また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1844157 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武川岳 芦ヶ久保駅〜二子山〜武川岳〜山伏峠〜正丸駅 新緑を歩く!

日程 2019年05月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き 最寄駅⇒芦ヶ久保駅
帰り 正丸駅⇒最寄駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
1時間10分
合計
8時間50分
S芦ヶ久保駅08:0008:10あしがくぼの氷柱09:10浅間神社09:2010:20二子山雌岳10:30二子山 雄岳11:30焼山12:30武川岳13:3013:40前武川岳14:40山伏峠15:00伊豆ヶ岳登山口16:50正丸駅16:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

芦ヶ久保駅をスタートします
2019年05月11日 08:19撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦ヶ久保駅をスタートします
1
キャンプ場への道の途中分岐点で標識があります
2019年05月11日 08:36撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場への道の途中分岐点で標識があります
二子山分岐
2019年05月11日 09:44撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山分岐
二子山雌岳に着きました
ここまでの登りは長くきつかったです
2019年05月11日 10:21撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳に着きました
ここまでの登りは長くきつかったです
二子山雄岳に着きました
2019年05月11日 10:35撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雄岳に着きました
三角点もあります
2019年05月11日 10:35撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点もあります
1
焼山に着きました向こうに武甲山が見えます
2019年05月11日 11:21撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山に着きました向こうに武甲山が見えます
1
焼山から見た二子山
2019年05月11日 11:22撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山から見た二子山
1
ツツジが綺麗に咲いています
2019年05月11日 11:35撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗に咲いています
林道から尾根道に上がり武川岳に向かいます
2019年05月11日 11:56撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から尾根道に上がり武川岳に向かいます
途中の蔦岩山のピーク
2019年05月11日 12:20撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の蔦岩山のピーク
武川岳に着きました
2019年05月11日 12:40撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武川岳に着きました
1
こちらは妻坂峠
2019年05月11日 13:39撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは妻坂峠
ここから下って妻坂峠に出られます
2019年05月11日 13:39撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下って妻坂峠に出られます
山頂からは南側が開けています
2019年05月11日 13:44撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは南側が開けています
遠くの景色が暑いので霞んでいます
以前来たときは奥多摩の大岳山が見えていました
2019年05月11日 13:46撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの景色が暑いので霞んでいます
以前来たときは奥多摩の大岳山が見えていました
1
帰りは山伏峠に向かいます
2019年05月11日 13:46撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは山伏峠に向かいます
1
直ぐに名郷への分岐があります
この辺りが前武川岳のピークでしょうか
2019年05月11日 14:05撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐに名郷への分岐があります
この辺りが前武川岳のピークでしょうか
名栗げんきプラザへの分岐です
2019年05月11日 14:50撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名栗げんきプラザへの分岐です
伊豆が岳への道標
2019年05月11日 15:28撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆が岳への道標
一旦林道に出てから再びここから伊豆が岳に向かいます
2019年05月11日 15:31撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦林道に出てから再びここから伊豆が岳に向かいます
1
途中のツガの木台
2019年05月11日 15:42撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のツガの木台
尾根道に出ました
2019年05月11日 15:48撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に出ました
ここの分岐点より正丸駅に向かいます
2019年05月11日 15:48撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの分岐点より正丸駅に向かいます
大蔵山のピーク
2019年05月11日 15:52撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵山のピーク
1
登山道入口に着きました
2019年05月11日 16:31撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口に着きました
ゆっくり歩いて正丸駅に着きました
2019年05月11日 17:15撮影 by Canon PowerShot A2300, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり歩いて正丸駅に着きました
1
撮影機材:

感想/記録

前回と違うルートで浅間神社から二子山雌岳に上がり焼山経由して武川岳に向かい
ました。
急登の連続で顔から汗が噴き出しここまでで結構なスタミナを消費します。
下りのルートには安全のため使わない方が賢明と思います。
雄岳に着き近くにある展望所からこれから行く焼岳や武川岳の姿を確認してまた
武甲山や大持・子持山少し遠くに見える伊豆が岳の眺望を楽しんだ後歩きを再開しま
した。
幾つかのピークを越えながら武川岳に着いた時はお昼を少し過ぎていました。
ベンチのある平らな山頂でランチをゆっくりと楽しみ後半は山伏峠・げんきプラザ
を目指しました。
ゆるやかな坂道を下りながら歩くと約1時間くらいで山伏峠の分岐に出ます。
左に曲がり一旦道路に出てしばらく歩くと右側に伊豆が岳の標識が現れますので
林道を歩き分岐から大蔵山を目指します。
尾根道までの登り返しは後半きついですが最後の登りなので頑張って歩きます。
尾根道の分岐から大蔵山のピーク出れば後は正丸駅まで下り基調となるので足元を
気を付けながら歩きます。
登山口に着いたら正丸駅までのアスファルト道路をゆっくりと民家のお花を見なが
ら歩いていくと間もなく正丸駅に着きます。

今日も新緑の眩しさを浴びながらまた山ツツジの艶やかで綺麗な姿を見て歩くことが
出来て感激です。
距離は少し長めですが今日も一日楽しく安全に歩けたことに感謝です。
ありがとうございました。

訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 三角点 道標 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ