また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1848192 全員に公開 ハイキング甲信越

五頭連峰縦走 松平山から宝珠山まで

日程 2019年05月12日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤松山森林公園キャンプ場近くの駐車場に車1台デポ。五頭山麓いこいの森、魚止めの滝登山口駐車場からスタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
42分
合計
7時間54分
Sスタート地点07:1208:15山葵山08:1609:08松平山09:0910:30五頭山10:3411:56菱ヶ岳12:2012:42大日山12:59野須張13:0113:22大蛇山13:2714:00宝珠山14:0515:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
松平山から五頭山までは、まだ多くの雪が残る。雪に埋もれた樹木をくぐったり、跨いだりが続く。

装備

個人装備 アイゼンは不要。飲料2.5リットル。

写真

登山開始。
2019年05月12日 07:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山開始。
すぐ魚止めの滝。
2019年05月12日 07:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ魚止めの滝。
2
なかなか調子が上がらないが五合目まで来た。
2019年05月12日 08:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか調子が上がらないが五合目まで来た。
樹林帯を抜け、強い日差しが差し込む。
2019年05月12日 08:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け、強い日差しが差し込む。
六合目、山葵山。
2019年05月12日 08:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目、山葵山。
残雪に埋もれた樹木に行く手を阻まれる。
2019年05月12日 08:44撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪に埋もれた樹木に行く手を阻まれる。
1
松平山到着。
2019年05月12日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松平山到着。
前方、五頭山、菱ヶ岳は遥か先。
2019年05月12日 09:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方、五頭山、菱ヶ岳は遥か先。
1
残雪の稜線を進む。
2019年05月12日 09:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の稜線を進む。
2
二王子から門内岳の稜線が見えてきた。
2019年05月12日 09:11撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子から門内岳の稜線が見えてきた。
危なっかしい残雪路のトラバース。
2019年05月12日 09:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危なっかしい残雪路のトラバース。
2
雪の無いところは快適な森林浴。
2019年05月12日 09:18撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の無いところは快適な森林浴。
1
夏道はつかの間で、しばし残雪歩き。
2019年05月12日 09:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道はつかの間で、しばし残雪歩き。
この斜面を登り切ると五頭山。
2019年05月12日 10:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を登り切ると五頭山。
五頭本峰到着。
2019年05月12日 10:31撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五頭本峰到着。
2
飯豊が遠くなった。
2019年05月12日 11:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊が遠くなった。
オッタテ尾根分岐。冬来た時と全く様相が違う。
2019年05月12日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オッタテ尾根分岐。冬来た時と全く様相が違う。
その先、イワイチョウの群生。
2019年05月12日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、イワイチョウの群生。
雪崩に磨かれた東斜面。
2019年05月12日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩に磨かれた東斜面。
2
菱ヶ岳を目指す。
2019年05月12日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳を目指す。
進む方角で見え方が変わる飯豊連峰。
2019年05月12日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む方角で見え方が変わる飯豊連峰。
与平の頭。
2019年05月12日 11:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
与平の頭。
菱ヶ岳北斜面はまだまだ豊富な残雪。
2019年05月12日 11:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳北斜面はまだまだ豊富な残雪。
2
菱ヶ岳到着。かなり疲れた。
2019年05月12日 11:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳到着。かなり疲れた。
休憩後、縦走再開。途中菱ヶ岳振り返り。
2019年05月12日 12:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩後、縦走再開。途中菱ヶ岳振り返り。
1
西山見晴らしどころで展望が開ける。
2019年05月12日 12:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山見晴らしどころで展望が開ける。
1
前方、野須張、大蛇山。
2019年05月12日 12:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方、野須張、大蛇山。
野須張への稜線。
2019年05月12日 12:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野須張への稜線。
2
阿賀高原ゴルフ場、三川スキー場方面。
2019年05月12日 12:58撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿賀高原ゴルフ場、三川スキー場方面。
ここから今日一快適な稜線歩き。
2019年05月12日 13:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから今日一快適な稜線歩き。
バラ科のキジムシロが道を埋める。
2019年05月12日 13:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ科のキジムシロが道を埋める。
1
ここだけ楽園でした。
2019年05月12日 13:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ楽園でした。
2
大蛇山到着。
2019年05月12日 13:22撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蛇山到着。
阿賀野川が見えてきた。
2019年05月12日 13:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿賀野川が見えてきた。
新緑のブナ林を進む。
2019年05月12日 13:46撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑のブナ林を進む。
前方に宝珠山が見えた。
2019年05月12日 13:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に宝珠山が見えた。
宝珠山への登り。
2019年05月12日 13:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝珠山への登り。
宝珠山到着!
2019年05月12日 14:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝珠山到着!
2
山頂から望む阿賀野川、川内方面。
2019年05月12日 14:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から望む阿賀野川、川内方面。
1
越えてきた大蛇山、菱ヶ岳を振り返る。
2019年05月12日 14:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越えてきた大蛇山、菱ヶ岳を振り返る。
水鏡の新潟平野も鮮やか。
2019年05月12日 14:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水鏡の新潟平野も鮮やか。
しばし下って八咫柄山。
2019年05月12日 14:13撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし下って八咫柄山。
その先に良い展望場所がある。
2019年05月12日 14:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に良い展望場所がある。
一旦車道に出て横断。
2019年05月12日 14:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦車道に出て横断。
鉄塔脇を通過。
2019年05月12日 14:53撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔脇を通過。
あとはビクトリーロード。
2019年05月12日 14:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはビクトリーロード。
駐車場に戻る。お疲れさまでした!
2019年05月12日 15:06撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻る。お疲れさまでした!
1

感想/記録

 昨日、関東遠征で大菩薩嶺を登ってきたばかりだが、間髪入れず地元の五頭連峰縦走。五頭には何度も来ているが、松平山から宝珠山への縦走は初。

 急遽強行した大菩薩嶺の山行。それ自体はさほど疲労が残るものではないが、睡眠不足に長い移動、酒飲みやらの影響だろう、10分ぐらい登ったところでいつもと調子が違うことに感ずく。本人は普通に登っていたつもりだが、メンバーにも明らかに不調と見られていたようだ。実際、菱ヶ岳到着あたりでは、かなりバテがきていた。

 菱ヶ岳でしばし休憩をとったあたりからようやくやや復調。次第に景色を楽しむ余裕も出てきた。野須張から大蛇山への稜線上、キジムシロの黄色い花が道いっぱいに咲いているあたりはまるでアルプス。今日一番のハイライトだった。

 体力を少し過信していましたが、全然ダメなことに気付かされました。まだまだ鍛錬が必要なようです。
訪問者数:205人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ