また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1835510 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳(↑聖宝寺道↓木和田尾)

日程 2019年05月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道365号沿いの藤原簡易パーキングに停めさせていただきました。トイレあります。
6時過ぎに着いた時はガラガラ、下山時も余裕で空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。全体的に標識も豊富です。
その他周辺情報下山後は阿下喜温泉あじさいの里へ。大人一人650円でした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 GPS ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル

写真

駐車場から数十分車道を歩き登山道に取り付きます。
この堤防を越えます。
2019年05月05日 06:52撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から数十分車道を歩き登山道に取り付きます。
この堤防を越えます。
1
湧き水が滴っています。
2019年05月05日 06:57撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湧き水が滴っています。
2
沢筋を登り詰めます。
2019年05月05日 07:19撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋を登り詰めます。
1
ちょっとぞわっとしますw
2019年05月05日 07:07撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとぞわっとしますw
2
最初のうちは針葉樹の森。
2019年05月05日 07:28撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のうちは針葉樹の森。
1
次第に空が近くなり、
2019年05月05日 07:54撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に空が近くなり、
4
新緑が出てきました。
2019年05月05日 07:55撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が出てきました。
1
今日もいい天気でありがたい限り。
2019年05月05日 07:58撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいい天気でありがたい限り。
2
上の方は新緑まだみたいですね。
2019年05月05日 08:24撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方は新緑まだみたいですね。
ヒトリシズカがいっぱい咲いてました。
2019年05月05日 08:08撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカがいっぱい咲いてました。
1
ニリンソウも。
ほんのりピンクでかわいい〜
2019年05月05日 08:34撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウも。
ほんのりピンクでかわいい〜
2
大貝戸コースとの分岐と合流すると途端に人が増えました。
2019年05月05日 08:36撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大貝戸コースとの分岐と合流すると途端に人が増えました。
コバイケイソウわんさか。
2019年05月05日 08:37撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウわんさか。
藤原岳をとらえた!
2019年05月05日 09:30撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳をとらえた!
4
あっちが天狗岩ですかね。後で行ってみよう。
2019年05月05日 09:33撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちが天狗岩ですかね。後で行ってみよう。
1
藤原岳山頂ゲット!
2019年05月05日 09:45撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂ゲット!
8
横向きも撮っておきます。
2019年05月05日 09:45撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横向きも撮っておきます。
1
手前が天狗岩で、奥は御池岳ですかね?
2019年05月05日 09:46撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前が天狗岩で、奥は御池岳ですかね?
2
あれ!
2019年05月05日 09:49撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ!
1
まだカタクリが咲いてます。会えて嬉しい〜
2019年05月05日 09:49撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだカタクリが咲いてます。会えて嬉しい〜
2
さて、藤原山荘へいったん下ります。
2019年05月05日 09:55撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、藤原山荘へいったん下ります。
2
きれいなトイレがありました。ありがたく利用させていただきました。
2019年05月05日 10:05撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなトイレがありました。ありがたく利用させていただきました。
1
天狗岩方面へ歩みを進めます。
2019年05月05日 10:09撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩方面へ歩みを進めます。
2
空がいい感じ。
2019年05月05日 10:09撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がいい感じ。
2
コバイケイソウとニリンソウがたくさんの、素敵なトレイル。
2019年05月05日 10:14撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウとニリンソウがたくさんの、素敵なトレイル。
1
ん?「天狗岩=藤原岳最高点」なんですね。
2019年05月05日 10:21撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?「天狗岩=藤原岳最高点」なんですね。
1
天狗岩到着しました。
奥に見えるのが藤原岳ですね。
2019年05月05日 10:29撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩到着しました。
奥に見えるのが藤原岳ですね。
2
ちょっと曇ってきちゃいました。
2019年05月05日 10:34撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと曇ってきちゃいました。
1
天狗岩は最高のパノラマ!
2019年05月05日 10:30撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩は最高のパノラマ!
1
絶対こっちも訪れるべき!!!
2019年05月05日 10:31撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶対こっちも訪れるべき!!!
1
お、空がまたいい感じになってきました。
2019年05月05日 10:37撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、空がまたいい感じになってきました。
2
最高の景色を目に焼き付けて、元来た道を引き返します。
2019年05月05日 10:37撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の景色を目に焼き付けて、元来た道を引き返します。
1
御池岳方面との分岐。
2019年05月05日 10:39撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳方面との分岐。
1
当初は大貝戸コースで下山しようかと思っていたのですが、駐車場の場所を考えると頭陀ヶ平から下ったほうが良さそうなので、急遽コース変更。
2019年05月05日 10:40撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は大貝戸コースで下山しようかと思っていたのですが、駐車場の場所を考えると頭陀ヶ平から下ったほうが良さそうなので、急遽コース変更。
1
うわー、こっちのトレイルもすごくいい感じ。
2019年05月05日 10:42撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわー、こっちのトレイルもすごくいい感じ。
大きな鉄塔が現れるころ、
2019年05月05日 11:02撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな鉄塔が現れるころ、
頭陀ヶ平に到着です。
2019年05月05日 11:02撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭陀ヶ平に到着です。
2
御池岳はまた今度!必ず来ます!
2019年05月05日 11:03撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳はまた今度!必ず来ます!
さて、下って行きます。
2019年05月05日 11:05撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、下って行きます。
下りはじめはこんな感じ。
2019年05月05日 11:05撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはじめはこんな感じ。
見晴らしのいい素敵な下山道。
2019年05月05日 11:07撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい素敵な下山道。
3
踏み跡は全域で明瞭ですし、
2019年05月05日 11:17撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は全域で明瞭ですし、
1
予備知識なしで臨んだトレイルでしたが、このような標柱が絶妙な場所に置かれていて助かりました。
2019年05月05日 11:28撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予備知識なしで臨んだトレイルでしたが、このような標柱が絶妙な場所に置かれていて助かりました。
1
街が近くなってきました。
2019年05月05日 11:42撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街が近くなってきました。
1
こっちの道から下ってよかった〜
2019年05月05日 11:55撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの道から下ってよかった〜
1
静かだし、とてもきれいです。
2019年05月05日 11:57撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かだし、とてもきれいです。
1
GW遠征もそろそろ終わり。
2019年05月05日 12:01撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GW遠征もそろそろ終わり。
3
木橋を渡り、
2019年05月05日 12:31撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋を渡り、
1
登山口まで下りてきました。
三重・滋賀の山々、本当に素敵でした!!
2019年05月05日 12:35撮影 by SHV41, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下りてきました。
三重・滋賀の山々、本当に素敵でした!!
2

感想/記録

GW遠征の最終日に選んだのは藤原岳。鈴鹿セブンマウンテンの一座です。
ヤマレコで拝見していたので景色の良さはなんとなく分かっていましたが、9合目から先の景観はとても素敵でした。天狗岩も、木和田尾からの下山道も大正解でした。
今回の遠征登山のなかで一番多くのハイカーさんに会いましたが、人気があるのも頷けます。

おととい・昨日と長時間歩いたため、足の疲れが何となく残っている状態でのスタートでしたが、全体的に比較的傾斜の緩いトレイルだったので助かりました。

今年のGWも良い天気に恵まれ素敵な山行ができました!あー楽しかった。
このあたりの山域には、セブンマウンテン制覇を目指して近いうちに必ずまた来ます!!
訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ