また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1843141 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走関東

日光白根山

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼ドライブイン横の登山者用駐車場に止めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間31分
合計
7時間35分
Sスタート地点05:2007:16弥陀ヶ池08:37奥白根山09:1709:57五色沼避難小屋10:10五色沼11:0011:22弥陀ヶ池11:2312:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山口より積雪があります。
・阿弥陀池までの登りは谷筋の冬道を使いました。中間部に落石の多い箇所があります。また上部はかなりの急斜面です。雪質にもよりますがチェーンスパイクや簡易アイゼンよりも通常のアイゼンが良いかと思います。下りは夏道コースをたどるコースを使いました。こちらのほうが安全と思います。ただし踏み抜き・道迷いに注意です。
・阿弥陀池からは夏と同じコースです。谷筋に入って間もなく右に折れて尾根に出ます。曲がる箇所を見落とさないようにしてください。
・尾根に出てからはほぼ岩が露出しています。
・山頂から避難小屋に下る道は、上部はガレ、途中から雪が現れます。少し急です。
・ピッケルは使用しませんでしたが、状況によっては使用したほうが良いかもしれません。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン ?A

写真

急登を登り詰め、弥陀ヶ池に出ました。
(ずーっと阿弥陀池だと思ってましたが弥陀ヶ池だったんですね)
2019年05月11日 07:12撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り詰め、弥陀ヶ池に出ました。
(ずーっと阿弥陀池だと思ってましたが弥陀ヶ池だったんですね)
4
菅沼と燧ヶ岳。右は会津駒。
2019年05月11日 08:18撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅沼と燧ヶ岳。右は会津駒。
3
山頂付近。ここまで誰にも会わずでした。
2019年05月11日 08:56撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近。ここまで誰にも会わずでした。
4
五色沼はまだ雪に覆われています。このあと片足のアイゼンが無いことに気が付き引き返しました。
2019年05月11日 09:04撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼はまだ雪に覆われています。このあと片足のアイゼンが無いことに気が付き引き返しました。
4
五色沼越しの白根山。岩の上で30分ほど昼寝をしました。
2019年05月11日 10:46撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼越しの白根山。岩の上で30分ほど昼寝をしました。
6
だいぶ青みを帯びています。もうすぐお目覚めかな?
2019年05月11日 10:52撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ青みを帯びています。もうすぐお目覚めかな?
2
こちらは弥陀ヶ池
2019年05月11日 11:23撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは弥陀ヶ池
2

感想/記録

ずいぶん暖かくなってきたので、新緑と残雪を楽しもうと思ったのですが、登山口から全く芽吹きはありませんでした。登山口の標高が1800mなのでそりゃそうだよなぁ・・・。
前白根から金精山経由で降りようかと考えてましたが、少し足の調子が悪く、五色沼で昼寝をしてそのまま下りました。
とりあえず残雪は楽しみました。新緑はいろは坂辺りが旬でした。ツツジも見事でした。
訪問者数:496人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ