また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1848625 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2019年05月14日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
女ノ神茶屋前の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
11分
合計
4時間12分
S女ノ神茶屋・蓼科山登山口04:4505:38標高2110m標識05:50幸徳平06:44蓼科山06:4906:53蓼科神社奥宮06:59蓼科山展望盤07:0007:06蓼科神社奥宮07:0707:08蓼科山07:0907:14蓼科山頂ヒュッテ07:1607:18蓼科山07:56幸徳平07:5708:07標高2110m標識08:56女ノ神茶屋・蓼科山登山口08:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全コース、しっかりした道標、ペンキ、ロープ等あり、迷う事は無いでしょう。登り始めは緩やかな散歩道ですが、徐々に斜度が上がり、上の方は急斜が続きます。森林限界を超えると岩ゴロゴロで大変歩き難く、滑るとケガをしそうな斜面が続きます。
その他周辺情報周辺には温泉が沢山あります。また蕎麦屋が至る所にあります。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 サブザック 行動食 飲料 コンパス GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 ストック

写真

前日に見た蓼科山。見るからに急な尾根、これは登るの大変そう。
2019年05月13日 14:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日に見た蓼科山。見るからに急な尾根、これは登るの大変そう。
6
ここが登山口。立派なトイレのある駐車場の少し下から登り始めます。
2019年05月14日 08:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが登山口。立派なトイレのある駐車場の少し下から登り始めます。
2
登り始めの付近はこんな楽しい散歩道。まだ春の芽吹きも始まっていませんでした。
2019年05月14日 08:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めの付近はこんな楽しい散歩道。まだ春の芽吹きも始まっていませんでした。
2
落葉松の林の中を歩いて行きます。
2019年05月14日 08:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉松の林の中を歩いて行きます。
2
やがて、こんな岩交じりの急な登りになります。これが森林限界まで続きます。
2019年05月14日 05:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて、こんな岩交じりの急な登りになります。これが森林限界まで続きます。
1
森の中の日影の部分にはまだ雪が残っていましたが、滑り止めは要りませんでした。
2019年05月14日 05:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中の日影の部分にはまだ雪が残っていましたが、滑り止めは要りませんでした。
4
森林限界を超えるとこんな岩ばかりの道になりました。とても歩き難いです。浮石は余り無いですが、滑ったりバランスを崩すと危ないです。道ははっきりしませんが、ペンキや鎖が道案内です。
2019年05月14日 06:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるとこんな岩ばかりの道になりました。とても歩き難いです。浮石は余り無いですが、滑ったりバランスを崩すと危ないです。道ははっきりしませんが、ペンキや鎖が道案内です。
3
山頂三角点から展望盤方向を望みます。ここは雪が結構ありました。
2019年05月14日 06:52撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂三角点から展望盤方向を望みます。ここは雪が結構ありました。
6
白樺湖が望めます。
2019年05月14日 06:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺湖が望めます。
5
そして言うまでもなく、八ヶ岳連峰。
2019年05月14日 06:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして言うまでもなく、八ヶ岳連峰。
7
山頂の神社。
2019年05月14日 07:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の神社。
5
お鉢を一周してきました。雨が来る前にさっさと下山します。
2019年05月14日 07:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢を一周してきました。雨が来る前にさっさと下山します。
8
だんだん雲がかかってきました。八ヶ岳さん、さようなら。
2019年05月14日 07:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雲がかかってきました。八ヶ岳さん、さようなら。
5

感想/記録

天気予報は曇りのち雨なので、早起きしてさっと登りました。最高ではないですが八ヶ岳連峰も望め、まあまあの散歩でした。
訪問者数:776人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ