また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1853258 全員に公開 ハイキング富士・御坂

本社ヶ丸・清八山【残念、富士は雲の中】

日程 2019年05月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●駐車場
笹子駅周辺の駐車場は予約が必要なようなので、停められません。
大月駅周辺に駐車して電車を利用。
追分にバス停があったので、ここまでバスで行く事ができれば舗装路の歩行が少なくなりそうです。
追分のバス停付近と少し上がったところ、変電所の先に駐車スペースがありましたが、もちろん駐車場ではありません。

●トイレ
電車を使った場合は駅のトイレを借りましょう。
追分から登山道入り口までの間に駐車スペースはありましたが、駐車場ではありませんので、当然トイレはありません。
登山ルートにもトイレはありません。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
41分
合計
5時間46分
S追分バス停09:0510:08清八山、本社ヶ丸登山口10:1211:24清八山11:4011:43清八峠11:4412:10本社ヶ丸12:1712:31石切山12:46新道分岐13:00角研山13:1013:48庭洞丸14:24笹子駅14:2614:50追分バス停14:5114:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●登山道にキケン箇所はありませんが、とにかく舗装路を歩く距離が長い。
笹子駅からの周回ルート、更に車のみ利用で行くよりも、電車を利用で三ツ峠との縦走ルートの方が楽しそう。
その他周辺情報●やまと天目山温泉
510円/3時間・大人
とろとろの高アルカリ泉でお湯は最高、混んでいると脱衣所が狭いのが難
http://www.daibosatsu-kankou.com/facility/yamato_tenmoku_hotspring.php
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

追分
微妙に駐車できそうなスペースがあるが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分
微妙に駐車できそうなスペースがあるが
駐車できそうな空き地の先から上がっていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車できそうな空き地の先から上がっていきます
更に進むと、ここにも駐車できそうなスペース
ただ、ここに車を置いたとして、周回したらここまで上がってこないといけない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと、ここにも駐車できそうなスペース
ただ、ここに車を置いたとして、周回したらここまで上がってこないといけない
登山者数のカウンターと鹿よけの扉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者数のカウンターと鹿よけの扉
紐を縛るようになってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紐を縛るようになってます
歩きやすい登山道を尾根沿いに登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道を尾根沿いに登っていきます
またちょっと面倒な扉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またちょっと面倒な扉
どんどん上がって清八山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん上がって清八山
1
本当はこの先に富士山が見えるはずだが、今日は雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当はこの先に富士山が見えるはずだが、今日は雲の中
清八山から本社ヶ丸を目指し進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八山から本社ヶ丸を目指し進みます
1
ちょっと開けてきましたが、眺望は雲に阻まれおあずけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと開けてきましたが、眺望は雲に阻まれおあずけ
滑りやすいというようなことはないですが、気をつけてね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすいというようなことはないですが、気をつけてね
本社ヶ丸
頂上は団体さんで混み合っていたので写真だけ撮って先へ進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸
頂上は団体さんで混み合っていたので写真だけ撮って先へ進みます
1
結構な急坂
階段が転んでた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な急坂
階段が転んでた
いくつか鉄塔の下を通っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか鉄塔の下を通っていきます
相変わらずの曇天
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずの曇天
ツツジが咲いてましたよ
ちょっとほっこり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが咲いてましたよ
ちょっとほっこり
笹子駅方面へ下山します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅方面へ下山します
また鉄塔
開けていて下は芝生で、天気が良かったら寝転びたくなるかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また鉄塔
開けていて下は芝生で、天気が良かったら寝転びたくなるかな
車道に出たら少し車道を歩き、また登山道へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出たら少し車道を歩き、また登山道へ
鉄塔を真下から見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔を真下から見る
車道まで下りてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道まで下りてきました
笹子駅
タクシーがいたら、車を置いたところまで乗ろうかと思いましたが、影も無し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅
タクシーがいたら、車を置いたところまで乗ろうかと思いましたが、影も無し
車道をテクテク
微妙に登ってるのよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道をテクテク
微妙に登ってるのよね
追分
出発地点まで戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追分
出発地点まで戻ってきました
少し距離がありましたが、高アルカリ泉ということでアルカリ泉好きの私としては足を延ばしました
登山客が多かったので、この付近からどこかに登っている方が多いのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し距離がありましたが、高アルカリ泉ということでアルカリ泉好きの私としては足を延ばしました
登山客が多かったので、この付近からどこかに登っている方が多いのかな
おまけ
日本三奇橋、甲斐の猿橋、もちろん、橋は渡れますよ
よく立ち寄る中央道の初雁PAにポスターが貼ってある猿橋
ずっと実物を見てみたいと気にはなっていたのです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
日本三奇橋、甲斐の猿橋、もちろん、橋は渡れますよ
よく立ち寄る中央道の初雁PAにポスターが貼ってある猿橋
ずっと実物を見てみたいと気にはなっていたのです
ということで、折角近くまで来たので見に行ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、折角近くまで来たので見に行ってきました

感想/記録

土曜日の日帰り登山は平日の疲れが取れないのと寝不足になるのであまり行かないのですが、連れが日曜仕事だったので、近場のお手軽コースかなと思われる本社ヶ丸へ。
登山道はよく歩かれているであろう歩きやすいコースでしたが、車道歩きが多いのと、車のみでのアクセスだと、駐車場の問題や登山前にトイレがないなど、車で行くのは不向きなコース。
電車を利用して、できれば三ツ峠をからめた縦走コースの方が楽しそうかなと思いました。
あいにくの曇天にて展望は望めませんでしたが、天気が良くて、富士山を望めれば楽しめるのではないかと思います。
何だかGWの疲れが微妙に残っているのでちょうど良い距離感だったかな。
訪問者数:215人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ