また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1863808 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 林道菖蒲谷線・西尾根〜頂上〜林道足谷線(岩坂)

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

上赤坂城跡に向かう駐車場に
愛車を停めました。
3週連続となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上赤坂城跡に向かう駐車場に
愛車を停めました。
3週連続となります。
5
309号線で 千早赤坂
メモリアルパークまで
来ました。
ここを右へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
309号線で 千早赤坂
メモリアルパークまで
来ました。
ここを右へ。
2
林道池ノ谷線の入り口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道池ノ谷線の入り口。
2
しばらく進んで二差路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進んで二差路。
2
右は林道菖蒲谷線です。
左の池ノ谷線は
次の機会に踏破いたします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は林道菖蒲谷線です。
左の池ノ谷線は
次の機会に踏破いたします。
3
菖蒲谷線を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菖蒲谷線を進みます。
4
程なく 
右手尾根に行く道です。
振り返ってパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく 
右手尾根に行く道です。
振り返ってパチリ。
2
登るとこんな感じ。
一面平坦です。
登る取次ぎが見当たらず
奥まで行ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るとこんな感じ。
一面平坦です。
登る取次ぎが見当たらず
奥まで行ってみました。
4
尾根へのルートを
見つけました。
初めてのコースです。
さァ、行ってみましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へのルートを
見つけました。
初めてのコースです。
さァ、行ってみましょう!
4
いきなり、
ずっと上りが続きます。
釜谷ルート最後の登りの
80%くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり、
ずっと上りが続きます。
釜谷ルート最後の登りの
80%くらい。
3
地面が砂利で滑ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面が砂利で滑ります。
2
二足歩行では到底無理です。
ずっと四輪駆動です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二足歩行では到底無理です。
ずっと四輪駆動です。
3
平坦な尾根筋に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な尾根筋に着きました。
2
しばらくこんな感じ。
水分道ルートに向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じ。
水分道ルートに向かいます。
2
お約束の下ったり登ったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の下ったり登ったり。
1
本日快晴。
暑いくらいです。
合間に水分補給をしながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日快晴。
暑いくらいです。
合間に水分補給をしながら。
1
突然 藪藪。
油断しました。
強行突破したら、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然 藪藪。
油断しました。
強行突破したら、
3
帰宅後 お風呂で
凄く沁みました。
いたた(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅後 お風呂で
凄く沁みました。
いたた(笑)。
11
藪藪を越えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪藪を越えました。
3
二河原辺山に到着。
標高396叩
取りあえず、四等三角点に
意味の無いタッチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二河原辺山に到着。
標高396叩
取りあえず、四等三角点に
意味の無いタッチ。
3
水分道ルートで
山頂を目指さず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水分道ルートで
山頂を目指さず。
2
足谷林道まで下りました。
ここを進み、先週気になった
ルートに挑みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足谷林道まで下りました。
ここを進み、先週気になった
ルートに挑みます。
2
松尾登山口。先週ここで
伐採積込をしていました。
工事休みなので下山は
ここから下ることにします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾登山口。先週ここで
伐採積込をしていました。
工事休みなので下山は
ここから下ることにします。
1
松尾登山口からすぐの左。
関電道の赤標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松尾登山口からすぐの左。
関電道の赤標識。
1
ここから登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登ります。
2
登り口が補強されています。
安心です。
初めての枝ルートです。
さァ、行ってみましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口が補強されています。
安心です。
初めての枝ルートです。
さァ、行ってみましょう!
3
少し登って
急となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登って
急となりました。
1
赤テープを
撮る余裕があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープを
撮る余裕があります。
2
何回もジグザグします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回もジグザグします。
1
上空開けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空開けました。
1
関電の鉄塔が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関電の鉄塔が見えます。
3
尾根筋に出ました。
ここまで2時間30分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出ました。
ここまで2時間30分。
2
平坦で歩き易いです。
この辺り 標高700鍛賄澄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦で歩き易いです。
この辺り 標高700鍛賄澄
2
この後 快調に進み
水分道ルートに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後 快調に進み
水分道ルートに合流。
2
振り返って。
左の尾根筋から
登って来ました。
右は水分道ルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
左の尾根筋から
登って来ました。
右は水分道ルート。
1
この後
水分道ルートを進み
せっかくなので。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後
水分道ルートを進み
せっかくなので。
1
奥赤坂山に到着。
標高777.7叩
本日 二度目の
意味の無いタッチを
しておきましょう(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥赤坂山に到着。
標高777.7叩
本日 二度目の
意味の無いタッチを
しておきましょう(笑)。
9
屏風坂まで来ました。
ここまで丁度 3時間。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風坂まで来ました。
ここまで丁度 3時間。
3
青崩道に合流します。
ようやく落ち着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青崩道に合流します。
ようやく落ち着きました。
1
セトで一休み。
いつもの栄養補給です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セトで一休み。
いつもの栄養補給です。
2
このあと山頂に向かう途中、
下ってくる御仁に
道を譲りましたら
秋田犬に抱きつかれました。
ビックリしました〜(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと山頂に向かう途中、
下ってくる御仁に
道を譲りましたら
秋田犬に抱きつかれました。
ビックリしました〜(笑)。
10
本日 23℃。
下界は33.6℃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日 23℃。
下界は33.6℃。
3
山頂に到着。
ここまで4時間30分。
頑張りました−(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
ここまで4時間30分。
頑張りました−(笑)。
15
山頂下広場でAnnOzさんが
タープを張ってはりました。
H31年4月21日の
ヤマ逢え以来の再会です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下広場でAnnOzさんが
タープを張ってはりました。
H31年4月21日の
ヤマ逢え以来の再会です。
5
お腹ペコペコ。
昼食です。
シーフードヌードルと
いつもの手作りおにぎり🍙
おかずは ウィンナーと
玉子焼きに沢庵。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹ペコペコ。
昼食です。
シーフードヌードルと
いつもの手作りおにぎり🍙
おかずは ウィンナーと
玉子焼きに沢庵。
14
珈琲も煎れて
美味しく頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珈琲も煎れて
美味しく頂きました。
4
AnnOzさんから
涸沢ヒュッテのお土産を
いただきました。
H31年5月2日に
涸沢カールに行かれた話を
教えていただきました。
楽しそうで何より(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AnnOzさんから
涸沢ヒュッテのお土産を
いただきました。
H31年5月2日に
涸沢カールに行かれた話を
教えていただきました。
楽しそうで何より(笑)。
8
前にレコUPしたのに(笑)。
ツルカノコソウと
判明しました。
julia−828さんより(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前にレコUPしたのに(笑)。
ツルカノコソウと
判明しました。
julia−828さんより(笑)。
9
坊領ルートで下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊領ルートで下山します。
1
鉄塔のある「上松尾」まで
来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔のある「上松尾」まで
来ました。
2
ここから
足谷林道に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから
足谷林道に向かいます。
1
慎重に下りてきました。
林道足谷線が
見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に下りてきました。
林道足谷線が
見えてきました。
1
二週続けて(笑)。
ここまで1時間20分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二週続けて(笑)。
ここまで1時間20分。
1
(調査中)
フタリシズカ!です。
juliaさん、
有難うございます。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(調査中)
フタリシズカ!です。
juliaさん、
有難うございます。

9
上りの時には
気づきませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上りの時には
気づきませんでした。
2
このあと
もう一つ気になるルートが
ありまして。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと
もう一つ気になるルートが
ありまして。
1
「岩坂登山口」です。
初めてです。
さァ、行ってみましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「岩坂登山口」です。
初めてです。
さァ、行ってみましょう!
2
登ってしばらくこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってしばらくこんな感じ。
2
タツナミソウ。
蕾っぽい。
juliaさん、助かりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タツナミソウ。
蕾っぽい。
juliaさん、助かりました。
8
タツナミソウ。
いい感じです。
この辺りいっぱいに
咲いていました。
名も知れぬのに
思わずパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タツナミソウ。
いい感じです。
この辺りいっぱいに
咲いていました。
名も知れぬのに
思わずパチリ。
4
怪しくなりました。
途中 崩落個所あり。
お勧め出来ません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しくなりました。
途中 崩落個所あり。
お勧め出来ません!
1
前方見えません。
今までの経験を生かして
強行前進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方見えません。
今までの経験を生かして
強行前進。
1
あれまあ。
前進不可能。已む無く撤退。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれまあ。
前進不可能。已む無く撤退。
1
と思いきや
左前方に看板発見。
押し分けて進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきや
左前方に看板発見。
押し分けて進みます。
2
「上岩坂」に到着。
整備不十分ですので
皆さん 
気をつけてください。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「上岩坂」に到着。
整備不十分ですので
皆さん 
気をつけてください。
2
坊領ルートで駐車場へ。
この辺り 荒れてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊領ルートで駐車場へ。
この辺り 荒れてます。
1
猫路山城跡に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫路山城跡に到着。
1
上赤坂本丸跡に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上赤坂本丸跡に向かいます。
1
上赤坂城址です。
H30年8月11日以来です。
見晴らし最高でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上赤坂城址です。
H30年8月11日以来です。
見晴らし最高でした。
13
戻ってきました。
ここまで2時間30分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
ここまで2時間30分。
3

感想/記録

先週 日曜日、登山予定でしたが急の用事が発生。
本日 快晴。先週分も合わせて 超マイナーロングルートにしました。
一つの未踏破ルートと、二つの未踏破支線ルートを踏破しました。
赤坂古道周辺ルートの90%を制覇出来て すごく満足万蔵です(笑)。
最近のロングルートチャレンジで 体重が2キロ減りました。
5月、ロングルート4本踏破。真夏までにあと3本 頑張ります。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/9
投稿数: 1095
2019/5/25 23:07
 2キロ減とは、、、(>_<)
sanshoさん、こんばんは〜

暑い中、3つのルート踏破されたんですね、凄いなぁ〜 お疲れさまでした。

2キロ減ですかぁー、なんて羨ましいこと…(^^;;
かなり歩かれてますからね。しかし、夏バテしないようにしっかり食べてくださいね〜
49.ツルカノコソウですかね?
55.フタリシズカでしょうか
61.62.タツナミソウですね。
黄色の花は、いっぱいあるから難しいですね。
お疲れさまでした。(*^^*)
登録日: 2015/6/8
投稿数: 272
2019/5/25 23:31
 Re: 2キロ減とは、、、(>_<)
juliaさん、こんばんは–。いつもフォロー有難うございます。
今日は気力で3つ行きました(笑)。
池ノ谷、菖蒲谷、大住谷の残り、千早古道ルート等々
まだまだ未踏破が残っています。
毎回のチャレンジは楽しくもあり、不安でも有り。
今後は力づくで登らなくてもいいようにと願うばかりです(笑)。
ペットボトル2本とお茶1本持参しましたが、
山頂で2本、下山後に1本 500ccを飲みました。
それでも体重減で、明日から対策必要です(笑)。
登録日: 2016/8/13
投稿数: 29
2019/5/25 23:40
 古道制覇おめでとう御座います!
古道系統は荒れてますね。赤坂城跡登山口ルートでも倒木で難儀しましたからなんとなく分かります。人が余りに通らない道なので登るときは十分注意して登りたいと思います。
登録日: 2015/6/8
投稿数: 272
2019/5/25 23:45
 Re: 古道制覇おめでとう御座います!
AnnOzさん、こんばんは–。
涸沢カール、ヒュッテのお話 聞いていて楽しかったです。
涸沢ヒュッテのクリアファイル 有難うございました。
大切に使わせていただきます。
金剛山の諸ルート 是非ともチャレンジしてください(笑)。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ