また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1859130 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山山開き

日程 2019年05月19日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り 風強い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安達太良スキー場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
2時間12分
合計
7時間19分
S奥岳登山口06:0506:55八の字07:14勢至平分岐07:1608:12峰の辻08:1308:42安達太良山10:0110:13沼尻分岐10:17矢筈森10:1810:33鉄山10:3910:48鉄山避難小屋11:2712:01胎内岩12:0412:56沼尻鉱山跡13:19白糸の滝展望台13:2013:24沼尻登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報奥岳周辺は岳温泉、沼尻口は中ノ沢や沼尻温泉が有ります
下山後、昨日に引き続き中ノ沢の花見屋さんの日帰り温泉に入って来ました

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター マフラー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー スコップ 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ テレモス

写真

スタート地点
2019年05月19日 06:05撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点
烏側の様子
2019年05月19日 06:19撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏側の様子
ショウジョウバカマ
2019年05月19日 06:29撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
マイヅルソウ
2019年05月19日 06:46撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
展望台からは、何も見えない
2019年05月19日 06:47撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からは、何も見えない
勢至平分岐
2019年05月19日 07:21撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐
烏側言動付近の様子
2019年05月19日 08:17撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏側言動付近の様子
山頂が見れた
2019年05月19日 08:40撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見れた
安達太良山山頂 360度真っ白
2019年05月19日 08:51撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂 360度真っ白
1
ペナント待ち
2019年05月19日 09:26撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペナント待ち
1
牛ノ背から見た山頂
2019年05月19日 10:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ背から見た山頂
沼ノ平 また、真ん中でゆっくりしたい
2019年05月19日 10:13撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼ノ平 また、真ん中でゆっくりしたい
くろがね小屋
2019年05月19日 10:22撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋
安達太良山山頂を望む
2019年05月19日 10:36撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂を望む
鉄山避難小屋
2019年05月19日 10:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋
鉄山避難小屋
2019年05月19日 10:47撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋
ここでもらったペナントを見る
2019年05月19日 10:56撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもらったペナントを見る
石楠花の塔 右には磐梯山が見れる
2019年05月19日 11:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花の塔 右には磐梯山が見れる
磐梯山と左に秋元湖が見れた
2019年05月19日 11:45撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山と左に秋元湖が見れた
吾妻連峰が見れてきた
2019年05月19日 11:46撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻連峰が見れてきた
胎内くぐり
2019年05月19日 12:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐり
閉鎖前の登山道の痕跡が残っている。 また、ここのルートが歩ける日が来るかな
2019年05月19日 12:34撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉鎖前の登山道の痕跡が残っている。 また、ここのルートが歩ける日が来るかな
硫黄鉱山跡
2019年05月19日 12:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄鉱山跡
立ち入り禁止なのに、わざわざ穴を掘ったりして入浴している この後、管理組合に通報しました。 ちゃんと、処分されたことを願います。
2019年05月19日 12:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止なのに、わざわざ穴を掘ったりして入浴している この後、管理組合に通報しました。 ちゃんと、処分されたことを願います。
ここにも、立ち入り禁止区域に人がいます。 高濃度の硫化水素ガスが、出ているのをわかっているのだろうか
2019年05月19日 12:53撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも、立ち入り禁止区域に人がいます。 高濃度の硫化水素ガスが、出ているのをわかっているのだろうか
硫黄鉱山の名残
2019年05月19日 13:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄鉱山の名残

感想/記録

5/19に安達太良山山開きに、仲間とその友人の3名で行ってきた。 前日に沼尻口に車1台をデポしての、奥岳〜勢至平分岐〜峰ノ辻〜山頂〜鉄山〜胎内くぐり〜沼尻口の縦走コースを、歩いてきました。 朝、天気が良くないからか、あまり登っている方がいなかったが、それでもと、6時頃に登り始め、後はノンビリト、写真を撮りながら山頂まで登った。 勢至平分岐から峰ノ辻は、融雪水などで川の様になっている所や、雪渓が残っていた。 山頂に着いたが風が強く、山頂からも何も見えなかった。 そこでペナントをもらうまで、風の来ない所で、1時間くらい待っていたが、早く着きすぎたと言われたが、天気が良ければ、遅すぎる時間だと思う。 10時近くなると登山者も増え、そして時間になると一斉に動き出し、ペナントをもらうと、サッサと下山を開始した。 天気もだんだん良くなってきて、沼ノ平とその奥に、裏磐梯も見れるようになってきた。 そして、鉄山山頂に着き山頂を見ると、大勢山頂付近にいるのが見れた。 風があるので鉄山避難小屋に入り大休憩、小屋の中は大勢の登山者がいたが、何とかスペースが開いていた。 そして後は山スキーでたびたび訪ねている、石楠花の塔の脇を通り、胎内くぐりを通るコースを進む。この間は天気が良ければ、裏磐梯や磐梯山、吾妻連峰が見れる私の好きなルート、天気が良くなり、風景を楽しみながら進み、胎内くぐりを通過し、しばらく行くと、昔の硫黄鉱山跡や、中ノ沢や沼尻温泉の源泉の、採湯場を通過しながら沼尻口に下山をした。 鉄山避難小屋で休憩後位から天気が良くなり、風景を楽しみながら下山が出来て良かった。 下山後は中ノ沢温泉花見屋に入浴したりしてから、奥岳に車の回収に向かった。
訪問者数:276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ