っていますね。
2019年05月04日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳登山口に向けて下ります。
こっちもそこそこ雪が残っていますね。
RW山頂駅が見えます。
2019年05月04日 10:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
RW山頂駅が見えます。
ワンちゃんを連れた人も登っていました。
2019年05月04日 10:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンちゃんを連れた人も登っていました。
ほんとの空
2019年05月04日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとの空
ほんのちょっとですが、展望台はパス。
2019年05月04日 11:14撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんのちょっとですが、展望台はパス。
今日は本当にいい天気です。
2019年05月04日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当にいい天気です。
山頂方向を振り返る。
2019年05月04日 11:27撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向を振り返る。
渋めの下り道
2019年05月04日 11:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋めの下り道
ゲレンデが見えてきました。
2019年05月04日 11:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデが見えてきました。
ひざを痛めないよう慎重に下ります。
2019年05月04日 12:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひざを痛めないよう慎重に下ります。
勢至平との分岐まで戻りました。
2019年05月04日 12:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平との分岐まで戻りました。
また来ます。
2019年05月04日 12:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来ます。

感想/記録
by jsbb

本当は沼尻から船明神山経由で鉄山・胎内岩を回って歩きたかったんですが、今年は雪が多いせいかそちら方面のレコが見当たらず、久しぶりに奥岳から入山しました。
それにしても見事な晴天でした。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ