また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1851629 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

台風被害甚大、須磨名水の森周辺&須磨アルプス2019/05/17(金)快晴4名

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年05月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
自転車
山電月見山駅から先、下山するまで、GPSが捕捉する衛星の数が3つで軌跡蓄積が出来ていませんでした。須磨離宮公園に入ると通常通り軌跡蓄積は出来ていました。本リポートの山中の軌跡は(時刻を今回のものに変更して)前回の同じルートの時のものを使っています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
山電月見山駅 09:30出発目標、月見山駅北側に無料駐輪場あり
自宅08:00発→約23km所要1.5時間
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
実際の経路は、
山陽電車月見山駅(9:30発)→09:57須磨名水の森入口→11:09横尾山→
11:22須磨アルプス馬の背→11:33横尾山→名水の森分岐付近で昼食→
11:53栂尾山11:55→12:49須磨離宮公園12:53
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
11分
合計
7時間44分
S大久保駅08:0808:18松江漁港08:20松江公園08:22林崎海岸08:34明石港09:06山陽電車滝の茶屋駅09:09塩屋駅09:21須磨駅09:22須磨寺駅09:23Sスタート地点09:3009:57須磨名水の森入口11:09横尾山11:22須磨アルプス馬の背11:33横尾山11:3411:53栂尾山11:5512:49須磨離宮公園12:5313:00須磨名水の森入口13:0313:31須磨寺駅13:33須磨駅14:25山陽電車滝の茶屋駅15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行き先選択が難しいこの時期、お誘いがあった須磨アルプスの鎮座滝→天井川谷道に再チャレンジ。
結果的には台風被害復旧工事と未復旧通行止めのため、去年と同じルートになりましたが、バラが真っ盛りの須磨離宮公園を楽しむことが出来ました。

シャクナゲとシロヤシオの堂満岳・武奈ヶ岳と
クリンソウとヤマシャクヤクのちくさ高原・駒の尾山は別途計画することにしました。
コース状況/
危険箇所等
水野町道
登山口すぐの左側斜面崩落復旧工事中(2019/06までとのこと)で立ち入り禁止。
進みたい場合は、高尾台へのバス道の反対車線側から天井川河川敷に下り、バス道の下をくぐってから流れを2度位渡り工事区間の先で登山道に戻ります。ただ、水位が高い場合は進行不可能になる可能性があります。

天井川谷道
更にその先、天井川谷道も立ち入り禁止のロープあり。馬の背側の進入口にも同様のロープあり。
その他周辺情報須磨離宮公園
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

明石海峡大橋(西側から)、砲台跡標識
2019年05月17日 08:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡大橋(西側から)、砲台跡標識
1
明石海峡大橋(東側から)、建物は孫文ゆかりの移情閣
2019年05月17日 08:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡大橋(東側から)、建物は孫文ゆかりの移情閣
1
名水の森入り口すぐの崩落箇所
2019年05月17日 10:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名水の森入り口すぐの崩落箇所
天井川谷分岐付近
2019年05月17日 10:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天井川谷分岐付近
1
天井川谷、行けそうでしたが止めました。
2019年05月17日 10:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天井川谷、行けそうでしたが止めました。
2
名水湧出箇所、堰堤の下部から湧出しています。
2019年05月17日 10:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名水湧出箇所、堰堤の下部から湧出しています。
六甲全縦路出合。
2019年05月17日 10:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲全縦路出合。
展望のない横尾山山頂
2019年05月17日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない横尾山山頂
1
横尾団地、右の木立に隠れている高取山、そのずっと向こうに摩耶山
2019年05月17日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾団地、右の木立に隠れている高取山、そのずっと向こうに摩耶山
須磨アルプス
2019年05月17日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨アルプス
2
水野町道へは通行止めのロープ
2019年05月17日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水野町道へは通行止めのロープ
1
無くなってしまいそうな岩肌
2019年05月17日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無くなってしまいそうな岩肌
1
名勝馬の背、ここで引き返します。
2019年05月17日 11:11撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名勝馬の背、ここで引き返します。
2
明石海峡の見晴台
2019年05月17日 11:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡の見晴台
1
バラと人が一杯の須磨離宮公園
2019年05月17日 12:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラと人が一杯の須磨離宮公園

感想/記録
by jj3bhn

去年初めて行った須磨名水の森へ。
台風被害の大きさに改めて驚くとともに、復旧工事が中々進まない情況も再認識しました。
また、きれいな谷筋だった水野道も入る人が少なくなったのか下草が多くなってきていたり、倒木があちらこちらにあってワイルド感が増えたように感じました。

平日とあって谷筋では人と会うことがありませんでしたが、全縦路に出たとたんにいろんな方々と出会うことになりました。
更に離宮公園に入ると、小学生の遠足、町内会の催し物と覚しきテントがたくさん張ってあったりで、更に賑やかさが増えました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:572人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 崩落 倒木 テン 堰堤 馬の背 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ